2004年10月18日

レッドソックス vs ヤンキース サヨナラ

今日もMLBはチャンピオンシップシリーズが繰り広げられました。アリーグのレッドソックス対ヤンキース…今日ヤンキースが勝てばリーグ優勝が決まるのですが…。

ヤンキースの先発、オーランド・ヘルナンデスは初回から2つのファーボールを出すなどあるものの、三振もとりまくり、いいのか悪いのかわかりにくい状態でした。ヤンキースA-Rodの先制ホームランで2点先取点を取った段階で、正直、あっさり決まっちゃうかも。わぁ〜ボストンかなり危ういな…と思ったものです。が!ここから逆転劇が…

まず、5回にヘルナンデス投手はつかまってしまいます。ノーアウトでファーボールを出し、そこからひとつアウトはとるものの、またファーボール。こうなるとやばそう…と思っていたらやっぱりヒット&ヒットでまずはボストンが逆転!ところがすぐさま6回表にヤンキースが逆転!せっかくの逆転をすぐにヤンキースにアドバンテージを取られたので今度こそきついかも…と思ったのですが、簡単には終わりませんでした。
続きを読む
posted by ともとも at 23:22| Comment(2) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月17日

日本シリーズ第2戦

今日は西武は松坂投手、中日は山本昌投手の先発でした。今日も先取点は西武。フェルナンデスのホームランで1回にいきなり2点。一旦中日が逆転するも、またまた西武が逆転し、その上さらに和田選手(今回はシリーズで大活躍ですね)のホームランで6-3。

松坂投手だし、こりゃ西武だな〜と思っていたら…やっぱり野球って見ていないとわかりませんね。その裏に一気に同点…逆転でなんと中日の勝ちでした。松坂投手であのような展開になるとは思ってもみなかったですね〜。しかもその後の森慎二投手が…さらに点差を広げてしまったのであらら…でしたけど。

でも昨日と違ってオレ竜の中日らしさが出ていましたよね。今日もし西武が勝っていたら、4連勝もあり得たかもしれませんが、中日が勝ったことで1-1。明日以降わからなくなりました。楽しいといえば楽しいかも♪

そうそう、全然日本シリーズと関係ないのですが、山本昌投手のオフシーズンのお話を前にテレビで見たことあるのですが、本格的ラジコンカー?にはまっていらっしゃいますよね。ボディ、エンジンも自作したり、さらに山山杯なんて大会を主催したり(しかも世界中から集まる認められた大会らしい)その車のことを語る笑顔なんかかわいかったです(かわいいって感じじゃないですが)。あのラジコンカーでリフレッシュプラス精神鍛錬しているのかなぁ?いずれにしても今日は負け投手覚悟していたでしょうからラッキーですね♪

松坂投手、次回奮起するかな?
posted by ともとも at 23:14| Comment(12) | TrackBack(16) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松井選手、もう止められません!

昨日の雨天中止で流れが変わるかなと思ったのですが、終わってみるとヤンキースの圧勝で19-8。もうとまらない!って感じかも。

最初ヤンキースが3点とっても、先発のケビン・ブラウンが調子悪く打ち込まれて逆転。これはさすがに今日はレッドソックス行くかしらと思っていたのですが、ヤンキースもブラウン投手をさすがに2回ですぱっとハビエア・バスケス投手に交代しましたね。バスケス投手も完全にいい調子とはいえませんでしたが、中盤0点に抑えるなど流れを変えるという意味では良かったのかも。

取りつ取られつで3回を終わって6-6。これは最後までわからんなと思っていたのですが、4回からは怒濤の攻撃!レッドソックスもピッチャーを明日の先発予定のウェイクフィールドをスライドさせて中継ぎに持ってきたりしたのですが、またまた打ち込まれ…ウェイクフィールドで打たれちゃうとなんか調子狂っちゃいますよね。もう止めようがないというか…。(やっぱり打ち出すとすごいですね、ヤンキース打線。)

今日は途中からの流れが完璧にヤンキースでした。レッドソックス…このまま4タテなんでしょうか?意地を見せて欲しいんですけどね〜。(チーム的にはかなり応援していますが…残念)

今日はなんと言っても松井選手。2本のホームランを含む6打数5安打5打点!!日本人としてはかなりうれしいです。特筆すべきはなんといっても、このプレーオフ(しかもアリーグチャンピオンシップ)で、あのヤンキースの面々の中で4番を打ち、チャンスメイクをきっちり返しているということですよね。すごすぎ!やはり違いますね〜。これでなんと打率も6割!

