2004年11月21日

たる募金のニュース…その2

先ほど書いたたる募金の話の続きですが、県外からの振り込みもできるそうです。『偽者物語』さんに書かれていましたのでこちらにリンク&トラバしておくとともに、内容を転記もOKとのことだったのでこちらにも掲載させていただきますね。

連絡先:「広島新球場建設たる募金共同キャンペーン」事務局
TEL:0826-84-1414

口座名義:新球場建設「たる募金」
    シンキュウジョウケンセツ□タルボキン(□は一マス開けます)

広島中央郵便局 01350220002
広島銀行本店(支店番号001) 3328164
もみじ銀行本店(支店番号002) 2274581
広島信用金庫土橋支店(支店番号004) 0488274

だそうです。

たるの中でコイが泳いでいるポスター。キャッチフレーズの『待ってろ。ワシらの愛で、思いっきり泳がせたる。』はまさに今の状況を現しているな〜と思います。今こそ市民球団である広島東洋カープの本当の真価を問われているときなのかもしれませんよね。ぜひ良い形になるといいなと思います。

あとニュースにあった森島宏太朗くん(5歳)のお話。感動しちゃいました。これこそ、関係者の方々に届くといいなと思っちゃいますね。
posted by ともとも at 18:29| Comment(4) | TrackBack(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たる募金のニュース

遅ればせながら、実は昨日三越&えべっさんに出かけたとき、私もたる募金をしてきました。たる募金の話題は11/4にニュースに出て以来、昨日実物を見るまで忘れていましたが、見たときに思わずおお!と思いました♪午後3時からの選手が来てのイベントには参加しなかったのですが、たくさんのかたがたるにお金を入れていらっしゃいました。決して景気のいい世の中ではないのに、新球場をどれだけの人が待ち望んでいるか…というのがよくわかる一こまでした。

たる募金については、いつもお世話になっているみろりさんの『娯楽の記録』ヒロキさんの『ねぇ、私と一緒にダブルスチールしない?』でも取り上げていらっしゃいますのでぜひ合わせてご覧くださいね。

広島で新しい球場を建設するというのはずいぶん前から話はあるように思いますが、一旦動き出したものの、白紙に戻ったりして、なかなか進展が見られず…という状態だったところ、今年再熱したような節があります。今年、知事さんたちが今の球場を視察している姿などがニュースで放送されていましたが、『狭いし座席など老朽化がひどいですね。ここまでとは思わなかった』…なんていう今頃まで見たことなかったん?というコメントをされていてちょっとびっくりしたのを覚えています。
続きを読む
posted by ともとも at 14:57| Comment(5) | TrackBack(3) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そろそろスプリングトレーニングモード?

MLBのいくつかのチームのメーリングに入っているので、何かニュースがあるたびにメールが舞い込んで来るのですが、今日はヤンキースからオープン戦の日程が決まったという内容のメールが来ていました。(しかも現地でのみすでにチケットを販売しているらしいですし。)

3月のオープン戦の日程がもう決まってるんですね〜。早いなぁ。ロゴも発表になっていてかわいらしかったです♪そういえば、先日マリナーズやダイアモンドバックスからもメールが来てましたがここのところのどたばたで無視してました(笑)。

MLBのキャンプはフロリダかアリゾナで行われています。どのチームに行くか…旦那の撮影スケジュールを含めて話し合って決めるのですが、毎年、日本人選手やお目当てのMLB選手の動向をしっかりチェックしてから行くチームを絞っていくので、おそろしくスケジュールの決定が後手後手になり(笑)、いつもながら出発までの日数がない中で準備に追われまくる…というハードスケジュールになってしまうのですが、来年もなんとかキャンプだけはぜひついて行きたいなぁ…と思っています(まだ未定)。レギュラーシーズンにはレギュラーシーズンのいいところがありますが、ミーハーな私には選手とべったりふれあえるキャンプはもってこいで、どっちかを取れ!と言われると迷わず、『キャンプ!』と即答するくらいキャンプが好きです(笑)。
続きを読む
posted by ともとも at 00:17| Comment(6) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月19日

孫社長の構想とアジアチャンピオンズカップ(仮称)

