2004年03月15日

荷物整理

成田から送られてきたスーツケースを二つとドラムバックの整理をすることにしました。こういうこまごまとしたことは旅行前は楽しいのだけど、帰ってきてからはしこたまめんどくさい〜〜と思っちゃうのはなんか昔の遠足前後と変わらないかもしれないな〜と思っちゃったりしてしまいます。あのころから成長してないのかしらん??(笑)

今回旅行中にランドリーがあったのは持っていく服が少なくてすんだという利点はもちろんあるのだけど、帰ってきてからの洗濯物が少なくてすんだという利点の方が今となってはありがたい(笑)。いやこれホントですよ〜。旅行中のたまりにたまったお洗濯ってめんどくさくないですか?←単なる悪妻だったりして。

実は、それ以上に4月にまたまたアメリカへと動くかも…ということが考えられるのであまり荷物整理するのに身が入らないのはあったりします。だって〜またどうせそうなったら荷物つくんなきゃなんないしなー。だからイマイチてきぱきやる気が…(言い訳)。この予定ははっきりしたらまたお知らせしますね。

帰国後の予定がてんこ盛りでどうしてもまだまだ追いつけてないことだらけなんだけど(ホムペなんていつできることやら…とほほ)ね〜。メールもしなくちゃと思いつつ溜まってるし(ごめんなさい〜〜)。

旦那の写真(フィルム約100本分)が明日出来る予定なのでそれを見るのは楽しみ♪私がとりきれてないものもきっと撮れてるだろうし。そのとき現場では発見できなかったことでもまたまた写真からそーだったんだぁって読みとれるものもあるし楽しみ〜〜〜。フレディも沢山撮ってくれてるだろうか…(希望)。わくわく。
posted by ともとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳 なんでも日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月14日

ごろりんこ

さすがにこの旅は病み上がりのくせに長かったし過酷だったので、今更ながら緊張がとけて疲れがどどど〜っと出てきたような気がします。なんか疲れが後からくるなんて筋肉痛といっしょでそれだけ年齢があがったってことかなぁ?やだなぁ(苦笑)。

でも体は正直なので、今日はごろんごろんすることにしました。まあこういう日があってもいいかな〜という感じです。

そういえば、今日は朝にBSでブレーブス対ヤンキースを放送していましたが、ゴジラ松井選手は2打席ノーヒットで引っ込んじゃうし、アレックスもジーター選手もいないなんてちょっとさみしー放映のような気がしちゃったのは私だけなんでしょうか?その中で一番気になったのが、NHKのアナウンサーの方の苦労でした。

ブレーブスの球場でこの試合行われていて、これまた2月の最後に行ったので懐かしいな〜と思いながら見ていました。日記にもそのときに書いたのですが、このスタジアム(クラッカージャックスタジアム)はディズニーのワイドワールドスポーツコンプレックスの中にあります。つまりディズニーの施設の中にあるのですが…

NHKは企業名をを言ってはいけないので(宣伝になるから)、このディズニーという言葉を放送中になんとか言わないように言わないようにしていました。それにもかかわらず、回が変わるときなどには現地からの映像は思いっきりディズニーのアトラクション(タワーオブテラーとか)を映し出していました。

なるべくこれにはコメントをされないように無視をされていましたが、あまりに映るので、『このあたり世界的に有名なアミューズメントパークが…』と苦肉の策ともとれるコメントを一生懸命されていました。確かにディズニーをディズニーという言葉を言わないで伝えるのは非常に難しいと思います。

…とはいえ、思いっきりバックネットにはDisneyと入っているし、ベンチにも入っているんですけどね。でもNHKとしてコメントするのはダメなんでしょうね。

このあたりが気になりだしてからはそのことばっかり注意して見ていました。(笑)野球見ろって感じなんですけどね。でも気になったんだもーん。

午後からは成田から送ったカバン(持ち帰るのは大変なのでいくつかを送りました)の整理をしようと思ったのですがこれまたちょっと面倒でゆっくりのーんびりしていました。明日からがんばらないとな〜。
posted by ともとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月13日