これからも頑張ってほしいです。

もう一つのプレーオフ、ナリーグのアストロズ対カーディナルスは、ロジャー・クレメンスのさすがの好投でアストロズが初勝利。これでカーディナルスの2勝1敗。カーディナルスの打線をいかに静かにさせるか…がこちらも大事なのでしょうが、まだまだわかりませんね。

プレーオフもいよいよ佳境になってきました。明日も楽しみです♪
posted by ともとも at 22:52| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本シリーズスタート

日本シリーズ始まりましたね〜。…でもその陰に実はそれ以外の試合がまだあったんですね。知らなかったです〜(汗)。

中日は川上投手、西武は石井貴投手でしたが、今日は本当に投手戦でした。川上投手は7回2失点でしたが(しかも一つは味方のエラー)、中日打線はわずか2安打…これではきつすぎるかも。なんといっても川上投手、味方の失策でも大きく崩れることなかったのは本当に立派!と思います(普段すぐに熱くなるフレディを見てきたから余計かもしれませんが(笑))西武の石井投手の好投…これまた本当にすごいですよね〜。

でもそれ以上に今日は審判の判定による中断がなによりも印象に残りました。49分の中断はファンや選手、特にピッチャーにとってはすごく厳しかったのではないでしょうか?昔、マリナーズでも球場の火災報知器が鳴って15分ほど中断したのを見たことがありますが、直後にホームラン打たれていました(フレディです)。やっぱり15分でも調子狂っちゃいますよね〜。リズムが大事なんでしょうし。そんな中、調子を大きく狂わせなかったのはすごいです。

判定が覆る…というのは日本でもアメリカでもあまり印象ないですが、ミスはミスとして認める姿勢というのはいいものだと思います。ただやっぱり時間かかりすぎるとちょっと…かも。いずれにしても変な遺恨が残らないといいのですが…。
posted by ともとも at 00:47| Comment(6) | TrackBack(8) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月16日

不思議なライブドアの対策

ライブドアのブログのカテゴリで『アダルト』の名称が『その他』に変わっているというニュースを見て、なんだかあまりピンと来なかったのですが、今日実際にサイトに行ってみてああこういうことだったのか〜と実感しました。私はその他の中にいろいろな分野があってその一つにアダルトが入ったのかと思ったらその他=アダルトみたいな感じの作りになってるんですね〜。

でも、これってアダルトって書くのをやめてその他にしているだけのような…。まぁ、表向きアダルトという言葉は消えましたが、どうなんでしょうか?これを見ていると、めっちゃ安い材料で手抜き工事した家をごまかすためにすべて塗り尽くして隠したようなそんなイメージがあるんですけど…。

その他をクリックするとすぐにアダルトサイトが含まれる旨を告げる認証のページに飛び、それで承諾すると結局ジャンプできちゃうんですよね。うーん…。

確かに第二回のヒアリングでやり玉にあげられてしまったような気はするのですが、このこと自身が根本的な解決策というのはクエスチョンマークです。表向きの視覚的なものはいいのかもしれませんけど…。私自身、今回のヒアリングの話はかいつまんでしかわかりませんが、ライブドア…ちょっと気の毒かなと思っていたのですが、今回のライブドアの対策は正直う〜〜〜んって感じがしちゃいます。

でもでも、本当の意味のその他ってどこに入るんだろう…。アダルト以外はどこかに必ず所属を決めてねってことなのかなぁ。素朴な疑問です。
posted by ともとも at 22:56| Comment(0) | TrackBack(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤンキース戦は雨天中止