ソフトバンクの買収により新しい球団が12/24とクリスマスイブに誕生するのはもうニュースですっかりおなじみですが、着々と準備が進んでいるようですね。昨日はセ・パ両リーグの会長を訪問し、今月中に球団譲渡申請書を提出する意向を明らかにしたとか。

<ソフトバンク社長>両リーグ会長を訪問 人気回復策も提案

記事によると、すでに来季の戦力についてダイエーとも協議を開始しているとか。これまで以上に補強費用を投入するというのだから…楽天同様、やはり最初が肝心というところでしょうか。凄く強いチームを引き継ぐわけですから、簡単に負けられないという思いがあるでしょうね。ダイエー時代は良かったのに…ってなるのもイヤでしょうしね。楽天と違って受け継ぐ分、楽と楽でしょうが、プレッシャーもあるかもしれませんね。
続きを読む
posted by ともとも at 12:48| Comment(4) | TrackBack(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月17日

大リーグMVPの発表

昨日ナリーグのMVPの発表があり、今日はアリーグの発表がありました。ナリーグは日本でもすっかりおなじみのバリー・ボンズ選手。40歳での受賞は最年長受賞で、自身の持つ連続受賞記録を4年に、最多受賞回数を7度に、それぞれ更新したというのだからたいしたものですね。いやぁ〜すごいです。正直、私的には田口選手がいるカーディナルスのプホールズ選手がとるかな?と思っていました。打点、本塁打数ともにプホールズ選手やLAのベルトレ選手の方がボンズ選手よりも上だったのですが、相手が勝負を避けた120という驚異的なファーボールの数が考慮された形になったようです。120って考えられないですね。びっくり。

アリーグはエンジェルスのゲレーロ選手が受賞しました。アリーグに関しては日本で騒がれているよりアメリカでは打点やホームランなどスラッガー的な要素が多く見られることが多いですし、イチロー選手の受賞は正直難しいのではないかな内心思っていましたが、まさかこの記録的な年に7位とは思わなかったです。2位が150打点をマークしたテハダ選手でもなく、プレーオフ活躍したオルティーズ選手でもなく、シェフィールド選手っていうのもよくわからなかったですが(笑)。でもゲレーロ選手はシーズンもすばらしい活躍でしたし、納得ですね。今までどちらかと勝ちが少ないモントリオールエクスポスにいて、今年は勝てる喜びでハッスルしていましたしね。

個人記録よりチーム成績 投票に顕著な打点重視(共同通信社)

↑この記事によると、続きを読む
posted by ともとも at 23:28| Comment(6) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドラフトが終わって…

今年のドラフトが終わりましたね。ライブで見たかったのですが、今日はどうしても出かけなければならず、結果を楽しみにしていました。

ドラフト結果(スポーツナビ)

私自身ドラフト対象選手についてはほぼ詳しくないのでなんともいえないのですが、予想通りという部分と予想外という部分があったようですね。個人的には楽天が高校生を指名しなかったこと、ダルビッシュ投手が日ハムへ、そして阪神がやはり辻本くんを指名したことプラス捕手の補強に力をいれていること、広島がピッチャーばかり7人指名したこと、オリックスの指名が4人だったことがぱっと目につきましたが…もっといろいろ分かる人からすると見える部分があるのでしょうね。その当たりは他の方のブログでぜひぜひ勉強させてもらっちゃおうと思っています。m(_ _)m

まず、阪神が15歳の辻本君を8位で指名しましたね。これは前日から明らかにニュースになっていましたからそんなにオドロキはなかったですが、もともとこの話が出た当初から気になっていました。続きを読む
posted by ともとも at 22:26| Comment(8) | TrackBack(18) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月16日

06年に開催される?野球のワールドカップ

アメリカがこの間ようやくGOサインを出した野球のワールドカップ。06年の春に開催することに向けての調整をするところまで来たようですね。でもこれに関しては以前からずーっと話が出ていたにもかかわらず、アメリカがなかなかOKを出さなかったのですが、よくOKまでとりつけたなーと感心していました。

