2004年12月05日

プロ野球の良いお話♪

昨日からのどたばたでなかなかブログが出来ていません〜。こういうときに限って良いニュースがあったのになぁ…なんて思っちゃいました(というか、私がヘビーな話を記事に注目しすぎてる部分もありますが…)。

まずはロッテのジョニー黒木投手のお話。

黒木は1000万円減額提案

昨日いい話だ〜と思いながら書けなかったのですが(泣)、いつもお世話になっているベルさんの『雑記帳』みろりさんの『娯楽の記録』でうれしさを共有させていただきました(笑)。自分がいい話!と思っているときなどに記事を書いてくださっているのを発見するとすごくうれしくなっちゃうんですよね〜。m(_ _)m

それにしても、なかなかどうにかして年俸を下げないように考えてる選手の方が多いでしょうが、自分から年俸を1000万も下げてもらうって出来ないことですよね。球団の提示と併せて3000万減。えらいな〜と思いました。そして結果でもう一度なっとくいく成績をつかみ取るぞ!という決意も感じました。私は常々、途中で怪我とかして思い通りに働けなかった場合、年俸の一部を返済します!みたいな選手っていないのかな〜(まーいないだろうなと思いつつ)と思ってきていたので、ホント感動しました。しかも、知らなかったのですが、昨年も減額申し出をしていたのですね。いや〜あとは結果を出すだけです。ジョニー選手がんばれ!

今年も40年会と48年会のチャリティ特番あるのかしら?もしあるならぜひまた見たいなぁーと思っていますが…。(いつも楽しみにしてるんです〜。)

そしてもう一ついい話だな〜と思ったのが、阪神の金本選手の渇!を入れてくれるようなお話。もうアニキって感じですよね〜。

金本 ゴネる若虎に激怒した

この話を読んだら本当にうんうん!と頷くのみでしたが、全くその通りです。チャンスは与えられるものではありますが、もぎ取るもの!という意識がないとやはり競争社会では生き残れませんし、それくらいの気迫がベテラン以上に若手にないとな〜と思います。実際のところ、チャンスがないというよりも、チャンスを気付かずに素通りしているだけかもしれませんしね。また、出続けるために必要な気迫や、努力などは出続けている金本選手だからこそわかっているのではないかと思っちゃいます。いい話だなと思いました。

でも実際問題、こういう苦言って言われる方以上に、言う方がつらかったりするんですよね。だからこそ、秀太選手、沖原選手、藤本選手ってこんな先輩がいてくれて本当にラッキーだと思うんです。ある種幸せではないかしら?こういうこといってもらって気付かなかったら方向違いなことになっていたかもしれませんしね。

来年、金本選手にやるな〜!と言ってもらえるように3選手にも頑張ってほしいです。そして金本選手もますますの活躍を期待しちゃいますね。
posted by ともとも at 23:12| Comment(7) | TrackBack(5) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ともともさん、こんばんは〜。
トラバ&ご紹介ありがとうございました!

ほんとに黒木といい金本といい、ちゃんとわかってる選手がいるんですよね。出来なかったらダウンは当然、文句もちゃんと成績を残してから言う!とまさに当然のことなんですけども、これがなかなか〜。
阪神の3選手は金本の発言をどう受け取っているんですかね。次回の交渉が非常に気になりますよ(やじうま)!
たしかにこの3選手はいい先輩がいて良かったですよね〜。普段から尊敬しているようですが、こういった考え方も見習って欲しいな〜と思いました!
Posted by みろり at 2004年12月06日 01:17
おはようございます♪

TB・ご紹介、ありがとうございます。
年棒吊り上げだ、複数年契約だと言う話ばかり聞いていると、黒木選手のような話を聞くと本当に嬉しいですね。
金本選手も結果以上の努力をしている人の言葉だけに、納得させられる物がありますよね。
みろりさんじゃないけれど、3人がどう受け止めているか・・・
次回の交渉・来季の成績にきっと現れてきますよね。
私は、この二人と日ハム小笠原・オリックス村松にとても惹かれます。
プロ野球選手として一流なだけではなく、人間としても超一流だと思うのですが・・・
若手が、こういう選手を見習ってくれるといいなと思います。
Posted by ベル at 2004年12月06日 09:22
>みろりさん

こんにちは〜。とんでもないです。忙しくて記事が書けないときに書いてくださっていてホントうれしかったので♪本当にそのとおりです。分かっている選手はいらっしゃるんですよね。ただ、大多数がどっちになるか…という問題があるだけで(苦笑)。

おっしゃるとおり3選手の契約がこれからどうなるのかまったく見物でございます(笑)。でも監督、コーチまして球団職員から言われるよりもよっぽど効き目があったのではないかなと思ったりしますね。