テレビの中の世界

帰国してすぐにマリナーズ対カブスのオープン戦がBSで放送されましたが、その内容がフレディとマダックスのカードだなんてびっくり。

040313-1

040313-2

2/20に日本を発つときにはNHKの放送予定がまったくなくて今年はオープン戦の放送をしないのかな?と思っていたのだけど、アリゾナに移動する前くらいにホムペに載っていたようですね。

これ日本で放送すると判っていたらもう少しいたのになぁ…(笑)と思ってしまいました。けどでもまさか!帰国後フレディのゲームなんて見れると思ってなかったらこれはこれでラッキーかも。

フレディはファーボールを3つ出したものの、昨年のキャンプの時からすると体が断然しまているしいい感じだと思います。去年のキャンプはホント炎上していましたからねぇ。これで本当に日本で開幕投手してばかばか打たれたらどうしよ〜と思ったものでした。(結局なくなりましたけどね)

でもこうしてテレビで見ているとあそこについこの間までいたのがうそのようです。なんか遠い昔のような…。フレディと話をしたのも全部嘘みたいな感じがします。遠い人なんですけど、本当にテレビで見るといよいよ距離を感じます。練習場で見ているとそばにいるので、本来遠い人なんですけど遠く感じないんですよね。(笑)単にずーずーしいだけかも(笑)。

この感覚はいつも渡米の際はあるもので、レギュラーシーズンのときなどはほぼ毎日テレビで放映があるので、それを見ながら出発前にテレビの世界に入るんだな〜とひとりわくわく。帰国後に出発前予約しておいたビデオを見てはこの中にいたのか〜と思うと感慨にふけるものもあります。なんか不思議な感覚です。

それにしてもマダックスの投球に唯一当てたのがイチロー選手だけだなんて(2打席ともバットに当てた)なんかすごいですよね〜。見てるとそこまでうちにくいのかな?と思ったりするのですけど、きっとすごいんでしょうね。以前カーディナルスの田口選手の日記にも書いてありましたが、田口選手もネクストバッターズサークルではそう思ったそうです。ところが、打席に入ってみるとすごく変化するんだとか。そんな中マダックス投手は今日は8三振を取るということは調子は決して悪くないんでしょうし、そこでクリーンなヒットを打つあたりはさすがなんでしょうね。

あ、そうだ。フレディに日本でこのゲームを見たことをまた手紙に書いて送っておこうっと♪
posted by ともとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月12日

到着…そして

久々の日本は凄く寒かったです。成田に到着前機内アナウンスで6度と言われたときにはひえぇぇぇ〜〜〜と思いました。

だって今まで30度オーバー(体感40度)のところに毎日いたんだもーん。風邪ひかないようにしなくちゃ〜。とはいえ、今後暖かくなる見通しとあったので(ネットで調べていた)まだ楽かも。

コンピュータを毎度持っていくようになって、ネットでニュースを見れるしあまり日本を離れても浦島太郎状態になることがなくなった分、アメリカから帰るとホントにアメリカにいたのかな?(笑)となんかデジャブー状態になったりします。

成田行きの飛行機が1時間遅れで出発したので、当然到着も1時間遅れでした。午後5時到着予定が、午後6時。余裕をもって成田エキスプレスの予約もしていたのですが、おしゃか(立って乗れるそうです)になってしまいました〜〜。えーん。あまりに疲れてるので今回は次に乗れる電車のものを買い直し座って帰りました。

帰りの新幹線も時間をずらしてもらおうとしたら、金曜の夜ということで満席!わお!でもさすがに疲れも出てきており、帰国後も予定がつまっているのでこちらもグリーン車に変更して帰ることにしました。

