2004年03月01日

ナイトタイム

なんじゃそれ?…って感じですけど、これ風邪薬です。ナイトタイムとその名の通り夜に飲む風邪薬で、もちろん対照的にディタイム(お昼用)もあります。

040301-5

040301-6

アメリカの場合、スーパーでも結構薬がおいてあります。目薬から風邪薬、アレルギーのお薬なんてのもあります。薬事法がやはりそのあたり日本と違うからなのかな?
このナイトタイム、以前現地に住む日本人の友人から非常によく効くと教えてもらったのですが、色をみてもらったらわかるようにえぐいまずさです。これはグリーンのオリジナルですがチェリー味なんていうのもあり、どちらもえぐえぐです。(笑)ぜひ一度試してほしいくらいのえぐさです。

先日ボストンを見に行って帰ってから、天王山を越えたとばかりに緊張感がゆるんだのか、のどの調子がイマイチ思わしくなく、フロリダでは移動距離が遠いので休む間もなくだましだまし来ていたのですが、徐々に固形物を食べるのがしんどくなってきたので今回お薬購入を考えていました。あまりひどくなってお医者さんに行くの嫌だし。(病状を微妙に英語で伝えるのなんか難しいし〜。)体調万全でアリゾナを望みたいので薬を購入することにしたのです。

で、飲むときにじーっとラベルをみていると

アルコール10%

と書いてあります。そこら辺のビールよりきついです。しかも風邪薬なのにアルコールねぇ…と思っていたら裏側に、アルコールを別途飲まないようにと注意書きしてありました。それを見て、あんた自体アルコールやんか!と思わずベッドでナイトタイムに対して一人つっこみをしてしまいました(笑)

でもでも、なんかちぐはぐじゃないですか?(笑)
それもこれも、あめりかーんなのかしらん?ふふふ。

というわけで今日は思いっきり早寝することにしました。というかこの程度のアルコールだと飲むとすぐに酔っぱらいます〜〜♪ZZZZ

メールなどのお返事がずーっと遅れています。ごめんなさい。また改めてきちんとお返事しますので今しばらくお待ちくださいね。アリゾナでは移動の時間が少なく、比較的時間がとれると思います。

明日はアスレチックスの練習を見に行く予定にしていますが、明日から2日間雨模様のようでまだ様子見です。お天気になってくれるといいのですけどね。

お買い物

夕方にのこのこと起き出して買い出しにでかけることにしました。明日からはアリゾナでキャンプ地のチーム巡りが始まります。食料やドリンクを買い準備万端にしておかなくちゃ♪

東海岸ではPublixという大手のスーパーを主に利用していますが、こちら西海岸ではSafewayというスーパーを主に利用しています。Safewayは会員カードを作って節約に役立てています♪(今日はちなみにカードなしの状態よりも28ドルお得でした♪)

余談ですが、Safewayはシアトルマリナーズの本拠地シアトルにももちろんあり、そこではシアトルの選手がサイクルヒット(一つの試合の中でシングルヒット、二塁打、三塁打、ホームランをすること)すると1億円が誰かに当たるということを行っていましたが、今もやっているのかなぁ?

写真はここで発見したしいたけ。

040301-4

しいたけってアメリカにもあるんだなぁと思ったその瞬間、でかさにびっくり。でかいけど味はおいしいのかなぁ…。気になりつつも素通りしてしまいました(笑)。

アリゾナに到着〜

アリゾナには午前11時台に到着。フロリダから2時間の戻る時差もあってなんか時間を2時間得した気分です。ここに到着するに当たっては荷物のトラブルもなく、本当に無事到着という感じです。

ホテルに着くまでの景色も、ホテルの外観もいかにもアリゾナ〜って感じでホント移動してきたんだなと実感しました。こちら砂漠気候なのでこの赤土の色がすごいイメージぴったりなんですよね。

040301-3

ホテルの外観の写真をアップしてみました。ただ、到着してから二人ともばたんきゅ〜〜〜だったので(飛行機でも寝ましたが)ホテルの中は写真撮る間もありませんでした。また改めてアップできたらなと思います。

大陸横断開始!

やはりというか、ほぼ完全徹夜状態で移動することになった私たち。飛行機の中で寝ようと決め早速オーランドのホテルを出発♪10泊したホテルとなるともはや家のようになっていてなんか名残惜しい気もしちゃうから不思議。

オーランドはタンパに比べるともちろん空港は大きいのは間違いないのだけど、大きいだけにお客さん数も多く、最近では荷物のチェックが厳しいこともあって1時間半前には空港に到着するようにかかれています。結構ぎりぎりになってしまったので焦ったけどなんとか荷物検査も細かいチェックなしでクリア!

来るときに思いついたバッグからフィルムバッグを出すという方法はかなり有効みたいです。これは大きいかも〜。

飛行機も定刻通りに出発し、無事デンバーにも定刻に。デンバーでは1時間ほど時間があったので空港内をうろうろしてみました。前回昨年9月にここに乗り継ぎできたときには飛行機が2時間以上遅れて、次のフライトに間に合わず別の飛行機に乗せてもらうことになり走りまくったということもあって、まったく見れなかったので(泣)、ひさびさにデンバー空港を探索できたように思います。

写真はデンバー空港の様子とショップの中でデンバーの文字が入ったものを撮ってみました。

040301-1

040301-2

デンバー空港はそのつくりが外から見てもとても幻想的できれいなのですが、私のコンコースからはこれが限界でした。ごめんなさい〜。わかってもらえるかなぁ。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。