2004年03月19日

ノックアウト!

早いもので帰国からまるまる一週間たったことに気が付きました。わお!なんもしてないってば〜〜。でも、なんか体調も良くなりきらないような感じでずるずる来ているのでここらでがが〜っとなおしたいところです。

というわけで、おうちで過ごすことに。早くよくしないといろんなことに間に合わなくなるし大変だぁ。

今回の旅行は久々のラスベガス…ということは昨日の日記でも書きましたが、ラスベガスというのは週末の宿泊が高いことでも有名。今回はその週末にドンピシャなのでやばいなぁとは思っていました。

アメリカの場合、観光地とビジネス街で宿泊料金が大きく代わり、ラスベガスなどは金曜から日曜にかけての料金と月曜から木曜にかけての料金がめっちゃ違います。前者が1泊150ドルくらいなら後者は70ドルくらいだったり。同じ部屋なのに詐欺じゃんと思うほどです。(笑)逆にダラスなどビジネス街は週末はウィークエンド料金などすごくお得な料金を出していたりします。つまり平日はビジネスのお客さんが来るけど週末は来ないというわけです。このあたり日本では考えられないような極端な料金もありますね。

ところがところが、ラスベガスでもうひとつ注意しないと行けないのはイベント料金。コンベンションや大きなイベントがある場合は一気に料金が跳ね上がるのです。ラスベガスと言えば格闘技のイベント。実は今回、ラスベガスのホテルを見ていてあまりにも高いのでもしや…と思ったら…

4月2日に『Ultimate Fighting Champiomship』と書いてありました。

うわ〜〜〜〜〜これはやばい!

どれくらい値段が上がるかというと…70ドルくらいの料金のホテルが300ドル弱くらいになってるんです。それでその中でもなるべく値段が上がってないところないかなぁと一生懸命探してみたのですが、これまたなかなか厳しい。中には高級ホテルなどは1泊600ドルとかあって『無理!』と速攻で消すこともありました。(笑)

そんな中、高速インターネット可能で一つマシかなと思うホテルを発見。100ドル強でなんとかなりそうですが、実はラスベガス行きの飛行機がウェイティングなのです。大丈夫かなぁ?

航空券の予約はしているのですが、関空-サンフランシスコはOKでもサンフランシスコ-ラスベガスがウェイティング。最終的にはなんとか入るだろうけどとりあえず最終予約は見送ることに。でも早く入れた方がいいんだけどね〜。こんな状況だと焦る焦る…。それにしても毎度どたばたした旅行です。とほほ。

実は今回の旅行は私たち以外に、お知り合いになったIさんと一緒に行きます。Iさんとはネットを通じて知り合い、MLB観戦についていろいろ話していたのですが、ひょんなことから一緒に行くことになりました♪…といってもIさんはシアトル合流。私たちの旅の途中参加の途中帰国なのですが、これもまたおもしろいかなと思っています。また、彼女は初のMLB生観戦ということでそれぞれの観点で興奮できたらいいなと思っています。これまた楽しみです〜♪

とにかくラスベガス…どんな状態になってるんだろ〜?
ちなみにUltimate Fighting Champiomshipのチケットはまだ買えるようです。(チケットマスターで定価1枚350ドルとありました。やはり結構するんですね。)

でも…そのときレンジャース見てるんだろうな。(笑)あはは〜。
posted by ともとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・観戦記 旅行準備など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。