グリーン車最近乗ってなかったのでまったくしらなかったのですが、座席がすごくフラットになるんですね〜。これは快適!思わず新大阪まではかなりぐっすりモードでした♪

毎日長い長い日記につきあって頂き、ありがとうございました。毎日の内容が多すぎて読みづらかったのではないかなと思います。m(_ _)m 多くの友人からメールを頂き、感謝しています。なかなか日記がおいつけなかったこと、そしてメールがなかなか返信できなかったことごめんなさい。また感想など寄せてくれるとうれしいです。

明日以降は毎日が観戦記ではなく、通常の日記に戻りますが、よかったら引き続き見て下さるとうれしいです♪

2004年03月11日

国際色豊か…

帰りの飛行機はフェニックスからサンフランシスコに飛ぶフライトは順調でしたが、サンフランシスコ---成田のフライトは1時間の遅れが出て大変でした。(どうもビデオが調子悪くなおしていたらしい)

まぁこうなった場合、あわてても飛行機が出てくれるわけでもないので仕方ないかぁ〜とあきらめモード。ゆっくりすることにしました。

機内でドリンクサービスが行われるのですが、そのとき思わぬドリンクが…。といってもこれダイエットペプシです。

040311-2

裏側は普通に書いてあるのですが、ひっくり返すとわけのわからん文字が…。どうもタイ語のようです。ひええ〜〜〜。

040311-3

お味はいつも飲み慣れているものとは違いました。ちょっと癖があります。タイ航空とシェアしているから??それにしてもすごいものが出てきてびっくり!

他のお客さんの飲んだペプシの缶もなんかちがうっぽいから他にもいろいろあるかも〜〜国際色豊かな飛行機に思わず脱帽です。きっとコストが安いんでしょうね。といっても日本から考えるとアメリカのコーラも充分安すぎるくらい安いんですけどね(12本入りが4パック(48本)で10ドルとかスーパーではざらにあります)。

タイのコーラの価格っていくらなんだろう? ……

さてさて、時間がたってからさらに!
先ほどのタイのダイエットペプシが出てきたのを見て、もっといろいろあるんじゃない?と思った私たち。旦那もこうなったらいろいろ頼んでみたら?とのこと。(笑)

違うドリンクサービスのときにペプシ(普段ダイエットペプシばかりでペプシは飲まないのですが)を頼んだところ、今度は中国のペプシとメキシコのペプシが出てきました。

なんなんだ〜〜〜。

040311-4

040311-5

中国のペプシは少し薬くさい感じで飲みにくかったです。
ちなみに完全にはがれるプルタブ式でなつかしーって感じ。

写真の右側のペプシ…普通っぽいですが、うらをひっくり返すと全部スペイン語で内容説明がしてあり、メキシコと書いてありました。

ちなみに二人ともこのペプシ飲みにくくて飲みきるのが大変でした。(頼んだはいいけど(笑)。)口直しにもともとアメリカの空港で購入して持って入っていたアメリカのダイエットペプシを飲んだほどです。もーちゃぷちゃぷじゃっちゅーの。(笑)

うーん、それにしてもまともなペプシないのか??

最後朝食の時に、やっと!アメリカのダイエットペプシが出てきました。さすがに国際色豊かな面々は売り切れたのでしょうか(というか使い切りたかったのでしょうね。)。

思わぬ体験をした私たちでした。(笑)
何してるんだか〜。←おばか

おなかちゃぷちゃぷで飛行機に乗っていました。(笑)

いよいよ帰国…

長かったようで早かった2/20からのアメリカの旅。いよいよ今日で最後です。

フロリダでの10泊

計2000マイル(3200キロ)を超える怒濤のドライブの毎日でした。殺人的なスケジュール、不安な体力でしたが乗り越えたときは感動もひとしおでした。

アリゾナでの10泊

歴史的な寒さと暑さで体がおかしくなりそうでした。マリナーズメインだったのでチームがいろいろ見れなかったのは残念ですがフレディともコミュニケーションとれてうれしかったです。

