2004年04月27日

MLBいろいろ

それにしてもマリナーズ…だんだんつらくなってきましたね。まさかここまで負けるとは誰が想像したでしょうか…。

そんな中の雨天順延。いい休養になってくれるといいなと思ったりします。

最近メッツ見てからヤンキース…という日程が多かったですが、メッツを見ているといろんなナリーグが見れるのでそれもまた楽しかったりしますね。

球場探索精神に火がついたりして〜〜(笑)。大リーグはそれぞれのスタジアムに特色があるのでおもしろいですよね。またいろいろ行きたいな〜。

アトランタに行ってスタジアムであの石おの振りたいんですけどねぇ(おばか!)…。
posted by ともとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

重たい体

このところ、朝起きて家のことを一通りしてから、昼から出かけて夜には父のところに行く…という日程がきっちりできていたのですが、さすがに疲れが出てきました。
父のことでも、改善されたわけではなくとも、決断して方向性が決まったということもあって、ほっとしたのかもしれません。

とはいえ、父も頑張っているのだから疲れてるなんていってはいけないんですけどね〜。生理が近いからなのか春で暖かいからなのかねむねむだったりもします。zzz
posted by ともとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳 なんでも日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月26日

決断のとき

父の様態は相変わらず…という感じできています。血小板も最悪の状態になっていないものの、3万で止まっているという感じで増えてはこないというのがもどかしいところです。

父の病気に関してはいろんな検査の結果、腎臓のみに障害が起きているということはわかってきました。その場合、ステロイドが効果的であることもわかっているのですが、父はもともとB型肝炎をもっていて、ステロイドを使う課程でそのB型肝炎が劇症肝炎へいってしまう可能性があり、もし劇症肝炎になると命の問題になってくるとのことでした。つまり簡単にステロイドを使うという決断ができないというわけです。

今までステロイドどうだろうか?という形できていましたが、父も3週間に及ぶ集中治療室で気力も体力も弱ってきており、すでにステロイドを使い始める時期としては限界にきているようでした。

主治医の先生は腎臓内科の先生ですが、肝臓内科の先生や、血液内科、その他前の病院の先生ほかにも相談してくださっており、家族や本人の意見で最終的に動くかどうかと言うところまできていたようです。
続きを読む
posted by ともとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳 なんでも日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月25日

【M's】Freddy's テキサス戦

今日はフレディの登板日です。先発ピッチャーの場合、5日に一度のローテがかっちりしているので気分的に私もローテで動いちゃいます(笑)。

前回は延長戦でフレディには勝ち負けつかず…フレディは勝ちでバトンタッチしていただけに残念でした。今回は??

ちなみにいつもいろいろお世話になっているjamocaさんが教えてくださったデータによると、昨年の対戦成績はオークランド以上に悪いとか。

5試合登板−1勝3敗 被HR3本 防御率5.93
うーん、苦手のアレックスもいなくなったし、今日は踏ん張ってくれるといいのですが…。
続きを読む
posted by ともとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月20日

父の様態

父の状態は相変わらずという感じです。血小板が日々下がってきていて、腎生検ができないので数値を見ながらできる検査をしている毎日です。血小板が少なくなると血が止まらない状況になることから細胞をとったり、針を刺したりする検査があまり積極的にできないのだとか。いずれにしても相変わらず集中治療室にいますし、見守るしかないのですが、先生もできる限りのことをしてくださっていると思いますし、動ける人間が頑張らないと!

ちなみに、あまり血小板が下がりすぎると脳内の血管が破れたりして危険な状態になるのだそうです。(正常な人で15万-40万の血小板があるのだそうですが、1万台になると危険だとか。父は2万9000です。)なんとか数値が上がってくればいいのですが…。
posted by ともとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳 なんでも日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フレディの登板

今日で3回目の登板。フレディは前回炎上してしまったので今回気持ちを持ちなおせているといいな〜という感じでした。

そして期待通りのピッチング!なんと8回を無失点で抑え、1-0と1点のリードを守り、クローザーのガルダードにバトンタッチ!これでいただきね♪と思っていたら…

ガルダードが打たれて同点に…ががが〜ん。

しかしここからが長かったですね〜。セブンスイニングストレッチを2回も見るなんて…。いやぁ〜NHKさんも最後まで見せてくれてありがとうって感じです。日本のプロ野球中継だと無理でしたけどね〜(笑)。

個人的にはフレディやっと勝てたかなと思っていたので(といっても確かにリードが1点だと不安ですけどね)、この試合はガルダード以外に勝ちがつけばいいや(笑)←いじわるです。と思って見ていました。それにしても長い長い!実際に見に行っていたら寒いし(シアトルだし)、長いしかなりハードだっただろうなって感じがしますね。