もちろんメジャー選手の負担などを考えて…ということもありますが、どうも聞いているとそれ以上に問題があったようですね。メジャーリーグは生粋のアメリカ人ばかりでなく、ご多分に漏れず中南米の選手の活躍が大きいのは周知の通りですが、先に書いたアメリカのものであるメジャーリーグのチャンピオンが世界一(ワールドチャンピオン)であるということが、ある種うそになってしまうのを恐れてアメリカはかなりごねていたとか。うーん、すばらしい選手もたくさんいるんですし、自信もって臨んで欲しいんですけどね。
続きを読む
posted by ともとも at 11:06| Comment(7) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

次回の日米野球はすでに…

昨日のブログで次回の日米野球…このままだったらどうかなぁ?という内容を書きましたが、MLBのオフィシャルのHPを見ると、すでに06年は決定しているのですね。あらま〜。

MLB to return to Japan in '06

このホームページによると、前回の日米野球と春のヤンキース対デビルレイズ戦は読売が主催で今回の日米野球は毎日が主催。そして次回の日米野球は読売が主催になる予定とありました。読売…元某オーナーが好きではないのですが、選手を呼んでくる力があるのは確かなのでメンバーは結構厳選されるかもしれません…でもチケット代に反映されてしまうほどのお小遣いや諸経費はちょっと考えて頂けたらありがたいな〜と思っちゃいます。m(_ _)m せっかく決まっているのだったらやっぱり選手も観客も一体となった熱のこもった試合になるよう…願うばかりです。

なんとこれを読んでいると2005年オフには韓国と台湾の遠征(各4ゲームずつ)も考えているようで現在調整中みたいですね。オーストラリアには2009年から…とか。いやいや野球はサッカーに比べると国レベルでは広がってないですし、MLBも国際的に認知されるようにってところでしょうか?それぞれがどのメンバーでどれくらいの料金でされるのか楽しみにしたいところです。やっぱりジャパンマネー料金は格別なんだ〜ってことがなければいいのですけどね〜。うーん。

日本にメジャーリーガーが来るのは2006年の日米野球がとりあえず一番早そうです。ちなみに今年の春にやったようなオープニングゲームは早くても2007年まではやる予定がないとのことでした。メキシコやプエルトリコなど中南米に行くようです。まぁね〜遠いですし、選手にあまりに負担になるのはよくないでしょうからそれでいいと思います。毎年だと大変ですしね。あまり珍しくなくなっても今以上にチケット売れなくなる可能性があるかもしれませんし(笑)。

ところで、余談ですが、続きを読む
posted by ともとも at 10:48| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエー売却額と近鉄赤字額

ダイエーホークスの売却額が発表になりましたね。

<ダイエー>ソフトバンクへの売却額は50億円

ニュースによると、ソフトバンク社に保有株式(98%)分の売却額は50億円だとか。当初ダイエーは60%そこそこの売却をもくろんでいましたが、再生機構サイドからのプッシュもあり98%全部の売却となり、スッキリノという感じです。また、チケットの販売販売権などの興行権をコロニー社から150億円で買収したそうです。いやいや一旦動き出すと早いですねぇ。大きな混乱もなかったようでよかったと思います。

それにしてもダイエーで50億…と発表があると、西武としてはもちろん200-250億での売却はまず持って無理ですから、つらいですね。100億以下と前に書いたのですが、球団自体は50億以下でさらに他の興行権などと合わせてもダイエーより多額で買収というのは厳しいかもなぁと思っちゃいます。バーゲンをできるかどうか…ですね。

いずれにしてもこのまま西武がきちんと経営していけるのであれば問題なしですが、もしそうではなくてとりあえず引っ込めただけなのだったらこれからが正念場と言えるかも知れません。

一方近鉄のニュース。続きを読む
posted by ともとも at 00:21| Comment(2) | TrackBack(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月15日

日米野球第8戦が終わって…

日米野球終わりましたね。最後の試合はなんともあっさりと日本が負けたような気がします。こうなると5.6.7戦は勝たせてくれてたのかしら?なんて(笑)←うそです。今回はマジモードだといっていたし、もちろんさすがにそんなことはないとは思いますが…。