は〜。なんか寂しいような気もしますが来年またこれるといいな〜。キャンプは選手を間近で見れすごく近くに感じます。そういう意味では、レギュラーシーズンとはまた違った楽しみがあって凄く好きなんですけどね、個人的に。

結局、フロリダではヤンキース、アストロズ、ドジャース、メッツ、カーディナルス、レッドソックス、ブレーブスを見ることができ、アリゾナではマリナーズ、アスレチックス、エンジェルスの練習を見に行き、対戦相手としてパドレス、レンジャース、ダイヤモンドバックスを見ました。

各チーム特色があるので、アリゾナでももっといろんなチームも見たかったのですが、オープン戦が始まるとどうしても練習が見れるチームが限られるので、その部分はちょっと残念だったかな?でもいろんなチームが見れて楽しかったです。

ひとつ言えば、最後の日に思わぬトラブルがあり、フレディと会えず手紙が渡せなかったのが残念ですが(フレディが日曜に登板した後に書きました)、それは送ることにしてあさいちでポストに投函してきました。

帰りの飛行機はフェニックス---サンフランシスコ---成田です。成田からは成田エキスプレスと新幹線で帰ります。ホントは関空帰国だとはやばや自宅に到着できるんですけどね〜。

写真は空港のカウンター。サボテンのオブジェがアリゾナチック!

040311-1

2004年03月10日

でか!

買い物をするのにぶらーっと回っていると目に飛び込んできたどでかいもの!わお!あんまりにもでっかいのでこれってオブジェかな?と思ったらでかい人専門のお店であれはしっかり売り物でした。すごい。

040310-17

まぁね〜アメリカにはすごーい人いっぱいいるけど…でもあれ何Lなんだろう?(笑)ちなみにそのお店は2L以上って書いてありましたが、ただでさえアメリカンサイズは日本サイズよりでかいのにアメリカの5Lとかってどんなにでかいんでしょうねぇ。

でもでも!ホントにでかいですよね〜。ひえぇ。

○×ゲーム

モールの一角(外です)に砂場とアスレチックみたいな感じのコーナーが設けてあり、子供達がそこで遊んだり、わんちゃんを散歩させている人がいたりしていい感じでした。

そのアスレチックを見ているとどうも見たことあるようなものが…。

040310-15

040310-16

あ〜〜〜。○×ゲーム!

紙に書いてやったことしかないですけど(笑)、実体版があるとはびっくり〜〜。ちなみに動かしてみたけど結構大きな上、重たいです。子供にはヘビーかも!(笑)○×ゲームは世界共通なんでしょうか??

モール到着

040310-14

モールにも至る所にサボサボが〜〜♪
今日はここでお買い物と昼食を食べることに。久々の休日モードです。さすがに郊外だけあって日本人には会いませんでした。

アリゾナの風景

というかアリゾナといえばサボテン!アリゾナのスプリングトレーニングもカクタス(サボテン)リーグというくらいですから…。

このちょうどデカサボテン。私の身長の2倍以上あります。でかいです〜〜〜。こういったアリゾナらしい風景は私も大好きです。

040310-13

今日はテンペにオープン戦を見に行くことも可能だったのですが、最後の日ということもあり買い物その他に行こうということになっていました。…というわけで今日は野球はお休みです。ちょっともったいない気もするのですが、それでもそういう一日もあってもいいかなということで♪

今日はフェニックス郊外にあるモールに行くことにしました。

【M's】51違い

昨日の日記でも少し書いたのですが、マイナーはマイナーで番号が振ってあるので同じマリナーズの練習着でもマイナーくんがいます。(ただしマイナー選手は名前入りです。しかも、各マイナーリーグ(A,AA,AAAなど)でそれぞれ背番号があるのでマイナーでも何人も51がいます。ややこしー)

ちなみに今日マイナー君の51を発見(どのクラスか判りませんが)!KEY選手というようです。活躍してくれるかな?ちょっと気になったので撮ってみました。(笑)

040310-12

【M's】戦闘車?