ボストンに移動しての試合だったのですが、雨で中止になってしまいましたね〜。明日以降に3日間の試合をスライドするのだそうですが、移動がボストン---ニューヨーク間だからよかったですよね。もし東と西のチームが残っていた場合、移動が大変だったでしょうからまだ幸い…かも。

ナリーグはもともと移動日で今日は予定がなかったので丸一日MLBがない日となりました。ナリーグと明日から同時進行になるのでまたスポーツバー風(笑)テレビ観戦になりそうです。

日本シリーズは今日からですね。中日対西武…どうなるんでしょうか?。
posted by ともとも at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月15日

NHK イチロー選手の特番

このオフに必ずイチロー選手の特番があるだろうなと思っていたのですが、早速明日、NHK総合で放送されるのですね。

明日の21:00-21:52
『イチロー 新記録を語る〜262安打・心の軌跡〜』

見逃さないようにしなくては!

内容を少し抜粋すると…

イチローの単独インタビューを軸に、具体的なプレーに関わった選手たちの証言を交えながら、安打が生まれるプロセスを凝視し、大リーグ4年目、30歳にしてなぜ大きな飛躍を遂げることができたのかを探る。

…とのことです。インタビューもあるみたいですし楽しみ〜。

詳しくはNHKのスペシャルのホームページでご確認くださいね。
posted by ともとも at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カーディナルス2連勝

今日はアリーグのヤンキース対レッドソックスは移動日でお休みですね。なので、スカパー!でナリーグのカーディナルス対アストロズを観戦。

アストロズが1回にカルロス・ベルトランのホームランで先制し、その後もちゃくちゃくと点を重ねていき3-0となっていたので今日はアストロズのゲームになるかと思いきや、

やっぱり今年のカーディナルス…強いです。
5回に一挙4点を挙げて4-3と逆転!

しかしアストロズも負けずに追いついて4-4。また取りつ取られつ…の試合になりました。今日はアストロズ踏ん張るか…と思っていたのですが、8回にプホールズとスコット・ローレンの連続ホームラン!これで決まりました。アストロズ結構粘ってるんですけどね〜。今年のカーディナルスの勢いがすごすぎるのかも!

田口選手、打席にこそ立ちませんでしたが、9回の守備で登場していました。この場にいて参加していること、この時期にまだ野球ができること…すべてをかみしめているんだろうなと思いながら見ていました。

これでアリーグもナリーグもワンサイドゲームになっていますが、はたしてここからどうなるのか?明日はボストンに移動してのヤンキース対レッドソックスがありますね。まだまだ目が離せないです〜。(^_^)
posted by ともとも at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再生機構、ダイエーにメス

なんだか毎日経済ニュースですごいことになっています。そのニュースがすべて経済界だけでなくスポーツに通じているところがまたすごいような気がしちゃいます。

再生機構側としては総合スーパーから食品に特化したスーパーにしていき、周辺事業を整理していくみたいですね。詳しくはこちらにあります。

私自身経済が詳しくないので、使い勝手…という観点から少し…。正直ダイエーの旧型店舗はいい場所にあるのにもかかわらずすごく行きにくいところも多々ありました。改善をされるのは個人的にはうれしいかも。古いお店の中で何店舗か見受けられたのですが、エスカレーターは上りのみで下りは階段(重い荷物持ってたら悲惨)という形になっているところもありましたし、食品を一階と地下に分けてあり、これは上で、こっちは下で…という形で見ないといけないところもありました(初めていったらどこに何があるかわかりにくいです)。商品を売るという姿勢はあっても買って頂くという姿勢はあるのかな?と正直疑問な部分もありました。一つの分野に特化していただくのでしたら徹底的にすばらしいスーパーになっていただきたいと思っています。(確かに家電などは最近大型家電のお店などもあるので中途半端に置くのなら置かない方がいいのかもしれませんね)