今回の日米野球はライブで見れない日も多かったのですが、昨日もご多分に漏れず島根から帰ってきてからビデオ観戦しました。

いや〜井川投手前回同様3回までは良い形だったんですけどね〜、4回5回とホームラン打たれちゃいましたね。ゲームを見ているとああ〜って感じだったんですけど、その後の本人のコメントを聞くと楽しんでいた様子でしたよね。これを見て思ったのは勝つことよりも自分のどの球種がどれくらい通用するか試していたのではないかなと思ったりします。これは他の日本人選手にも言えるのかも知れませんが、やはりメジャーチャレンジをしたい選手にとっては格好の試す場になっていて、勝利うんぬんはどうでもいいとまではいいませんが、二の次になっていることは否めないのかもしれません。気持ちは分かりますが。

続きを読む
posted by ともとも at 12:58| Comment(9) | TrackBack(18) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月13日

スポーツいろいろ…

今週は殺人的スケジュールでなかなかブログタイムがとれず、私自身も書きたいことは山盛りのままで宿題状態になってしまっています。トホホ。日米野球5戦はレポを書いたのですが、肝心な6戦と7戦のことはかけてないんですよね〜。…というかこのところ何かをしながら見ていた…というのもあります(苦笑)。こんな試合になるのなら、腰を据えて見たかったんですけどねぇ…。さらっとだけ忘れないうちに書いておきます。(笑)

6戦は2戦目に先発予定だった松坂投手が日程をずらしてまで調整し満を持しての力投でなんと84年の川口投手以来の完投勝利!すごかったですね〜。やっぱり投手戦になると日本は試合になりますね。うん。

でもこうしたいろんな選手を集めてきているオールスター的な日米野球で、本人が完投したいとしてもなかなかさせてもらえないと思うんですよね。松坂君だったからさせてもらえたような気がします。そういう意味でも日本のエース背負っていますね。今オフの結婚を経てますます活躍されることを期待しちゃいますね〜。

そして昨日の第7戦。やってくれましたね〜小笠原選手!!しかも凱旋帰国の大塚投手から打ったわけでなんかおお!と思っちゃいました。実は5戦目に大阪ドームで観戦したとき、ボードに打率が出ていましたが、小笠原選手と嶋選手が1割台で心配していたんです(シロウトながらも)。ホントは首位打者とるようなコンタクトヒッターですから一発というよりも打率がね、やっぱり心配だったんですよ…うーん。がんばってくれーと思いながら見ていたんですけど、その試合は、嶋選手は見事なタイムリーを放ちましたが小笠原選手はまだ…でした。でもでも!やってくれるじゃないですか〜。ここぞと言うところでの代打で決めるなんて、やっぱりさすがと思っちゃいました。(^^)石井投手も一度しか先発せず、あとはリリーフで…という当初の予定を変えての登板でしたね。そのあたりやっぱり日本でやることを考えて替えてくれたのかな?それとも他のメジャー選手がそろそろ帰りたいモードになっているとか…これもあり得るかも。

あと一試合で終わりですね。日本は4連敗のあと3連勝。最後の締めはどうなるでしょう?明日はデーゲームですね。楽しみにしたいと思います。

それから、大阪に遠征に行っている間に新しい合併球団のユニフォームが発表になっていましたね。続きを読む
posted by ともとも at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月12日

日米野球第5戦 --ライブ観戦と日米野球に思うこと--

本当は現地からナマ観戦記をアップしたかったのですがさすがにダウンしてできませんでした m(_ _)m。また大阪で4月にメジャーを見に行った友人とメール交換をしている方にお会いすることができたりして、かなり楽しい時間を過ごせて大満足です♪感謝、感謝♪

その一方では、あくまでも私個人的意見ですが、今回の日米野球について考えることがたくさんあったのも事実です。やはり実際スタジアムに行くともっといろんなものが見えてきて、今回の日米野球は日本の主催者サイドが『メジャーリーガーを呼べばなんとかなる』と高をくくっていたのではないかなという一面がかなり浮き彫りに見えました。正直、私は次回の日米野球はかなりやばいかもしれないと思います。今の主催サイドの考え方だとチケット代も高いし、今後もっとお客さんは減ってしまうのではないかなと思えちゃうんですよね。出来れば、今回のことを反面教師にして次回に生かして欲しいなと個人的には思っちゃいます。これから書くことは、私の正直な感想ですが、単なる日米野球を見れてよかった♪という内容ではないですから、読んで気分が良くない方もいらっしゃるかもしれません。…しかもかなりの長文ですし。 ただ、こういう人もいるのだなとあくまでも私の一個人の意見として見てくださるとありがたいですm(_ _)m。

