2004年04月10日

【A's】アスレチックスの勝利!

今日は投手戦で終わってみれば2時間くらいのゲーム。うーん、早い!びっくりです。アスレチックスの勝利でマリナーズは5連敗。マリナーズの勝ちゲームを見て帰れるのでしょうか?うーん。

ハドソン投手は落ち着いた無駄のないピッチングで見事完投勝利。これ、今年のメジャーで初めての完投勝利みたいで夜のニュースでやっていました。お〜!今年初…という場面にいたなんてちょっと感動的です〜。9回投げ終わった後のガッツポーズはすごく力がこもっていて思わずぱちり。

040410-23

↓の写真はアスレチックスのハイタッチです。

040410-24

【M's】ブーン選手のグラブ

ブーン選手は一昨年からローリングスのロゴとミズノのパッチが入ったよくわからんグローブを使用しているのは知っていたのですが、今年はもっとエグくなっていました。

040410-22

ミズノのロゴはマジックかなにかで塗りつぶしてあり、ローリングスのロゴが入っていた部分は取られてBと入っていました。(BooneのBですかね?)いずれにしてもオリジナルグローブに変貌していてなんかすごいな〜と思ってしまいました。(笑)契約か何かのからみがあるのでしょうか…。うーん…なんかおもしろいですね。

【A's】売り子さん

オークランドでは食べ物や飲み物以外にも、グッズを販売して回っている人もいます。但し、グッズによっては少しチームストアに自分で行って買うより高めになっているものもあったりしますので動けるときは自分で買いに行く方がいいかもしれませんね。

040410-21

一昨年の9月にめっちゃコアなオークランドファン(イチロー選手へのブーイングもすごくて写真を撮るどころじゃない席でした)に取り囲まれる席にいた私は応援中動きにくくて、『20勝ボール』を売り子さんから買ったことがありますが、チームストアより1ドル高かったです。でもあのときは動けなかったし、欲しかったのでまーいっかぁって感じだったんですけどね〜。(笑)

【M's】今日のフレディ

フレディは今日も試合観戦などをしながらお気楽モードでした。

040410-19

040410-20

今日は写真のプレゼントも効いているのか(笑)写真を撮っていたら少しの間静止してくれたりして♪いい感じでした。

【M's】今日のイチロー選手

元気のないマリナーズ打線の中でエースのハドソン投手に対して一人気を吐いていると言う感じのイチロー選手でした。やはりせっかく彼が塁に出るのですからこれを生かす形の打線(点ではなく線になるといいな〜と思いますよね。)に期待したいですね。

オークランドのスタジアムはセンターとライトの間くらいに星条旗があり、守備位置についたときに写真を撮るとすごくいい形になります。昨年の9月に来たときもそう思ったのですが、今回も写真を撮っていてすごく絵になるなぁ〜と思っちゃいました。ここで昨年9月の200安打を見たときは感動しましたが、今年もイチロー選手一年通して怪我無く頑張って欲しいです〜♪

040410-18

写真はクリックして頂けると大きく見れます。

A's vs M's

デイゲームのオークランドの試合はホント気持ちいいです。暖かいし、ファールグランドが狭いので選手までが間近だし。今日は絶好の写真日和なので思わず撮りまくってしまいました(笑)♪

アスレチックスの先発は一番手のハドソン投手。アスレチックスは今回スタートダッシュをかけ同一地区の他チームに一気に差を付けようと本来なら今日は5番手投手の先発の所、オープニングゲーム(開幕試合)を投げた1番手投手のハドソンを先発させると言う勝ちに来ているなぁと思えるローテンションの変更でマリナーズ戦は5番手を飛ばして4人でまわし、今日を1番手、明日を2番手の投手に先発させ次回のローテーションから5番手を使うようです。(この5番手はマイナーリーグの試合に登板させ調整を続けさせ次回のローテーション時にスムーズに入れるようにしたようです)このあたりちょっとした作戦かもしれませんね。

