2004年10月19日

【旅】アムステルダム(1999.3.19〜27)

【旅】過去で一番過酷な旅(1999.3.19〜27)の二編目はアムステルダムです。このときの旅では私はKLMを利用していたので玄関口がオランダ、アムステルダムのスキポール空港でした。滞在したのはわずか2日ですが、(しかもオーストラリアへ行く前と帰ってきてからそれぞれ1日ずつ)オランダの街に対して思っていたイメージ通りのものと違うものが激しくて結構びっくりでした。

私のイメージはまさにこれ↓

041019-1

かわいいまるでミニチュアの世界に来たような町並みです。本当に最初見たときは作り物みたいでなんか感動しちゃいました。これはアムステルダムのセントラルステーション前に広がる町並みです。かわい〜。

オランダではエアポートホテルに宿泊し、空港からのアクセスはすべて電車を使いました。電車は往復で購入した方がぐぐっとお安くなっていてお得でした。(しかも二人分買うともっとお得になりましたので、窓口ではまとめて購入されるといいのかも。)

またセントラルステーションには日本のコインロッカー(窓は透明になっていて中に何が入っているか見えます)みたいなものにソーセージやポテトなどが入っていて、コインを入れると中身が取り出せる自販機っぽいシステムがありました。おもしろいので試しに購入してみましたが、私が購入したものはスパイシーで結構おいしかったです。

街には縦横無尽に路面電車が走っています。路面電車の数も多いので待っていると結構早めに電車には乗ることができそうな感じでした。しかもセントラルステーションが始発、終点になっているものも多かったので、駅に戻るにはとっても便利でした。
なお、イメージが違ったのは夜。あくまでも個人的感想ですが、アムステルダムの中心街は夜になると雰囲気が結構変わる気がします。海外では昼と夜の顔が違う街というのは結構あると思うのですが、アムステルダムもその中に入る部分がある気がしました。真ん中の大通りを通る分にはまだいいのですが、いきたいところがそこから離れた場所にある場合、行く途中の結構雰囲気が怖かったです。このころテーマカフェ(ハードロックカフェとかプラネットハリウッドとか)に行ってグッズを買うのが好きだったのですが(料理は正直×××…と思います)、ハードロックカフェはまだしも、プラネットのあるところは中心街からちょっと離れていて、外灯もさみしいところだったのでかなり駆け足で行きました。私たちはこのとき時間的に夜しか動けなかったので、思いきって行ってみたのですが、できれば明るいときに行かれる方がいいと思います。何かあっても大変ですし。

また、フランダースの犬など風車とチューリップののイメージがあるオランダ。アムステルダムはご存じの方も多いかとと思いますが、合法で認められているドラッグが結構あることでも有名な街でもあります。喫茶店のようなところでも普通に販売されていますし、夜になると街角には販売人があちこちに立っていたりという場所もあります。もちろん自分にその気なくても知らないがために関わってしまうこともあるかもしれませんので、このあたりも知っておくことが必要かもしれませんね。

もちろん夜、楽しかったこともありますよ。おお!と思ったのはハイネケンのビールを飲んだことかな。ハイネケンの本当の直営レストランバーで3種類あったビール(もちろんハイネケンの生ビールです)を飲み比べながら楽しい夜を過ごしました♪とっても飲みやすかったです。とっても目立つ看板で見やすいので場所もすぐ分かると思いますが、おすすめです。(写真の上の光っているのがグラスで乾杯しているハイネケンの看板です)

041019-2

あとハンバーガー。マクドナルドはご当地ものが結構ありますよね。このあたりもまたいろんなところのマクドナルド編として書けたらいいなと思っています。
posted by ともとも at 13:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行・観戦記 2004年以前の旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
トラックバックありがとうございます。
わたしが行った範囲ですと、
ハンブルクの倉庫街がイメージの写真に似ていますね。
今夜のネタにしよう、、。
Posted by まゆみ at 2004年10月19日 14:19
まゆみさん
コメントありがとうございます。ハンブルグですか〜。私大学でドイツ語を専門にやっていたくせにドイツ語圏ってまだいったことないんですよ〜。行ってみたいのですが、ああ、いつのことになるやら。きれいなんでしょうね〜。
アップ楽しみにしていますね。
Posted by ともとも at 2004年10月19日 15:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。