練習場に隣接した形で選手駐車場があり、そこにおいている車をみるのも結構楽しいものがあります。

去年まで在籍したマクレモア選手は、オフに副業で自動車販売のディーラーをしていたこともあり、昨年はブーンを車に試乗させたりしているところを見かけたりしたのもなつかしーです。(笑)

今年はホテルが遠かったせいもあり、選手が球場入りするところを待ち伏せする日もなかったので誰がどの車に乗っているかあまり見ることがなかったです。あと、今年はナンバーがおもしろい車も見かけなかったのでちょっと残念。(佐々木投手など2年前はSHOGOと息子さんの名前をナンバーにしていました。)

で、今年マリナーズを見だしてから、すごくでかい車が止まっているので気になっていました。戦闘車のような趣。いかつーい車…誰のだろう?と思っていたら今日判明!

040310-10

040310-11

ウィン選手のものでした。
でもなかなか似合っていますよね。

【M's】つわもののおばさん

今日練習を見に来ていたおばさんのファンは選手名鑑(と思われるもの)をもってきていて、とにかくつぎつぎ選手に声をかけ(マイナー選手にもばんばん声をかけていました)、傑作なのが、誰が誰かわかっていないようで、選手に自分のページを探させてそこにサインをしてもらっていました。

040310-9

普通そういうものにもらうときでも、そのページを最初から開いて、サインして〜と声をかけているのを見かけることはあるのですが、選手に自分でページを探せているのは初めて見ました。

なかなかつわものだわ〜。(笑)

ちなみに写真の選手はなかなか自分のページが見つからず結構長い間、あちこち探していました。なんか見ていておかしかったです。

【M's】マイナー選手

マイナーキャンプが昨日からスタートしていることは書いたと思うのですが、今日も通常通り練習を行っていたようです。マイナーの選手はまだまだファンにもみくちゃになることもないので、ファンが歩くのと同じところを歩いて戻ってきます。彼らは名前を覚えてもらうというのもひとつなので、もしサインを頼んだときでも気軽にサインも応じてくれることが多いです。

040310-8

ここからまたスターが生まれるのかな?と思いながら見ていました。

【M's】イバニェス選手

その室内バッティング練習場の中で練習を行っている選手の中に、
マリナーズの新戦力として期待が高まっているイバニェス選手がいました。

040310-6

もくもくとTバッティングを続けていましたが、
満足いかないときはフォームを見直したり入念にしていました。

その後、室内バッティング練習場から出てきたときに話しかけてみると、凄く気さくに話してくれました。(ファンが他に誰一人いなかったこともあると思いますが…。)

img src="http://selfishwords.seesaa.net/image/337_2.jpg" alt="040310-7" width="150" height="200">

まずサインをしてくださり、写真もとらせてもらったあと、どこから来たのか?と尋ね、私たちが日本人だとわかると、おもむろに彼は日本語を話し始めました。

イバ『キョウノ ワタシノ クso ハ オモイデス。』
(そのまま書くのをためらったので日本語とローマ字表記を混ぜました(汗)。)

旦那『は????』

旦那の『は?』に驚いて、これは間違えた〜〜〜と思ったのか、
一生懸命考えていました。
続きを読む

【M's】室内バッティング練習場

通常の練習では黒い布で完全に覆ってあるためこの中を見るのもすごーく苦労するのですが、今日はマリナーズがエンジェルスに遠征しにいくので、練習は早めで終わり、あとはマリナーズとしてはそこでBゲームがあるものの、試合になんにも出ない居残り組のみの自主練習という形だったためか、黒い布がおおざっぱにしかかけられておらず、中がすごーく見やすかったです。

