2004年04月14日

お見舞い

今日は旦那の妹Sちゃんのお見舞いです。3月の日記にも登場していますが、Sちゃんは流産の危険があるため1ヶ月以上の入院生活を送っています。無事第二子が生まれることを祈るばかりです。

私は3月キャンプ観戦から帰国したときから体調を崩し、風邪がずーっと治らず、Sちゃんにうつしてもいけないのでお見舞いに行けず…(4/1まで熱だしていたのでよく出発できたなぁって感じですが…もう根性ですね。(笑))役立たずだったのですが、アメリカですっかり?完治したのでお見舞いに行くことにしました。

思ったよりも顔色がよくて安心しました。明日以降実家に戻るのでしばらくまた身の回りのことなど何にもしてあげることはできないだろうけど気がかりだったので会いに行けてよかったです。

もし体調がよかったら週末に退院できるかも!とのことを主治医さんにも言われたそうで、しばらく安静とはいえ、おうちに戻れることをよろこんでいました♪

Sちゃんが入院している病院はこのあたりでは産婦人科としては有名なU病院というところなのですが、希望食にしている場合、シェフがベッドまでやってきてメモの中から具体的な希望を聞いてそれに伴って食事が出てくるようでした。なんかすご〜い。リラックスしてもらうように…ということなのでしょうが、リッチな感じです。私が入院していた成人病センターなんてホント飾り一つない感じだったので(まぁ県立ですから個人病院と比較しても仕方ないですが)なんだかホテルみたいな感じ…という印象でした。(笑)

祈るしかできませんが母子ともに健康でありますように…m(_ _)m
posted by ともとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳 なんでも日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。