2004年05月01日

あらら…

フレディのゲームはボルチモアが一試合雨で順延になったことからタイガース戦にずれこんでいました。自宅だとハイビジョンがあるのですが、実家にはふつうのBSしかないのでライブでテレビ観戦はできないな〜と残念。

まぁ勝ってくれるといいんですけどね〜って思っていたらまたもや投手戦!

フレディのゲーム…何で打ってくれないの〜〜(涙)。ここまでくると悲しいです。初回イチロー選手の今期初ホームラン♪でさいさきいい感じ!と思っていたのに…トホホ。結局マリナーズは延長戦でイバニェス選手のツーランホームランで勝ったんですけど、またもやフレディはノーディシジョンでした。初回危なかったけどダブルプレイなどでうまくきりぬけてくれたし8回で1失点は上出来だと思います。とりあえず自分の仕事ができていればいつか勝てると思うのでこのまま頑張ってほしいなぁと思います。

フレディも試合後のコメントでは
『もちろん勝ちはほしいけど、あのまま9回も投げていたらさらに失点して負けていたかもしれない。チームが勝つことが一番大事で、自分に勝ちがつかなかったことは大きなことではない。』…とまぁ大人のコメント!(笑)

今年は成長したフレディがみれるかな〜とちょっと期待したりして。(笑)

ちなみに、4月終わってフレディの防御率(2.27)はアリーグ先発陣で2位だとか。おお、すっごーい!この調子で頑張ってほしいです。しかし個人的には早く勝ち星つけてあげたいなぁ〜しみじみ。

ちなみにオフィシャルやそのほかの新聞社でもタイガースに今シーズンから移籍したカルロス・ギーエン選手との友情話がたくさん載っていました。彼らはベネズエラにあるヒューストンアストロズのベースボールアカデミーにいるときから一緒で、マイナーでもずーっと一緒、シアトルへの移籍も一緒。今回初めて別れたわけですから確かに対戦はつらいかもしれません。(プロですから仕方ないですけどね)

2000年のマリナーズマガジンにもフレディの特集があって、そのとき、フレディは自分の両親が共働きで、アカデミー時代はカルロスの家族にお世話になっていたことも語っていましたので余計に単なる友達以上のものがあるのかもしれません。試合以外で楽しいひとときを過ごせていたらいいな〜と思っちゃいます。

それにしてもカルロスの第一子のアルフォンソくんの名付け親だなんて知らなかったです。ギーエン選手のミドルネームがアルフォンソなので(カルロス・アルフォンソ・ギーエン)てっきり自分のミドルネームをとって子供につけたのだと思っていました。…それにしても単純な名付けちゃう?とちょっとフレディからかってみたくなりましたが(笑)。ふふふ。

ちなみにフレディはフレディ・アントニオ・ガルシアです。
posted by ともとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。