2004年04月11日

A's vs M's

昨日よりも若干風のきつい日ですが、快晴で気持ちよく試合観戦ができました。

今日の先発はモイヤー投手。前回の汚名挽回できるかな?というところです。…が!先に先制したのはやはりアスレチックスでした。ファーボールとヒットがうまく絡んで一気に3得点あげられ、5回にもチャビーのホームランで1点追加。5回を終わって4-0と完全なリードでした。マルダー投手もきっちり押さえてきてるし、ファンも余裕綽々という感じで見ていましたし、私自身、このままマリナーズの勝ちゲームなしで帰国かなとこの時点では正直思っていました。まぁ、そうなるとこれはこれで開幕6連敗は記録なので歴史的1ページに居合わせたと思うことにしよう…なんてことも考えていました(笑)。

が!ゲームは終わってなかったのです。やはり簡単にあきらめてはいけませんね〜。

まず、6回にイチロー選手のファーボールからスタート。その後の2.3.4番(ウィン選手、ブーン選手、マルチネス選手)の連打で2得点。4-2になりました。4点差は一気にかえすのはきついですが、2点差となればわからないなと思いました。

そして9回。アスレチックスはクローザーとして前のチームメイト、ローズ投手を出してきました。前回(金曜日)はローズ投手に軍配があがりましたが、今回は反撃できるのか?とどきどきしながら見ていました。

最初のバッター、カブレラ選手は三振。これでワンアウトです。続くウィルソン捕手の2塁ゴロがなんと!ヒットに。ぼてぼてだったとはいえ、ウィルソン捕手はあまり足が速いとはいえないので正直どうかなと思いましたが、セーフの判定。ファンもこれにはエキサイト!ブーイングの山です。わお〜。ウィルソン捕手をピンチヒッター、マクラッケン選手に替えて、続くブルームクイスト選手がヒット!そしてイチロー選手です。もう最高の場面!

この緊張する(見ているだけでも緊張しました〜)場面でイチロー選手はきっちりとライト線へのヒット!チャンスにきっちり打ってきました。これでマクラッケン選手がホームにかえり、1点差。

マリナーズのベンチ上にいたのですが、このときすごく盛り上がっていました。これこれ!この雰囲気が今までなかったんですよね〜。

さらにウィン選手もヒットでブルームクイスト選手がかえってきました。同点です!ひさびさにコーフンです〜。ただしこのときのファンの雰囲気は最悪ですが(笑)。叫ぶファン、うなだれるファン、やじるファン…あらゆるタイプのファンがゲキをとばしていました。

残念ながらこの後のブーン選手、マルチネス選手を歩かせたあとのオーリリア選手とアウトになり、逆転まではできませんでしたが、最後の最後に追いつくことができました。後は延長戦につなげるのみです。頼むよ〜ガルダード!

これを見事押さえて延長戦へ。今の雰囲気&流れは完全にマリナーズにあるのは誰の目にも明らかでした。野球ってやっぱり流れのスポーツですね。

そして10回マリナーズはこれでもか!という怒濤の攻撃をしかけます。アスレチックスのピッチャーはローズ投手に変わり、ハモンド投手です。

まず、イバニェス選手がツーベースヒット。ノーアウト2塁の状態。このとき、旦那はぽつりと、

『ここでオルがバンドしたら最高なんだけどな〜。』

とのこと。確かにバントで送ればワンアウト3塁。ましてオルルド選手がバントするなど考えにくいので、アスレチックスの守備も前進していませんでした。ここで意表をついてバントしたらアスレチックスもあわてるし、とりあえず3塁にランナーを進めたら、一点とりやすくなりますよね。延長戦は先に点を取ることが大事ですし。

『でもマリナーズがそうするのは考えにくいよね〜』と私。

ところが!

オルルド選手がなんとバント!さすがここの場面で1点をとりにいく重要性を彼はわかっているようでした。この意表をつくバントにピッチャーのハモンド投手がエラー。ノーアウト1.3塁とチャンスがさらにふくらんだ形に!渋い!オルルド選手〜〜〜♪

続くウィルソン捕手に変わったデービス捕手が、レフトへの犠牲フライで1点。この間オルルド選手は2塁に進み、続くブルームクイスト選手がまたもやヒット!これでさらにもう1点追加です。今日のブルームクイスト選手は絶好調!オルルド選手がホームにかえるときのボールの動きを見て、2塁に進み、さらにイチロー選手の打撃の際には3塁にスチール!若手の台頭がうれしい限りでした。

もう止まりません!イチロー選手はフィルダーズチョイスで1塁に残り、その間ブルームクイスト選手がホームにかえり、これでこの回3点目。続くウィン選手がサードゴロでイチロー選手が2塁でアウト。ツーアウト1塁…ここでブーン選手が!だめ押しのホームラン!さらに2点追加。

終わってみると10回のこの一回に5点も取っていました。おいおい!だったら最初からとってよ〜なんて(笑)思ったりしましたが、これで一挙に5点リードです。

10回誰が投げるのかな?と思っていたら、長谷川投手が登場。ここはきちっと押さえてほしいところ。長谷川投手は1つファーボールを出したものの、4人で押さえて勝ち投手に。いや〜マリナーズが勝ちました〜〜。最後の最後にみれてほっとした感じです〜。よかった!


今日の写真……

1枚目はマリナーズの面々です。

040411-14

上段左が先発のモイヤー投手、真ん中はモイヤー投手とウィルソン捕手、右は絶好調だったブルームクイスト選手です。中段左がウィン選手、真ん中と右がイバニェス選手です。下段は本日初先発のカブレラ選手です。

2枚目はアスレチックスの面々です。

040411-15

上段は3枚とも先発のマルダー投手。やっぱり生マルダーかっこいいです〜。私今現在アスレチックスではバリー・ジト投手を応援していますが、最初はマルダー投手の顔!にひかれていました。(笑)
中段は左から2枚がローズ投手、右はキールティ選手です。
下段は左から2枚がチャベス選手、右はダイ選手です。

イチロー選手と長谷川投手は別ページにしました。

どちらの写真もクリックしていただけると大きくみれます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。