2004年11月29日

デーゲームの意義

お昼にアップした記事につながるモノがあるのですが、こんな記事を見つけて思わず嬉しくなったのでアップしてみました。

<巨人>来季主催試合にデーゲームの導入を検討

いいじゃないですか〜。今巨人だけは主催ゲームにデーゲームがないですよね。これは日テレの視聴率のためであって、ファンのためではないのはもう周知のとおりだと思います。土日の昼間だとテレビ的には視聴率がとれないというのは確かにそうかもしれませんが、それはあくまでもテレビメインの観点であるように思います。野球そのものを中心として考えたときはちょっとな〜と思うんですけどね。

やっぱりどんなものでライブ(ナマ観戦)にかなうものはないと思います。野球も臨場感あふれるスタジアムに足を運んでもらってこそ!だと思うんですよね。本来テレビ観戦は、行きたくても今日は行けないから見るものであって、行けるものなら行きたいぞ!でも今日は行けないからテレビで我慢する!というものでいいんじゃないかな〜と個人的には思ったりしています(怒られるかもしれませんが)。球場に足を運ぶ理由はいろいろあってもいいと思います。強いチームが見たい。おもしろいチームが見たい。○○選手が見たい。…それぞれの目的で足を運びそして盛り上がる。最高ですよね。


ファンサイドは熱心に球団&選手を応援し、そして球団サイドは球場に足を運びたくなるようなしかけ(選手との距離感を上手にとりはらうなど)も考えてもらいたいですね。今回のデーゲームもその一つだと思うのです。土日に子供連れの親子の入場を考えると夜よりも断然お昼の方がいいでしょうし。また、球場から離れた場所からわざわざやってくるファンだっているのですから、そういう人にとってもデーゲームの実現はうれしいはずです。個人的にはぜひぜひ実現させてほしいです。

視聴率はもちろん企業にとっては大事なことだというのはわかるのですが、それ以上にジャイアンツファンに足を運んでもらうことが本質的には一番という考えにようやくなってきたのかな〜と思うと本当にうれしくなっちゃいました。

メジャーでは日本と同様に3試合ないし4試合がだいたいワンセットになった戦いになっていますが、土日のデーゲームはかなりあります(特に日曜はデーゲームがほとんどです。全米中継などが絡むと時差の問題で変な時間から始まることもありますが)。開閉型のドームが多く、天然芝のスタジアムが多いアメリカでは、晴れた日なんてスタジアムでビールを飲んだり、ひなたぼっこしながら観戦したりすると本当に気持ちいいです。もちろん子供たちもサインをもらおう!と張り切ってたくさん来ていますし。

余談ですが、メジャーの場合、日程によっては平日でも移動のかねあいで木曜などにデーゲームが絡んでいたりすることもあります。さすがに満員御礼!とはいかないですが、それでも1万-2万人はいるのだから凄いなぁ〜なんて思います。メジャーの場合、ひきわけがないので、延々と延長して決着をつけないといけないため、ナイトゲームで延長14回で次の日デーゲームなんてこともあります。野手の選手はきっと大変でしょうね(苦笑)

こういうことを見ていると、10年間デーゲームなんて以前の札幌くらいしか体験のない、ゴジラ松井選手にとってはこのあたりも最初は慣れるのが大変だったのではないかな〜と思ったりします。2年目である今年は相手ピッチャーへの慣れはもちろんですが、こうしたスケジュール的慣れも出てきて自分のリズムが保て、良い感じになってきているのではないかな〜とも個人的には思っています。

話かなりそれちゃいましたけど(いつもですがm(_ _)m)、いずれにしても巨人のこの動きは非常にいいことだと思っていますのでぜひ実現に向けていってほしいなと願っています。
posted by ともとも at 23:46| Comment(4) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ともともさんーーー!!
コメント見て思わず吹き出しちゃいましたよー(笑)
同じ事を記事にしていたなんて…、しかも同じ時間!巨人もうれしいですが、こちらの方がうれしいかも(苦笑)

さてさてデーゲーム開催、いい事ですよねー。私もこれを読んで、あー巨人頑張ってるじゃーん(笑)なんて思っちゃいました。こうやって徐々にプライドを脱ぎ捨てつつ、球場へ足を運んでくれるファンに目を向けているのはとってもうれしいですね。ほんとに野球などスポーツ全体的に言えることですが、やっぱりライブは楽しいですものー。地方の方も是非是非遠征で足を運んで欲しいですよね。そうすると、土曜のナイター日曜のデーゲームと2試合見れますし。
なんだか来年が益々楽しみになってきましたね♪
Posted by みろり at 2004年11月30日 00:10
>みろりさん

私的にはかなり感動しましたよ(笑)。そしてうれしかったです〜♪だってニュースっててんこ盛りある中で見ているところが一緒っておもしろいですよね。

私もやっぱり巨人が動いてくれたことが一番うれしいです。なによりもやっぱり影響力が大きいですしね。デーゲーム開催を巨人がすることで他のチームのデーゲームも注目を浴びると一番いいですね。あー、やっぱりライブですよね。ライブが一番!
Posted by ともとも at 2004年11月30日 00:41
正直『やっと』と言う感じでした。
でも、私も勿論嬉しいですよ♪
これで子供連れで行く人も多くなるでしょうから、野球の底辺拡大にも役立つんじゃないかしら。。。
次の日学校があるのに、夜遅くまで球場にいられませんよね。
来年からはちゃんとした入場者数を発表するという事ですから、これで『満員御礼』になると一石二鳥ですよね。
Posted by ベル at 2004年11月30日 15:19
>ベルさん

本当にやっと!ですよね。おっしゃるとおり、このファンとの距離感を縮めるひとつのことが本当の満員御礼を導くのではないかなと期待しています。お休みの日に子供たちがいっぱいスタジアムにやってきているところを見るときっと選手もうれしくなると思いますし。来年が楽しみですね〜。
Posted by ともとも at 2004年11月30日 17:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

巨人もデーゲーム開催!
Excerpt: 先日の観客動員数の件といい、本格的に巨人が動いてきているようです。「巨人、本拠でデーゲーム 日曜日、子ども観戦に配慮」(スポナビ)子供達への配慮があるようですが、巨人戦の場合は遠方から来られる方も多い..
Weblog: 娯楽の記録
Tracked: 2004-11-30 00:04
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。