2004年12月01日

ソフトバンクがらみでいろいろ

昨日ダイエーからソフトバンクへの譲渡手続きが終わり、いよいよ12/24に新生ホークスが誕生するまでのカウントダウンのみと成ってきた感じがしますね。ソフトバンクの孫社長は世界最強を目指すとコメント。先日、王監督をGMとして兼任起用するなどいよいよ動き出した…というところでしょうか。

孫流ホークス 世界最強を目指す

本業のインターネットを駆使し、豊富な資金力で「メジャーのワールドシリーズ王者と真の世界一を争えるチーム」づくりを掲げる孫社長。確かに世界一というか強いチームを目指すことが一番盛り上がるとは思います。 ぜひ良いチーム作り期待したいですね。そんな孫社長は「経費節減には興味がない」と豪語するだけに、投資は惜しまないとありますが、確かに総額200億円での買収以外に福岡ドームを年間48億円の使用料を払って365日借り切る…というのはすごすぎ。福岡ドームの年間使用料をコロニー社に支払っていくことは前にもニュースで見ましたが、まさか48億円とは!なにせ大阪ドームの年間使用料10億円でもぶっとんでいたのに48億円。しかも1年間で…ですから、これって試合に使わないときにコンサートやイベントに貸し出すといってもペイできるものなんでしょうか…。私自身見当もつかない数字ですが、孫社長はそのあたりにも自信もみせていたようですので、ぜひぜひお手並み拝見!期待したいですね。


そして記事にはさらに、観客実数発表の正当性、スカウトの裏金廃止などを訴え「悪弊を引き継いだのでは意味がない。正々堂々、清く、正しく、強く、そして多くの国民から愛される、元気の出る、そういうチームをつくっていきたい」と理想を語った。…とあります。確かに悪弊を引き継ぐ必要はないですし、新規参入企業として楽天共々球界に新風を吹き込んでくれたらいいなーと思います。

そのほかにもおもしろい記事も発見。
孫サマ チームづくりは『冬ソナ』式

この中にある、球場内に20〜30台のカメラを配置してインターネットで中継する…という内容。「例えば監督だけを見たい人、投手を見たい人もいる。自分が見たいカメラを見る。テレビ局にあった編集権がユーザーに委ねられる」…確かに。これはスカパー!mlb.comでもすでにそういう配信方法が利用されていますが、ある選手を特化してその選手をメインで見たい人などには確かにおもしろいものかもしれません。監督さんばかり見てたら胃が痛くなるかもしれませんが(笑)。他にも確かアイドルグループのDVDなどにはすでに利用されているものがあるとも聞いたことがあります。実現すればおもしろいかもしれませんね。

さすがにベンチ内にパソコンを持ち込むアイディアの実現は難しいと思いますがいろんな考えが聞けるのはこれもおもしろいなーと思ったりします。

…が、ひとつ気になることが。それは本業の柱でもあるソフトバンクBB(Yahoo! BB)の情報漏洩のこと。11/24に日経BP社から流出されているデータ提出をうけていたのにやはり球団譲渡が締結するまでは話したくなかったのか、すぐには発表せず自社サイト内のプレスリリースも11/30になってからアップしてありました。実のところ、前々から情報流出および2次使用(名簿やさんに出回ってるとか)の話はインサイダー的には出ているようですが、ソフトバンク社からの公に発表された数字などとは異なることから、本当のところはどうなのかまだ見えないというのはありますが…。大丈夫ですよね?

ソフトバンクBB株式会社 プレスリリース

しかもヤフーやメディア系のニュース項目などになってないというのもちょっとした情報操作チックで(仕方ないんでしょうけど)なんか変な感じもしますね(真夜中にNNN24では見ましたけどね)。前述の孫社長のコメント「悪弊を引き継いだのでは意味がない。正々堂々、清く、正しく、強く、そして多くの国民から愛される、元気の出る、そういうチームをつくっていきたい」というコメントとつなげて考えてしまうとちょっと……ですが(汗)、ぜひ本業の方も全力で…そして情報漏洩ないよう万全にしていただきたいな〜と願います。
posted by ともとも at 13:55| Comment(4) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ともともさん、ご不沙汰しております。こんにちわ!

些細なことから会社の経営が危うくなることもある昨今。
孫社長が言うような世界一のチームをめざすには、選手を始めとするチーム関係者の皆さんが、親会社のことを気にせずプレーに専念できることが必要不可欠だと思います。
孫社長にはその辺も含めて世界一を目指してほしいです。
Posted by じもん at 2004年12月01日 17:28
>じもんさん

お久しぶりです。本当にじもんさんがおっしゃる環境が整った状況でスポーツだけを純粋に考えることができるのは大事でしょうね。ぜひこれから!頑張ってほしいですね。
Posted by ともとも at 2004年12月01日 22:27
ともともさん

ふむふむ。ってな感じでこちらで情報収集をしてしまいましたが(笑)、なんだか孫さんてばえらい自身満々ですねぇ〜。ほんと、お手並み拝見としかいえないですが、少しは経費節減にも目を向けてもらいたかったりして(苦笑)。お金があれば何でもいい、という考えになってしまうのでは?とちょっと不安ですよね。もう少し違う角度からも考えてほしいなーと思ったります。
でもカメラは魅力的ですね。そしたら私は慎二ばっかり見れるのですね(笑)。でも野球の試合は個人ばっかり見ててもおもしろくないので、あくまでも1つの手段としてならいいですねー。
しかしいろいろな試みが出てきそうですね。やっぱりお手並み拝見なのかな(笑)
Posted by みろり at 2004年12月02日 01:49
>みろりさん

おはようございます〜。本当に孫さんの採算とれるのか…というところ、かなり気になりますね。(まぁ私が心配することはないんですけど。もちろんかなりの策略がおありでしょうしね。)お金はもちろん球団経営には必要ですが、政策というか作戦というか策略というか…いわゆる頭脳で魅せる部分もぜひみせてくれるといいなーという風に思いますよね。

カメラね、おもしろそう。慎二さんカメラですか。いいですね♪ でも確かにみろりさんのおっしゃるとおりだと思います。試合そのものを楽しむためにわざわざ全体が見れる2階席を取られる方もいらっしゃいますものね。私もすでにmlb.comでフレディの映像を集めたことがあるのですが(笑)、あくまでもあの試合はこうだった〜と分かった上で、見る方がおもしろいと思います。日本で放送されてなくて試合の流れがわからないものだと、結構なんでこのときこういう態度なん?ってわかりませんもの。分かってる試合をより楽しむツールという感じになるかな〜と思いますよね。ピッチャーの場合打者とのかけひきも見たいですしね。

ううむ、やっぱりお手並み拝見ですね〜♪
Posted by ともとも at 2004年12月02日 11:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ブロードバンド打線!?ついにフォークスがぁ!
Excerpt:  なんやかんやで大荒れだった今年のプロ野球界の再編問題。オリックスと近鉄の吸収合...
Weblog: ちょぉ〜っ!弱小零細企業オヤジのつぶやき
Tracked: 2004-12-01 18:07
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。