何よりも私自身はスポンサー…これが気になります。年明けの見通しになるみたいですが(気が気じゃないですよね〜関係の方々)、丸紅、アメリカのウォルマート、イオン、イトーヨーカ堂、アメリカのコロニーキャピタルなどなど。イオン最近めっちゃ強いですね〜。どんどん大きくなってる気がします。ウォルマートはアメリカに行ったらちょこちょこ寄るのですが(結構遅くまであいていることが多く、移動で夜遅く到着したとき便利。どっちかというとスーパーというよりコンビニ的イメージ)確かに大手ですから広げていくという観点からも興味あるのでしょうね。

プロ野球のホークス関連はスポンサー次第…とのコメントもありますし、その決定が気になります。どうかホークスを生かせるようにしていただきたいと個人的には思っちゃいます。
posted by ともとも at 10:16| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月14日

楽天&ライブドアの第二回ヒアリング

毎日のニュースで頭が整理できません(苦笑)。ホントこんなに毎日なんだかんだとあったら、明日になったら情報が変わってそうな気さえしてきますね。

個人的にはダイエー・西武のことは本当に早く決着がついたらいいのにと思いますが、それは素人考えなのかな〜やっぱり。見えないところでいろんなことがありそうですよね。経済問題が絡んでるしスポーツだけのこと考えればいいわけでもないし…本当に難しいですね。

そんな中行われた楽天とライブドアの第二回のヒアリング。ニュースによるとテーマで重大視されたのはアダルトサイトの展開みたいですね。まぁ『公共財としてふさわしい企業、球団か』ということで…それはそれで大切なことかもしれませんが、問題視する中心内容として1時間半も話すことなのかどうかはよくわからないような気がします。

というのも、実際テレビでもアダルトシーンのあるものもありますし、新聞でもアダルトページがあるものだってありますから(スポーツ新聞はだいたいあったような気がします)、一概に今回取りざたする内容としてはどうなのかしら?と個人的には思います。TBSは全く流してないのか、また読売新聞(報知新聞)・中日新聞は関係ないのか…とか…もう球団持っちゃったらいいんでしょうか。…なんか不透明。

だんだん頭がわやくちゃになりそうで、もうそろそろすっきりさせて欲しいですね。
posted by ともとも at 21:54| Comment(6) | TrackBack(11) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MLBプレーオフ ヤンキース2連勝

今日はアリーグ、ナリーグ両リーグともプレーオフのゲームがありました。もちろん松井選手の所属するヤンキースはレッドソックスとの第2戦。レッドソックスのピッチャーはペドロ・マルティネス投手です。松井選手は残念ながら今回ペドロからの快音は聞かれずでしたが、後から変わったピッチャーからレフト前ヒットを放ちました。プレーオフでは毎日きっちり打っていますね。

昨日と違ってさすがに今日はぴりっとしまった投手戦になりました。今日の立役者はなんといってもマリナーズを今年放出されてしまったオルルド選手でしょう。1-0で緊張したゲームの中見事なツーランホームラン!こうなってくると、マリナーズファン的には寂しかったりすると思うのですが、彼にとってはプレーオフにも出れて、活躍できて…ですし、放出されてよかったのかしら?なんて思ったりしますね。

ボストンレッドソックスは8回に一点をかえすのみで今日はちょっと元気がなかったです。地区シリーズでの勢いが止まってしまったのかしら?いずれにしてもこれでヤンキースの2勝ですね。松井選手の活躍はこれからも期待したいところです。
続きを読む
posted by ともとも at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西武もぐらぐら…

もはやすっかりニュースとなっている西武堤オーナーの辞任。昨日のダイエーの話といい、すっきりしませんね。西武鉄道の有価証券報告書に訂正があったことなどの責任を取ってのことだそうですが、こんな時期に発表するというのは、今しなければならない理由があったのでしょうか。もう決断をするにはぎりぎりだったのかもしれないなぁと思ったりしました。

それにしても堤オーナーの発言の中で『新社長(西武鉄道)はドライなのでどうするか分からないですけど、私自身は持ってもらいたいと思っています』というお言葉。ひえ〜。ちょっとひやりとしてしまいますね〜。西武もなくなっちゃう可能性があるのかしら?もともと1リーグ制を指示してきた堤オーナーだけあってなんか風刺のようにも思えちゃいました。