…というのも、少し余談になりますが、日本はセリーグとパリーグでの分類しかないのですが、アメリカの場合、アリーグとナリーグに別れているだけでなく、それぞれのリーグでも地区に別れていて(西地区、中地区、東地区)、その地区ごとの順位でプレイオフ進出が決まるので同地区での対戦でないと、ぐぐっと一気に差を広げたり詰めたりすることが難しい可能性があるのです。つまり、直接同地区のチームと対戦するときは必ずゲーム差に動きが出ますが、同じアリーグでも他の地区と対戦するときは自分が勝っても、他の3チームも他地区のチームに勝つことも考えられるわけで、そうすると例え勝ってもゲーム差がちちまらないのです。これがきついわけです。ちなみに同地区との対戦は主に4月.9月がメインであとはぽろぽろと夏頃にあるくらいです。だから同地区対戦の4月でしょっぱな順位を抜け出すということはすごいアドバンテージになりうるわけです。もちろん絶対安心ということはないですが、アドバンテージになることは確かではないかなと思います。チームの雰囲気もよくなるでしょうしね。

長くなりましたが、このあたりをきちんとふまえたのか、アスレチックスは宿敵マリナーズとの対戦にマリナーズが苦手とするハドソン投手を含む、4番手、1番手、2番手と先発を繰り上げてきました。なんだか先に勝ってしまうぞ!という意気込みを感じました。
続きを読む

【A's】バーンズ選手

アスレチックスのエリック・バーンズ選手が練習で出てきて、ブルペンで投げるピッチャーに対して打者の格好をしたりしていました。こうすると打者的には生き球が見れるし、ピッチャー的には打者に対して投げる感覚が持てるからいいのかもしれないですね。

040410-14

040410-15

バーンズ選手もサインをかなりしてあげていました。アスレチックスの選手は本当に主力級の選手も控えの選手もサインをしてくれる印象があります。ホントやさしいですね。

【A's】バリーミッション

ああ、なんて浮気者なんでしょう(笑)。

ちょうど同じ日にフレディミッションが終わった直後、アスレチックスのバリー・ジト投手がブルペンセッションを行い始めました。これはシャッターチャンスと対角にあるアスレチックスのブルペンに急いで移動しました。

今回はフレディの写真は持ってこれたのですが、バリーのプレゼント写真は焼く時間がなくもってこれなかったのでプレゼントはなかったのですが声だけかけれたらな〜と思いつつも、さすがに週末だけあって、ファンが沢山いたので難しいだろうなと思っていました。

ブルペンセッションが終わった後、バリーはサインを開始しました。凄い人数で押し合いへし合いという感じ。もう大変〜〜〜〜〜。私たちはサインは無理でも声だけはかけたかったので

『バリ〜〜〜〜』

と呼んでみたところ振り返り、にこっとしてくれました。認識してくれたかな?と思っていたらなんと凄い人の中こちらにやってきてくれて握手してくれました。

そしていきなり
『禅の本ありがとう。読んでるよ。』
…と前回キャンプでプレゼントした本のことを言ってくれておお〜って感じ。読んでくれてるなんてうれし〜♪禅について興味があるという記事を元に京都で買って持っていったのですが(英語で詳しそうなものをセレクト)、そのとき一緒に持っていったグッドラックモンキーのほうを喜んでいたので(笑)どうかな〜と思っていました。よかったよかった〜。

そして挨拶をしたあとに『今回は写真を持って来るには時間がなかったので、次回スプリングトレーニングの写真を渡しますね。』と言うと

『Wow, really cool!!!』

と楽しみにしていると言ってくれました♪そして旦那の写真と私のオープニングボール(バリーも3戦目に投げています。)にサインをしてもらいました。

本当に凄い人だったのですが、私のボールにサインをする前に、私の持っている細いペンを指さして『この太いペンよりもその方がいいんじゃない?書きやすいしそれを貸して。』とペンを変えてくれてすごくきれいにサインをしてくれました。(こっちはぎゅうぎゅうでそんな余裕ないほど押されまくっていましたが(笑))バリーはその後、いくつかサインをしてから最後に手を振ってクラブハウスに戻っていきました。
こんな中サインをもらえたことはもちろんですが、覚えてくれていて会話できたことに感謝です♪

一枚目の写真はバリーのブルペンセッションとサイン中の様子です。

040410-10

↓は私がバリーと話しているところです。(私の部分は少し切らせていただいています。)m(_ _)m

040410-11

こちらはバリーにもらったサイングッズです。オープニングボールと旦那撮影の写真にもらいました♪

040410-12

040410-13

【M's】フレディミッション

先ほどの日記に書いたように、今日はピニェイロ投手のブルペンセッションを行っていました。

…が!なぜかフレディも出てきていました。フレディは別に練習をするわけでもなく、ブルペンに入らず、プライスコーチのお手伝いをしている雰囲気でした。

この様子を見つけてすぐに、フレディに声をかけました。

『フレディ〜〜〜〜』

と呼ぶと、すぐに振り返り、手をあげてくれました♪

今日はプレゼントの写真を持ってきたので、後で渡そうと思い、プレゼントを見せました。(今回持ってきていることは手紙で書いてなかったので、何も持ってきてないと思うかもしれないと思い、写真を持ってきたことを見せたかったのです。)