040310-5

思わずぱちり!そこで数人の選手がバッティング練習を行っていました。

【M's】ウゲト選手

Bゲーム終了後、ウゲト選手がサインをしてあげていました。

040310-4

そこには小さな女の子連れのきれいな女性の方もいらっしゃいました。

スペイン語でウゲト選手はぺらぺらと話していたので知り合いかな?と最初思っていたのですが、旦那撮影の写真を見ていたく気に入ったようで、その方にも見せていました。

『これはいつ?』と凄くうれしそうに質問し
『去年。去年の9月です。』と応えると
『お〜〜〜〜。』ととても喜んでいました。

有名選手ならカードはもちろんですが、8×10の写真も販売されていたり、写真もとられ慣れているのでしょうが、まだそういうことも少ない分感動してくれたのかもしれませんね。

実は後々判ったのですがそのきれいな女性は奥様でその女の子はお子様のようでした。ファンに混ざって観戦されていたようです。ほほえましー。

【Padres】密談?

試合中にマリナーズからパドレスに移籍したシリーロ選手があみ越しにファンと話をしていました。最初は普通にしゃべっていたのですが、あるときにいきなり声を潜めてひそひそ話をはじめ(これだけでもかなりあやしー)、その後ベンチ裏にそのファンを呼び、そちらでまたひそひそ話をつづけていました。

040310-3

めっちゃあやし〜〜〜。

何の話だったんだろう?さすがにひそひそ話だったので聞こえませんでしたがその様子はちょっと異様だったです。

ちなみにそのファン?はウィルソン捕手のTシャツを着ていました。(笑)

【Padres】Bochy監督

パドレスの監督であるBruce Bochy監督です。

040310-2

通常試合などで見かけるときはこのように真横から写真をとる機会がないので撮影してみました。Bゲームといえど、真剣なまなざしで指示を絶えず出していました。

マリナーズの方はメルビン監督ではなく、プライスピッチングコーチが指揮をとっていました。(マリナーズは今日はエンジェルスの本拠地であるテンペのディアブロスタジアムで試合だからもういなかったようです。)

【M's】Bゲーム

今日はあさいちからマリナーズの練習場でBゲームと呼ばれるいわゆる練習試合があります。これは公式のオープン戦じゃなくもちろん記録も残りません。一般的にはオープン戦に出ない選手が調整したりするのに使われます。今日のBゲームはマリナーズ対パドレスだったようです。マリナーズの全体練習が行われるM1で行われていました。

040310-1

そういえば、以前(2年前)イチロー選手はBゲームを2試合かけもちして常に各回のリードオフとして登場(公式でないだけにこういうことが可能なんです。)したことがあります。それで8打席くらいだったかな?一日にたったことがあったりしました。

今日はこのBゲームでモイヤー投手が登板予定でした。今日の公式オープン戦がエンジェルス戦なため、シーズン開幕でエンジェルスと当たるマリナーズとしてはピッチャー攻略をされることを避けて、モイヤー投手の登板をやめたようです。エンジェルス戦はマルホランド投手が変わりに先発するとニュースでやっていました。

このように、シーズンが近くなると各チームけん制もあり、先発や有能な中継ぎピッチャー(昨年佐々木投手などもありました。)をあえてオープン戦で登板させずBゲームのようなアンオフィシャルなゲームに登板させたりします。こういうことをしてピッチャーの投げる間隔などを崩すことなく調整をさせていくようです。

これはどういうことを示すかというと、ファンとして特にピッチャーを見に行く場合は、オープン戦の後半に行くとBゲームなどで調整する場合もあるので見れない場合も多々あり得るということです。野手の場合はだんだん登場回も多くなってくると思うのでオープン戦後半でも楽しめるかなと言う感じですがピッチャーを応援に行く場合は要注意かもしれませんね。

今日は出遅れたため、すっかりモイヤー投手の出番は終わっていました(泣)。モイヤー投手の球を受けるためデービス捕手もこのBゲームに出ていました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。