14回の裏にマリナーズがボークでさよならというなんか変な終わり方で勝ちましたけど、その日のニュースを見ていても、フレディが先発だったことなど覚えてないかのようにまったくコメントなどもなくふれている箇所も少なかったです。まぁ仕方ないですけどね。次回根気強く頑張ってね♪フレディ!
posted by ともとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月15日

父の入院

今回実家に帰るのは実は父が再び入院しているからなのです。

父が入院したのは出発前に空港で聞いたのですが(なんと親不孝な!)、両親としては旅行前に心配させても…今まで言うのを気を遣ってくれていたようです。ただ、私が空港から出発前電話したときに、父は調子どう?と聞いたものだから嘘をついても仕方ないので教えてくれました。正直かなりびっくりしたのですが(父は昨年夏から冬にかけて100日に及ぶ入院生活をしてきたのでまた再発したのかなとどきどきでした)、そのときは薬によるアレルギーによる呼吸困難で大事をとっているという感じでした。

ところが、シアトルにいるときに、容体が明らかによくないというメールが母から届きました。どうも腎臓の機能に異常がでており、おしっこがまったくでないようですが、どんなに調べても理由がわからないようで、病院も大学病院に転院したとのことでした。最悪私だけこの旅を離脱しないといけない可能性もあったのですが、先生も帰ってもらわなくても大丈夫でしょうと言ってくださったこともあり、せっかくだから楽しんで帰りなさいという言葉をもらって旅を楽しんできました。

本来なら、帰国後すぐにでも実家に帰ればよかったのかもですが、私の診察もあったので実家に帰るのが2日後になってしまいました。

旦那の車で飛ばして病院に直行。大学病院の集中治療室にいるため、6-7時の一時間しか面会時間がないので焦りましたが、面会時間に間に合うことができよかったです。

私たちが行ったところでなんか変化があるわけでもないのですが、母の疲れなども含めて少しでも力になればと思っています。当分こちらにいる予定です。

いずれにしても原因不明というのが気持ち悪いですので、早く解明されるといいのですが…。 うーん。
posted by ともとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳 なんでも日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大忙し!

今日は朝に自分の2ヶ月ぶりの検診を受けた後、実家に戻る予定です。プラス個人的なことを言えば、今日はフレディの先発なので11時には家に帰りたい!と思っていました。そのため、9時の診察に間に合うように早めに家を出ることに。

病院はめっちゃ混んでいて何で今日に限って!という感じでした。診察の結果は2/19に受けた血液検査からホルモン値が低いというのがでているため、今回ひと月薬を飲むことになりました。(個人的にはしんどいとかはないのですが数値は下がっていたようです。)

その後、『今から今日も血液検査行ってもらえますか?』とのこと。

まぁ、調べておかないとな〜ともちろん思ったのですが、ここの血液検査はすごく待つんだよな〜とイヤ〜な予感。そしてその予感は当たりました。

血液検査の場所に行くと番号札を渡され、
『1時間ほど待ってもらうことになると思います。』
時間は10時20分。そりゃないぜ!セニョリータ!って感じでした。フレディのゲームが〜〜〜〜〜〜〜〜(泣)

旦那が今日ついてきてくれていたのですが、旦那曰く、
『最初から見てないとフレディ荒れるかも〜』←いぢわる

げげげ!

でも当たってるかも。フレディのゲームはなるべくライブで見れる限りは見るようにしているのですが、ライブで見れる予定にしていたのに見れなかった場合、統計的に(ともともの統計で勝手なものです。)成績悪悪なんです〜。

『フレディには見えてるのかも?(笑)』と旦那。

そんなわけないじゃーん。…でも不安。前回成績よかったからがんばってほしいのに〜。
ところが、フレディのテレパシーか(笑)、私ののろいなのか、血液検査の順番待ちの人を呼ぶスピードが一気に速くなり、40分で終了しました。

その後、支払いを済ませ、薬を処方してもらい、ダッシュ!

家に帰ってテレビをつけると、フレディが1点とられるところでした。(2回)あう〜〜〜〜。その後フレディは見方のエラーなどに怒り爆発していて、今日は精彩を欠くどころか、キレていました。(泣)だめじゃん!