球団オーナーとしてはシリーズ後に辞任といっても影響力というか「選手諸君には私の最後のシーズンとして頑張ってもらいたいと、明日(14日)にでも連絡したいと思います」な〜んて言われたらちょっとプレッシャーにならないのかなぁ(笑)。

まぁ、いずれにしてもパリーグの核となってきている西武とダイエーのぐらつきが早くいい形で解決してくれることを、そして1リーグ制にならないことを祈っています。

話変わって日本シリーズ…今年はどうでしょうか。プレーオフのところでも少しふれたのですが、今回の場合少し間があってヨーイドンで一緒に試合を開始するわけでないので、試合感という意味ではずっとプレーオフをしている西武の方がオレ竜の中日よりも少し有利に働いてしまうかもしれないなぁなんて思ったりして。中日にも少し試合感を取り戻す時間があったらよりフェアなのでしょうけど…。そうなると両リープレーオフ採用?でもいろんなことを考えていくとそれも難しいんでしょうし、まだパリーグの方もいろいろ改善が必要でしょうしね。まぁとにかく、プレーオフ同様、パワフルなプレーをたくさんみれたらいいなと思っています。
posted by ともとも at 10:14| Comment(2) | TrackBack(21) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月13日

ダイエー 一夜にして

ダイエーの再生機構活用が正式決定しましたね。昨日から一転という感じもしますが、やっぱりあのまま自主再建を言い続けるのも難しかったのでしょうね。

もともとダイエーサイドはUFJ銀行と心中するつもりだったんでしょうけど、UFJもそれどころじゃないですよね。ただ、これで球団経営などといってられなくなるような気もします。自主再建の道を絶った今、球団を持つということを自分で決めることなどとうていかなわないのではないかな…と。

果たしてどうなってしまうのか…まだまだ先はわからないですね。選手、関係者、ファンのためにも早くすっきりしてほしいところですが、問題が大きすぎるのでなにぶん…不安要素がたくさんです。
posted by ともとも at 23:41| Comment(0) | TrackBack(24) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日米野球

2年に一度の日米野球。96年から見に行っていますが、確か当時は8000円だと思いますが年々値段がアップしているような気がします…。

ニュースによると、新たに15人発表があり、日本人選手としては石井投手と大塚投手の参加が決まったようです。打者は今年はいないのかな?ちょっとこれだとさみしーような…(笑)。イチロー選手は前回来たのでないだろうなと思っていたし、ゴジラ松井選手も春のオープニングゲームがあったからやばいかも(もともとヤンキースはオフシーズンのプレーは例外を除いてあまり快く思ってないらしい)というのもあったし、リトル松井選手かしら?と思っていたんですけどそれもなしなんですね〜(笑)。

ピッチャーの場合、どこで(どの会場で)登場するかわからないですからね。凱旋ということでお客さんに来てもらうのはつらいかもしれませんね。単にメジャーリーガーを見たいというだけならいいんでしょうけど。そういえば、前回、大家投手が参加したときは京都出身ということで身内の方が大阪に来られていましたが(座席が近くでした)、そのときの先発ピッチャーだったということを考えると、やっぱり石井投手は東京で投げそうだし、大塚投手はどうだろう?大阪?名古屋?って感じかもしれないな〜なんて勝手な想像したりして(笑)。

ソリアーノ選手の来日不可は怪我でDL入りしたときに予測つきましたが、プホールズ選手が来ないのはさみしいなぁ。やっぱりプレーオフで必死にやる分休みたいのかもしれませんね(笑)。でも、プレーオフ参加のクレメンス投手が来るのはうれしいです。また、前回これなかったテハダ選手…これもぜひぜひキャンセルなく実現してほしいところですね。
posted by ともとも at 14:34| Comment(8) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松井選手大活躍

