2004年10月28日

USJ 地元集客の考え方

ネットで探索していたときに発見したニュース、USJが年間パスを期間限定で格安販売をするというものを読んでいてふっと思ったことがあったので書いてみることにしました。

このニュースは11/6から翌年の1/23の期間限定で年パスがお得に買えるというものです。安くなるのはうれしいですよね。これはこれでいいとして、常なる特典はアメリカと違ってないのかな〜って思いました。実は、アメリカのユニバーサルスタジオにはご存じの方もいらっしゃると思いますが、地元特典なるものがあります。

フロリダのユニバーサルスタジオを例に挙げると、Florida Residents(フロリダ州在住者)用の特典がいくつかあって、スペシャルプライスのチケットが出ていたり、年パスも月々15ドルのクレジットカード決済で落ちるようにするとか(日本だとリボに組み込むくらいしかないですよね)、約60ドル近くの季節イベントのチケットも15ドルオフになる(しかもコーラ付き(笑))とかいろいろ書いてあります。日本の場合もあるのかな〜と思って、サイトを一応見てみましたが(笑)、そういういわゆる地元特典的なものは見つけられませんでした。

これ以上混雑したら困る!というのならいいかもしれませんが、もし少しでも多くの人に遊びに来て欲しい!とかあるのであれば大阪地元特典みたいなものがあってもいいのかなと思ったりします。大阪も出資していると聞くし、結構こうすることで地元活性化にもなるんじゃないかな?と思ったりしちゃうのですが…ねぇ。(まぁこれがどれくらいアメリカでも効果的かはわからないですけど。)

余談ですが、元々アメリカではすでに人気がかなり下火になっているのを目の当たりにしていた時期に、大阪でUSJが建設されるという話を聞いて『え?今からなんで??』とびっくりしたものですが、(私たちの世代にはなつかしー映画のアトラクションが多いですが、今の中高生って分かるのかなぁ?というのがあったし、ディズニーと違ってキャラがそこまでの人気ないですし。)現在パークの状況はどうなんでしょうか?集客伸びてきてるのかなぁ?

アメリカではあり得ないスヌーピーをここに入れてディズニーと対抗…という感じなのかな。(アメリカではユニバーサルスタジオにスヌーピーはいないです。スヌーピーはナッツベリーファームというスヌーピーのテーマパークがロス近郊とミネアポリス近郊などにあります。日本だけ特別にスヌーピーをドッキングさせているようですが、ただし、スヌーピーは歩ける場所が限定されており、ワーナーのキャラと一緒にいない…という約束でスタートしたようです。ただそのあたりも現在はどうなってるか未定ですが。)私個人は、大阪にいたときでも、プレオープンの時期に一回行ったっきりですが、周囲もディズニーランド好きのような感じでUSJ好きというのはいなかったですし、ちょくちょく遊びに行ってるというのもあまり聞くことなかったですが…。がんばれUSJ!!
posted by ともとも at 02:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳 なんでも日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。