確かに、ダブルプレイとれてたのにアウトとれないとすごくいらつくのもわかりますが、わざとではないのですし、見方のプレーヤーも反省しているだろうからそこで感情的になっても損なだけなんですよね。むしろ、そんなときこそ、

『ドンマイ!』

と言えたら(心でむかついていても)、あれれ?フレディいつもと違うじゃん!と打撃でがんばってくれるかもしれませんし。むかついてもエラーは取り戻せないしね。このあたり手紙かかなくちゃ〜なぁと思いました。

とはいえ、今日は実家に帰るための準備をしながらなので、あまりコアにみれていません。またじっくり見ようかな〜でもあれじゃ見たくないかも(笑)。とにかく次回頑張ってほしいです〜〜〜〜〜。

さあ実家に帰らなくちゃ!
posted by ともとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳 なんでも日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月14日

お見舞い

今日は旦那の妹Sちゃんのお見舞いです。3月の日記にも登場していますが、Sちゃんは流産の危険があるため1ヶ月以上の入院生活を送っています。無事第二子が生まれることを祈るばかりです。

私は3月キャンプ観戦から帰国したときから体調を崩し、風邪がずーっと治らず、Sちゃんにうつしてもいけないのでお見舞いに行けず…(4/1まで熱だしていたのでよく出発できたなぁって感じですが…もう根性ですね。(笑))役立たずだったのですが、アメリカですっかり?完治したのでお見舞いに行くことにしました。

思ったよりも顔色がよくて安心しました。明日以降実家に戻るのでしばらくまた身の回りのことなど何にもしてあげることはできないだろうけど気がかりだったので会いに行けてよかったです。

もし体調がよかったら週末に退院できるかも!とのことを主治医さんにも言われたそうで、しばらく安静とはいえ、おうちに戻れることをよろこんでいました♪

Sちゃんが入院している病院はこのあたりでは産婦人科としては有名なU病院というところなのですが、希望食にしている場合、シェフがベッドまでやってきてメモの中から具体的な希望を聞いてそれに伴って食事が出てくるようでした。なんかすご〜い。リラックスしてもらうように…ということなのでしょうが、リッチな感じです。私が入院していた成人病センターなんてホント飾り一つない感じだったので(まぁ県立ですから個人病院と比較しても仕方ないですが)なんだかホテルみたいな感じ…という印象でした。(笑)

祈るしかできませんが母子ともに健康でありますように…m(_ _)m
posted by ともとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳 なんでも日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月13日

帰国…そして

今回は関空から出発したのも楽でしたが、帰りも関空。いつもこうだといいのだけど、2001.9.11のテロで不況に陥った航空会社が一気に関空からのアクセスの飛行機をやめるというケースが多くて実際関空は本当に閑散としたものになっていると思います。

私たちが到着したのは3時台。この時刻くらいなら、以前ならアメリカ系航空会社の飛行機がたくさん(出発地がサンフランシスコ、シアトル、ロス、デトロイト、ミネアポリスなどたくさんありました)到着しており、どのレーンに荷物がでるかしっかり見ておかないとという感じだったのに、今回到着したのは私たちの便のみで間違えようがありませんでした。(笑)

税関もこれなら混雑しないし楽と言えば楽ですが、関空としては痛いですよね。

全盛期、関空は2階が国内線、4階が国際線の出発ロビーになっており、関西地方のみならず、ほかの地方のお客さんも羽田-成田のような乗り継ぎをしなくていいことからすごく重宝がられていましたが、今となるとさみしー思い出みたいに思えてしまいます。関空よりもむしろ伊丹空港の方が利用者多かったりして…と思っちゃうほどですし…。

実際問題関空ができたときには伊丹空港はクローズされる予定でした。それにともなって神戸空港があったら便利とオープンするはずだったのに、今となると不良債権だらけの関空、盛り上がる伊丹空港、いらないんじゃない?と騒がれる神戸空港…とどうなるんだろう?って感じですね。うーん。

いずれにしても関空の航空会社の利用料を下げてもらわないと、これからも関空に参入してくれる航空会社が増えないんじゃないかなぁと不安です。

さてさて話は一気に変わりますが、帰国後すぐに何かを食べようという話になり、選んだもの…それは

『うどん』でした。(笑)

やっぱり日本人、だしがきいていいね〜〜なんて話をしながらおつゆまでしっかり楽しみました♪日本人には日本食が一番いいですね〜ホント。
posted by ともとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳 なんでも日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月11日

【M's】マリナーズのハイタッチ

いやぁ、ようやくこのシーンを日記に載せることができました。なんか笑えないですけどホント、長かったです。

040411-26

040411-27

選手は本当にうれしそうで、ようやく!という感じでした。これで奮起してくれるといいのですが…。

今回の旅での観戦はこれで終了です。ヒューストンに始まり、シアトル、サンフランシスコと3都市での観戦を楽しみましたが、それぞれ個性があっておもしろかったです。ただやはりこの時期のシアトルは寒かった〜。あれで野球をやるのはきついなぁ〜とただただ思うばかりです。

帰国後に予約しておいたビデオを見てまた余韻に浸れたらな〜と思います。今回移動などでタイムリーに更新ができずごめんなさい。また日常日記に戻りますが、見ていただけたら幸いです。

感想などありましたらコメントまたはTBでくださるとうれしいです。m(_ _)m ホント見ていただいてありがとうございました〜。

【M's/A's】得点シーン

得点をしたときのハイタッチを撮ってみました。

最初のものはアスレチックスの5回、チャベス選手のホームラン後です。

040411-24

↓は10回のブーン選手のだめ押しホームランの後です。

040411-25

【A's】アピール

スタジアムの観客席ではファンがいろんなボードで選手やチーム、テレビカメラにアピールしていますが、その中で一つ目についたものがありました。

040411-23

Rancho Cotateで野球をやっているので、ぜひ僕たちをチェックしてね!