>ベルさん

ホントうるうるものでしたよ〜(泣)。大リーグでもそうですが、あっさりビジネスとして!と契約に持ち込むケースが増えているだけに、結果が出せないと×とはっきり言ってくれる選手がいてくれるのはうれしいです。ぜひ見習って欲しいですね。

小笠原選手も村松選手も好きです♪小笠原選手は最初見たとき、顔が聖徳太子に似ている?としょーもないことを思ってしまいましたが(すみません〜)、でもどちらの選手も仕事がシブイですよね!もくもくと毎年きちんと成績を出されているのでさすがと思っています。

そうそう、今回のオリックス--近鉄問題、とばっちりを受けてるのは先日の話の高橋尚成投手ではなく、村松選手ではないでしょうか?まさしく自分の目的があってオリックスの天然芝に…とやってきたのに、今回のこの騒動で半分しかホームで使えなくなったグリーンスタジアム。これこそとばっちりだと思います。かわいそうですよね。
Posted by ともとも at 2004年12月06日 11:52
こんばんは〜!
トラバありがとうございます!

ジョニー黒木選手、凄いですよね。
自分、ジョニー選手のこと、けっこう好きなんですよね。
あの、なんとも言えないキャラクターが素敵だと思うんです。

そんな素晴らしい選手がここ数年は満足な働きが出来ていないことに本人が一番歯がゆい思いをしているのだと思います。

みずから減棒を申し出るということは、それだけの覚悟と決意なのだと思います。

来期は絶対にマリンで雄たけびをあげるジョニー選手が見たいですね。
Posted by ヒロキ at 2004年12月06日 22:48
>ヒロキさん

こんばんは〜。お仕事お忙しいのにありがとうございます。本当に素敵な話でしたよね。でもその決意、来シーズンぜひ花開かせてほしいですね。期待しています。

ジョニー選手ってキャラもいいですよね。私も好きです〜(何人好きなんだ?って感じですけど(笑))。
Posted by ともとも at 2004年12月06日 22:54
 はじめまして!僕もぷろ野球好きなんで書き込みです。ヤクルトファンなのでラミレスさんの去就心配。杉浦、八重樫の現役復帰願ってます。西武中島は思ったより増えませんでした。失礼しました!
Posted by ハワイ at 2004年12月08日 02:51
>ハワイさん

はじめまして。コメントありがとうございます。。プロ野球ファンとしてはいろんなことでやきもきする時期ですよね。早く決着がつくといいな〜と思いつつもなかなか…難しいですよね。ラミレス選手はヤクルトの顔にもなってきているだけに気になりますね。
Posted by ともとも at 2004年12月08日 09:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1203952
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

結婚式ラッシュ!
Excerpt: 世間での結婚式シーズンと言ったら、春からジューンブライドの時期と秋が多いと思いますが、プロ野球選手にとってはシーズンオフの12月が結婚式シーズンとなります。 12月と言ったら先生も走る季節、一般社会..
Weblog: 雑 記 帳
Tracked: 2004-12-06 09:35

マリーンズ黒木、自ら減額へ
Excerpt: ロッテの黒木知宏投手が契約更改の席上で、球団より提示された2000万円減額よりも更に1000万円多い3000万円の減額を申し出て契約更改を終わらせました。 「迷惑をかけたので返させてもらいました。こ..
Weblog: 雑 記 帳
Tracked: 2004-12-06 09:35

金本・・・見直しました。
Excerpt: 広島時代から、正直あんまり好きな選手ではなかったのですが…、今回はちょっと見方を変えなくてはいけないかしら?なんて思ってしまったりして…単純ですみません(苦笑)しかし、ステキな兄貴だったのですねぇ。失..
Weblog: 娯楽の記録
Tracked: 2004-12-06 11:26

1千万自ら減額!ロッテ黒木、やりますね。
Excerpt: う〜〜ん、自ら1千万の減額を申し出とは…。なかなか出来る事ではありません!たしかに活躍はしていないでしょう。でもそれでも現状維持を訴える選手やケガをなんとか公傷扱いにしてもらおうと必死になる選手が多い..
Weblog: 娯楽の記録
Tracked: 2004-12-06 11:27

金本さんの言うとおり!
Excerpt: 金本選手は若手選手に慕われているんです。 どんなに体が痛くても、つらくても試合に出続ける姿勢が若手選手のいい見本になるんですよね。 今の選手はすぐに『違和感が・・・』と言って休んでしまいますし、さ..
Weblog: ねぇ、私と一緒にダブルスチールしない?
Tracked: 2004-12-06 22:49
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。