2004年02月18日

ロースターの作成

準備万端!といつもいきたいところなのに、私たちの渡米はいっつもそうはいかない。なんか時間がないって毎度言ってるように思うのよね〜。今回はぜーったい時間あったはずなのにぃ。

準備段階で必要なモノというのも日常品から旦那の機材(これはっきりいって殺人的な重さです。)に至るまでいろいろあるのだけど、今回はまだ2箇所に長期滞在になるからハッキリ言って楽かも。移動が多いとその分その都度何度も荷物をパッキンしなくちゃいけないので大変だもんね。

で、私のやることは主にはマネージャー的な感じで宿泊手配、レンタカー手配、チケット手配、地図の手配などなど。そんな中でもう一つ重要なのがロースター作成です。

ロースターというのはメジャー登録選手でシーズンが始まるとベンチ入りは1チーム25人。それを含めてメジャー契約の登録は1チーム40人。(日本だと1-2軍合わせて60-70人くらいの枠だったと思うのですが)…でこの40人をチームごとにカードに印刷してまとめる作業をしておくわけです。これをすると現地で選手をチェックする際、見落としも少なくてすむし、すごく良かったと2年前に作成したとき旦那に非常に好評だったので、それ以来ずーっとキャンプ時には作成して持って行ってもらっています。

040218

私も作成していると結構選手を覚えれるし、あ〜この人昨年は○○のチームにいたなぁ…なんて結構動向も目についておもしろい。しかも、このチームは異常にピッチャーが多いとか野手でも偏りがあるとかそういうのもおもしろかったりします。

これを作っていると、あと少しで見れるという実感もわいてきます。
((o(▽ ̄*)oワクワクo(* ̄▽)o))

余談ですが、ちなみに、スプリングトレーニングでは現地でチームによっては少数ですが、ロースターを印刷して売っているところもあります。基本的にはメディアやプレス用なのであまりそういったチームは多くないかもしれませんが、昨年のヤンキースのロースターなどはめっちゃきれいにいい紙にカラーで印刷されていて記念に買ったほどでした。確か2ドルかな?あと知っている限りではセントルイスカーディナルスも販売していました。

またチームによってはプレスリリースをコピーしてただで配っている場合もありました。ちなみに、マリナーズはプレス用のみで98年から昨年までは販売してなかったです。オープン戦が始まってからスタジアムで販売されているプログラムを購入するとロースターが入っている(サンディエゴパドレスと一緒に入っていたと思います。)のでこれをゲットするといいかもしれません。(この本も結構くせもので、表紙が数種類あったりします。パドレス選手ものやマリナーズ選手ものがありしかも何種類かあるのでしっかりチェックしてから購入されることお勧めします。去年のマリナーズ表紙ものではガルシア&モイヤー両投手のものとイチロー選手のものがありました。)

ふ〜これでひとつやることが完成です。(まだまだ山積みですが)

あとは現地で行こうと思っている場所の地図やクーポン券などをチェックしたりもします。アメリカはネット大国なのでだいたい大きな所はネットにホームページを持っていところが多いです。しかもチェックすると意外とおいし〜お得情報が載っていたりすることがあり、Yahooなどで探していつもチェックしています。そのため渡米直前はプリントアウトが大量なんです〜(笑)。

明日は久々に病院に行き最終準備に入ります。血液検査があるので明日は朝食抜きです。おなかすきそー。

実はまだ荷物詰めてません。これからちょっと詰めてみる予定。
いつものことですがギリギリすぎかも〜(泣)。
posted by ともとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・観戦記 旅行準備など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。