という内容のものですが、自分たちのドラフト?をアスレチックスにお願いなんてなかなかやるなぁ〜って感じです。思わずぱちりと撮ってしまいました♪

【M's】Willie〜〜〜!! Willie〜〜〜!!

私の斜め後ろに座っていらっしゃったおばあさんは熱狂的なマリナーズファン。

040411-22

今日はデーゲームなのであまり害がないとはいえ(あくまでもナイトゲームに比べてです。ナイトゲームはお酒が入る分怖さが…(笑))すごい熱狂的だなぁと思っていたら、なんとブルームクイスト選手のおばあちゃんでした。(周りのアスレチックスファンにシアトルファンか?と聞かれて私はウィリー・ブルームクイストのおばあちゃんなのよと答えていました。)

孫の応援に大ハッスル!とにかくブルームクイスト選手が打席に入るときは

『Come on, Willie〜〜〜 』

と人一倍応援をし、守備でもダブルプレイをとったあとなどはもう大はしゃぎ!それはそうですよね〜。でも若い!(笑)

その迫力にまわりのアスレチックスファンも
『Willie〜〜〜〜〜』
と一緒になってブルームクイスト選手のみ応援してあげていました。(笑)あのアスレチックスファンを動かすなんて、パワフルだわ!

おばあちゃんはキャンプにも孫の応援に行ったと言っていました。いやぁ、今日のブルームクイスト選手の活躍、おばあちゃんパワーが通じたのかもしれませんね。

【A's】鳥が客席に…

試合が押し進むに従って、ほとんど誰もいない2階席の部分に鳥が集まってきていました。

040411-21

人間の食べかすをねらって待機しているのでしょうか…。いずれにしてもすごく不気味でした〜。

【A's】ガーリックフライ

シアトルでもすっかり有名なガーリックフライですが、もともとここオークランドが本場と言われていたとか。

040411-20

ここのガーリックフライはもちろんニンニクぷんぷんでナイトゲームの寒さにはぴったりでしたが、マスタードが付いているのがシアトルのものと違って特徴的でした。

【M's】今日のフレディ

おまけは今日もお気楽モードのフレディ。

040411-18

040411-19

それでもチームが得点したときには我先にハイタッチに行っていました(笑)。まーね、今日はそれが仕事だけどね。

【M's】今日の長谷川投手

最後10回に一イニング登板の長谷川投手。ファーボール以外はアウトきっちりなのですが、そのアウトがすべてゴロではなく、フライアウトだったのが気になりました。今後がんばってほしいんですけどね〜。

040411-17

写真はクリックしていただけると大きくみれます。

【M's】今日のイチロー選手

とにかく今日のイチロー選手はチャンスにきっちり!という感じで試合の後半大活躍でした。5打数2安打2打点…連続のマルチヒット。サンフランシスコのデーゲームは暖かいのでそれがいいのかなぁ?シアトルもデーゲームくらい暖かくあってほしいです(球場内どこでも)。

040411-16

写真はクリックしていただけると大きくみれます。

A's vs M's

昨日よりも若干風のきつい日ですが、快晴で気持ちよく試合観戦ができました。

今日の先発はモイヤー投手。前回の汚名挽回できるかな?というところです。…が!先に先制したのはやはりアスレチックスでした。ファーボールとヒットがうまく絡んで一気に3得点あげられ、5回にもチャビーのホームランで1点追加。5回を終わって4-0と完全なリードでした。マルダー投手もきっちり押さえてきてるし、ファンも余裕綽々という感じで見ていましたし、私自身、このままマリナーズの勝ちゲームなしで帰国かなとこの時点では正直思っていました。まぁ、そうなるとこれはこれで開幕6連敗は記録なので歴史的1ページに居合わせたと思うことにしよう…なんてことも考えていました(笑)。

が!ゲームは終わってなかったのです。やはり簡単にあきらめてはいけませんね〜。

まず、6回にイチロー選手のファーボールからスタート。その後の2.3.4番(ウィン選手、ブーン選手、マルチネス選手)の連打で2得点。4-2になりました。4点差は一気にかえすのはきついですが、2点差となればわからないなと思いました。

そして9回。アスレチックスはクローザーとして前のチームメイト、ローズ投手を出してきました。前回(金曜日)はローズ投手に軍配があがりましたが、今回は反撃できるのか?とどきどきしながら見ていました。
続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。