…と、すでに前置きで長くなってしまったのですが(笑)、メジャーチームの4連勝で迎えた大阪での第5戦。日本チームとしては後がないという感じですね。すべてを近鉄のユニフォーム姿は最後になる岩隈投手に託しての一戦。正直、始まる前までは新球団に行きたくない問題ですったもんだしているので岩隈投手のメンタルな部分を素人なりに心配していたのですが、その心配は大きなお世話だったことが証明された試合になりましたね(笑)。

試合前の練習ではメジャーの選手もサインをしたり気さくにファンに接しているようでした。大塚投手もいくつかサインをしてあげていました。

041112-1 041112-11

とはいえ、やはりドームはネットで覆われているので、メジャー選手が小さい子供にボールをあげようとしても難しく、警備員にお願いして渡してもらったりしていました。ファンと近くて遠い…そんなワンシーンだったかも。大塚投手、さすが近鉄時代が長いだけあって知り合いがたくさんいらっしゃっていたのでしょうね。あちこちで客席にいる知り合いらしき人に手を挙げて挨拶されていました(笑)。

もちろん選手の奥様たちも試合観戦にやってきていました。どう見ていらっしゃるんでしょうね〜。

041112-10

続きを読む
posted by ともとも at 13:48| Comment(4) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月10日

今大阪ドームです。

image/selfishwords-2004-11-10T18:17:33-1.jpg

やはりかなりがらがらです。現在試合前ですが昨日福岡で行われたホームラン競争のビデオが流れてます。なんか寂しいかもー。ライブでみたいですよね(ゼイタク?)。だってチケット代高いんだもの。(/_;)
さすがにクレメンス投手の名前で歓声があがりました。試合盛り上がってくれると嬉しいです。
posted by ともとも at 18:17| Comment(3) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月09日

日米野球第4戦

チームミーティングをして気合いを入れなおし、場所も福岡に移しての日米野球第4戦。ここでサムライスピリッツで応戦だ!といきたいところでしたが、やってしまいました(泣)。とうとうメジャーの4連勝。日本は4連敗。これで一応メジャーチームの勝利は4連勝で引き分けにして阻止しない限り、ほぼ確定してしまいました。日本シリーズなら4タテで終わって明日の試合がないところですが(笑)、日米野球なので最後までやってくれる…ということでホッとしています。でもメジャーチームはあと1勝で8000万円も別途ゲット!ホント賞金がめちゃめちゃかかっていますよね。いやはや…って感じです。そういえば、前回の日米野球は日本が3タテしたあと4連敗だったので、前回から通算するとメジャーは8連勝です。そろそろ…ねぇ。

そうそう、テレビでは最後に明日はクレメンス!ということを全面に出して予告していましたが、大阪の入りはどうなるでしょうか?ラミレス選手がふともものハリを感じて帰国しちゃいましたが(残念!)、明日はしっかり大阪で見てこようと思います。

まずはラインナップ紹介です。
続きを読む
posted by ともとも at 23:32| Comment(5) | TrackBack(3) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

対極に分かれた反応 - 西武とダイエー

昨日のブログでも書いたのですが、パリーグの激震続いていますね。まったく先行きの見えない状況で、『売却する?しない?』問題は明日には違う意見が出てそうな勢いさえ感じてしまいますよね。

最終結果を聞くまではわからない…と思っていたところに、ダイエーは正式にソフトバンクへの売却方針を固めたという記事が載っていました。

ダイエー球団ソフトバンクに売却へ、コロニー大筋合意

ダイエー ソフトバンクと最終調整 球団 月内にも売却

この記事を読んでさすが!と思ったのは、10/18にソフトバンクが球団買収を表明して以降、日本プロ野球機構はもちろんのこと、すでにコロニー社の最高幹部とも接触するなどして、推薦を取り付けていたということ。しかも今回コロニー社よりホークスのチケット販売権なども買い取るのだそうです。さすがビジネスマンですね。仕事が早い!コロニー社が推薦したのであれば、この問題解決はかなり早そうです。11月中というのも頷けるかもしれませんね。

続きを読む
posted by ともとも at 20:41| Comment(0) | TrackBack(11) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月08日

