2004年11月16日

ダイエー売却額と近鉄赤字額

ダイエーホークスの売却額が発表になりましたね。

<ダイエー>ソフトバンクへの売却額は50億円

ニュースによると、ソフトバンク社に保有株式(98%)分の売却額は50億円だとか。当初ダイエーは60%そこそこの売却をもくろんでいましたが、再生機構サイドからのプッシュもあり98%全部の売却となり、スッキリノという感じです。また、チケットの販売販売権などの興行権をコロニー社から150億円で買収したそうです。いやいや一旦動き出すと早いですねぇ。大きな混乱もなかったようでよかったと思います。

それにしてもダイエーで50億…と発表があると、西武としてはもちろん200-250億での売却はまず持って無理ですから、つらいですね。100億以下と前に書いたのですが、球団自体は50億以下でさらに他の興行権などと合わせてもダイエーより多額で買収というのは厳しいかもなぁと思っちゃいます。バーゲンをできるかどうか…ですね。

いずれにしてもこのまま西武がきちんと経営していけるのであれば問題なしですが、もしそうではなくてとりあえず引っ込めただけなのだったらこれからが正念場と言えるかも知れません。

一方近鉄のニュース。近鉄バッファローズ解散に伴い、近畿日本鉄道が最終的に処理する球団会社『大阪バッファローズ』の赤字額が球団売却後も40億円に上ることがわかった…とのこと。オイオイって感じもしますが、記事的にはこれから参入する企業も球団経営が大変ではないかという書き方をされていましたが、どちらかというと、私個人的には、近鉄はそうとうアバウトな経営をしてきた結果では?という気もします。そのうちなんとかなろう…的な感じだったのかなぁという感じも否めないような…。でないと赤字なのに5億もひとりの選手に年俸払う契約するかなぁという気もしますが…うーん。

球団総決算赤字40億円 猛牛売っても穴埋めできず

ちなみにこの中では近鉄はオリックスに球団売却という形をとっているようにかいてあり、売却額については『相手がある話なので』と明らかにせず…でした。もともとはオリックス80%、近鉄20%という吸収合併だということだったのですが、売却になっているのですね。それはまぁいいとして、記事を読んだとき、新規参入でライブドアと楽天の話があったときの丸裸状態発表がリフレインしてきて、もともと加入している球団だったらクリアにしなくてもいいのね…的なモノを感じちゃいました。まぁ言う必要性がないのかもしれないですけど…なんだかな〜。

同じ時間に二つのニュースが並んでいるのがなんかミョーに世代交代というか経営交代というか時代の流れというか…感じてしまいました。いずれにしても来季は純粋に野球を楽しめる環境であって欲しいなと願っています。
posted by ともとも at 00:21| Comment(2) | TrackBack(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラックバックが重複しまったようです。
申し訳ございません!!
お手数ですが削除をお願いします〜。
Posted by おーちゃん at 2004年11月16日 16:09
>おーちゃんさん
お久しぶりです。トラバ削除させて頂きました。最近seesaa調子が悪いときが多々あるので気にしないでくださいね。

むしろトラバしていただいてホントありがとうございます。m(_ _)m これからもよろしくです。
Posted by ともとも at 2004年11月16日 16:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

クリスマス・イブに新生ホークスが誕生
Excerpt: ソフトバンクによるプロ野球球団、新生「ホークス」がクリスマスイブに発足される見込みです。今年のクリスマスイブのイベントのひとつとなるでしょうか。 15日、ダイエーは実行委員会で全球団株を通信大手ソフ..
Weblog: Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜
Tracked: 2004-11-16 16:01

孫正義氏の、気になるコメント★★新生ホークスに、あの男の椅子は必要だろうか?★★
Excerpt: 昨日、各紙のホークス関係の記事見てたら、ちょっとどうなんだよ?と思うコメントを見
Weblog: 創難駄project
Tracked: 2004-11-16 22:23
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。