こちらとしては練習中だし、後で渡したい!という意志を示したつもりだったのですが…なんとフレディがプレゼントを見てこちらにやってきました。

え〜〜〜練習中なのにいいのかなぁ?
こちらに来てすぐにフレディは握手をしてくれました。向こうから握手してくれるようになってうれしいです。徐々に信頼してくれるようになってきているのか、握手も力強くなってきた感じがします(笑)。ちょっとうれしーかも♪

それから、写真の入ったバインダーを渡して、スプリングトレーニングの時の写真だと説明すると、大喜びしていました!(今回は今年のスプリングトレーニングから先月帰国し約20日後の再渡米とあって前回からあまり時間があいてないので写真を大きく伸ばした物は持ってきてないと思っていたのかもしれません。)

私はボールとシアトルで作った練習着にサインをもらい、旦那の撮影写真いくつかにも(プレゼントしたのと同じ写真のなかからセレクトしました)サインをしてくれました。練習中なのに感激です。そして握手をもう一度してからフレディは写真を持って練習に戻っていきました。
続きを読む

【M's】ブルペンセッション

昨日はすでに練習時間が始まった頃にスタジアムにやってきたので、ブルペンセッションをしていたかどうかわからなかったのですが、順番的にも、もし昨日ピニェイロ投手がブルペンに入っていたら次はフレディなので今日あたりブルペンセッションが見れるかも!と思っていたのですが、昨日はピニェくんもまだやってなかったようで、今日にブルペンセッションを行っていました。

040410-5

プライスピッチングコーチと入念にフォームチェックなどを行っていました。その様子を見ていて心配になったのはかなりのぴりぴりムードがあったということです。前回ぼこぼこにアナハイム打線に打たれたということもあったのか、後ろで見ていてもそのぴりぴり感が伝わってきました。逆にちょっと心配になってしまいましたが、彼に限らず先発ピッチャーにとっての一番の薬はなんといっても勝ち星なのでしょうから、頑張って勝ちにいってほしいですね。

一点気になったのは、フレディのことを書くときによく、ピッチングプレートの踏む位置などを書いてきましたが、現在ピニェ君は昨年のフレディ同様、ピッチングプレートの一塁側ぎりぎりを踏んで投げていることです。もしチェンジアップ主体でそれをねらって投げているのならいいのですが、仮に体のキレが無く、太ったためにしんどくて一塁側から投げているとすればかなり今年は危険かもしれません。昨年のフレディみたいにならないことを願うばかりですが…。

【A's】うれしいプレゼント

スタジアムでは日によって入場者プレゼントがあったりします。プレゼントの対象も全員だったり先着○人だったり、子供のみだったりばらばらですが、今日は先着20000人にカレンダーをプレゼントしていました。もらえてラッキーです。

040410-3

040410-4

実はシアトルのオープニングゲームの時、薄い冷蔵庫に貼ったりするようなスケジュールマグネットをもらったのですが、デジカメやクレジットカードのデータが飛ぶと怖いので(磁気ものはあぶないですからね)、一応もらったものの、泣く泣く持って帰るのをあきらめました。マグネットよりもデジカメのデータの方が大事ですしこればっかりは仕方ないな〜という感じです。シアトルもこういうカレンダーをプレゼントしてくれたらうれしかったんですけどね〜。

紙質もしっかりしていてしかも写真が毎月あって、プレゼント品なのにすごくいい感じです。もらえてラッキーって感じです♪

【A's】暑い!

今日はディゲーム。サンフランシスコの場合、シアトルと違ってディゲームは暑いです!このシーズン、ナイトゲームの場合はシアトルもサンフランシスコも絶対厚着が必要ですが(毛布かぶってたりするし)、ディゲームでは俄然、差がでちゃいます〜〜。

前日のナイトゲームでは考えられない、氷菓子のスムーシーなどもさくっと食べられちゃうんですよ。

040410-1

写真のように上半身裸のお客さんもいたりしてホント夏みたいです。(笑)

040410-2


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。