日米野球第3戦

続けての投稿です(笑)。第2戦と違って、第3戦は延長して放送してくれましたね。でも最後のインタビューはバッサリ切られていましたけどね〜(笑)。うーん、バーノン・ウェルズのコメントも見たかったなぁ…残念。でもまぁ試合が切れなかっただけまし…と思うことにします。

今日も打者は見せ場をつくってくれましたよね。でも、一番の日本人のコーフンは井川投手と石井投手の投げ合いだったのではないでしょうか?井川投手は先日自分のホームページでも11/3の日記では日米野球への想いを書きつづっていましたが(実際メジャー行きを宣言したみたいですし)かなりマジで取り組んでいたことは確かなのでしょう。(阪神首脳陣は気が気じゃないと思いますが…)

そうそう、石井投手vs井川投手でコーフンの第3試合は、いつもブログでもお世話になっているヒロキさんがナマ観戦されていて、『ねぇ、私と一緒にダブルスチールしない?』ではナマ観戦レポが掲載されています。私もまた後でコメント参上させて頂く予定ですが、ぜひご覧くださいね♪

まずラインナップから…
続きを読む
posted by ともとも at 15:17| Comment(4) | TrackBack(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日米野球第2戦

各試合ちゃんと書けばいいのですが、ビデオを見ての中抜きになっちゃいます(笑)。ライブで観れなかった日米野球第2戦と第3戦。なんとここまで3-0でMLBチームの圧勝ですね。

思えば、二年前のときは日本チームも外人選手が結構たくさん出てて、グランドでMLBの選手といろんな話をしていましたし、ホームラン競争もカブレラ選手が出たりして迫力でしたが、今回は外人選手は出てませんね。まぁ日本チームの選手の選出の仕方が、オールスターに出た選手の中からのファン投票と監督推薦だったということもありますが、やはり外人同士、言葉もスムーズに通じますから、現在日本に来ている選手がメジャーへ戻るきっかけになったらイヤだなという判断もあったのかも…なんて思っちゃいました。日本人の大砲も結構出てないので小粒に感じてしまう感はありますが、その分あちらでスモールベースボールと言われる日本野球の神髄を見せてもらいたいなぁと思ってます。

今のところ、後半に進むに従って、なんか圧倒されている感じもありますが、残り4試合全力で日本チームもあのボストン・レッドソックスのような気迫をみせてもらいたいですね。やはり勝ちに来ている!というメジャーの気迫の方が今は上かもしれないなぁ…と思ったりします。
続きを読む
posted by ともとも at 14:41| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パリーグの揺れは続く…ダイエーに続き西武も!

島根に行っている間に、野球関連はいろんなことがあったようで、向こうにいる間も、テレビやスポーツ新聞で聞きかじりしていたのですが、帰ってきてからネットでニュースを読んだりしていると本当にびっくりでした。その中の最たるものは西武ライオンズの売却話ですが、こうなってくるとパリーグは本当にどこにいってしまうのでしょうか?正直、ちゃんと3月にオープン戦が出来る状態にあるのかどうかさえ不安になってきますよね。ダイエー、西武、そしてオリックスと近鉄…楽天の参入があったとはいえ、う〜ん…という感じがします。

まずはダイエー問題ですが、まず、先日のダイエーとコロニー・キャピタル社との間に結ばれていた秘密契約に対して、ソフトバンクにダイエーが自社保有の株の80%を売却することで応戦するのでは?とのニュースが流れていましたよね。どうなるかなと気になっていたのですが、先日この秘密契約についてダイエー側は「コロニーが売却先の推薦権を持つ」と説明されました。つまり、売却先についてはコロニー社が最終判断できるということでしょうから、ダイエーがよし、相手もよしと思っても、コロニー社が待ったをかけたらすいすい決められないわけです。これは、やっぱり時間がかかりそうですし、本当にやっかいかも。

またコロニー駐日代表も、ソフトバンクでもかまわないとコメントしつつも、『まだ推薦すると決めたわけではなく、他の企業にも手を挙げてもらいたい』とも話されたようなことも書かれていました。これで、現時点ではソフトバンク1社に絞らないと明言した形になりますから、11月末といわずとも早く決めたい、ダイエーやプロ野球サイドの思惑とは違って、決着はほど遠いことを暗に示したことにもなりますよね。逆に焦ることを手玉にとってコロニー社に契約を有利に進めようと言う考えかもしれませんが…。どうなるのでしょうか。

実はコロニー社はダイエーが本体を再生機構にゆだねる決着をしたときに、スポンサーとしても手をあげているそうです。それをみているとダイエーそのものを乗っ取るということも考えにあるのかもと思ったりします。そうなるとコロニー・ホークスというのもあり得るのでしょうか?それともその場合でもやはり日本企業が球団に関しては指揮を執らないといけないのでしょうか?こうして考えていても、先は長そうです。その間コロニーの一声で二転三転もあり得るかもしれませんし、まだまだ目は離せなさそう…。

そうそう、全くの余談ですが、島根に行く車の中で旦那が『ダイエーは今再生機構にゆだねられてるけど、再生機構は球団を保持することはしないと明言したらしいよ。』と話したときに、思わず『そりゃそうでしょ。だって企業名+ホークスだったら再生機構の場合、再生機構ホークスになるわけでしょ。選手もかっこわるすぎてイヤだと思うよ。』と言って笑っていました。まぁ再生機構ホークスは絶対あり得ないですけど、ちょっとねぇ、いかにも会社危なくて助けてもらったんですって感じで選手が悪くなくても処分者みたいな気分になると思うし、イマイチすぎますよね。(マジで考える私も私ですけど)

さて、もう一つの新しい問題は西武。
続きを読む
posted by ともとも at 12:11| Comment(6) | TrackBack(4) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月06日

日米野球第1戦

いよいよ始まりましたね〜日米野球。今日は開始前のセレモニーもあるし、さぞかしいっぱいになっていることだろうと思いきや、結構がらがらでしたね。テレビの前でびっくりしてしまいました(笑)。いくらなんでも、イチロー選手、ゴジラ松井選手、リトル松井選手など野手組が出なくても、ちょっとがらがらすぎな気はしちゃいます。公式発表では33000人だそうですが、それよりも少なく感じちゃいました。

やっぱりこれだけ少ない…というのはチケット代が高すぎるからではないかなと思います。SS席で見ようと思ったら東京ドームの場合15000円ですものね。本来大リーグを身近に、子供たちに夢を…ということで機会をもらっているにしては、ファミリーで見に行くには高すぎるし、難しいなぁと思っちゃいます。前回くらいから、大リーグサイドからも良い選手にたくさん来てもらって、そして試合もより白熱してやってもらえるようにと賞金がかけられていたり(今回総額1億円くらいになっていたのではないでしょうか)、日本に来る大リーグ選手にお小遣いをプレゼントしたり(2002年にやってきた選手は1人300万程度だったと聞きましたが今回も同じくらいなのかなぁ?)していますし、実際呼ぶにあたってかかった諸費用などすべてをあわせるとこの日米野球にかかる費用ってすごい額になるのでしょうが、それがかなりの割合でチケット代にのっかってきているのなら、ちょっとなぁという気はしますよね。
続きを読む
posted by ともとも at 05:40| Comment(4) | TrackBack(7) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月05日

いよいよ日米野球開幕!

今日から日米野球ウィークですね。まさに今テレビでやっていますが…。

アメリカでもようやくオフィシャルサイトに日米野球特集ページが登場しました。右下の方にPhotosというコーナーがあり、レセプションやワークアウトの様子が見れるのもうれしいですね。

ところで、オフィシャルサイトを見ているとロジャー・クレメンス投手は今日の試合と第5戦の大阪での試合の先発を話されていますが、第5戦が終了した段階で別行動でアメリカに帰国するそうです。なんだか別にすでに用事が入っているとのことでしたが、さすが大物は集合も最後なら立ち去るのも一番早いというスペシャルな待遇ですね。でもそんな彼のラストピッチかもしれないと思うと今からワクワクです♪

まずは、ロジャー・クレメンス投手vs上原投手の一戦。もちろん大阪以外の試合もテレビで観戦します♪(といえ、明日からテレビ観戦できる状況ではなさそうなのでビデオにとっていきますが…(汗))

ブログでもいろんな方の日米野球観戦の報告があるといいなぁ。これも楽しみのひとつです♪
posted by ともとも at 19:09| Comment(2) | TrackBack(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。