アリーグのチャンピオンシップシリーズが今日から開始しました。ヤンキース対レッドソックスです。ヤンキースの先発がムッシーナでレッドソックスの先発がシリング…投手戦になるかしら?と思いきや…いきなりシリング大乱丁でびっくりでした。

…というか松井選手にかき乱されたという感じもします。松井選手あのヤンキースの4番にいるだけでもすごいというのに、プレーオフ絶好調ですね。今日は5打数3安打で打点が5、得点が2と大暴れでした。2打席目の走者一掃のツーベースはまさに会心という感じでしたがいや〜すごかったです。

日本人として松井選手が活躍してくれるのはとってもうれしいのですが、チーム的にはボストンをひいき目に応援しているので残念かも。7-0になったときはヤンキースのワンサイドゲームかなぁと思っていましたが、それでもそれでは終わらないのがレッドソックス。一時は8-7まで詰め寄ったのですが結果は10-7で負けました。

明日の先発はヤンキースがリーバー、レッドソックスがペドロ・マルチネス!昨年のプレーオフではペドロの交代時をめぐって一幕ありましたね。今年もまたまた楽しみです。
posted by ともとも at 14:19| Comment(2) | TrackBack(4) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月12日

ダイエーの行方

ダイエー…産業再生機構サイドに支援見送りを伝えたそうですね。一体全体この問題、これからどうなっちゃうんでしょうか。

せっかく選手も関係者も常勝軍団として頑張ってきているのに、チームの存在自身がここにきて危ぶまれるとは。まぁ確かに赤字だらけの企業が一種の贅沢ともいえる球団を持つこと自身がおかしいという見解もわからないわけではないですが、それに振り回されてしまう球団関係の方、選手の方、みんなが大変ですね。そしてもし最悪の結末を迎えた場合、球団はこの期に及んで身売りされてしまうんですよね〜。うーん。オリックスと近鉄ファンも選手も球団がなくなることを悲しんだばかりというのにこれ以上またこういうことがあると…ねぇ。

主力3行との会談のゆくえも結末が気になります。以前ダイエーは好調時にいくつかの企業を政府からの依頼でウラで密かに救ってあげたこともあり、政府がかなり恩に着ていることもあってなかなかメスを入れられなかったし政府のコメントもダイエー寄りということを聞いたことがありますが(違ってたらごめんなさい)…ここに来てあまりの赤字に銀行サイドもやっぱり支援は…ギブアップとなっちゃうんでしょうか。

いずれにしてもダイエーさん頑張ってください〜〜。
posted by ともとも at 20:55| Comment(2) | TrackBack(31) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱりプレーオフに弱いのかも

今日はMLBのプレーオフ、1試合だけです。5戦までもつれこんでいるナリーグのヒューストン・アストロズ対アトランタ・ブレーブス。

昨日の日記にも少しブレーブスについてふれたのですが、このチーム、常勝軍団でレギュラーシーズンは優勝するんですけどプレーオフにとんと弱いんですよね。

でもひょっとして今年は!と思ったのですが今日やっぱり負けてしまいました。7回にアストロズが一挙に5点をあげ終わってみると(途中まで4-2で負けてるにしてもまだ勝負になっていたのに)12-3でアストロズの圧勝。これでナリーグはカーディナルス対アストロズになりました。すごい打者のそろっているカーディナルスに対してアストロズはピッチャーもすごいのでこれまた楽しみなカードです。

アリーグのボストン対ヤンキースもめっちゃ楽しみです〜。今年はリベンジなるか!ですね。アリーグのチャンピオンシップシリーズは明日から、ナリーグはあさってからスタートです♪

posted by ともとも at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月11日

プレーオフ

…といっても日本のプレーオフのことです。『雑記帳』さんのところにおじゃまして思わずトラバ!

パリーグ、いやぁ最後までもつれてどうなるのかなと思いきや!プレーオフ導入の最初の年に見事2位の西武が1位のダイエーを破り王者になりましたね〜。

日本の場合は、アメリカと違ってディビジョンごとのトップが戦うわけではなく、単にその中の1-3位のチームが戦ってもう一度チャンピオンを決めなおす…みたいな感じなので正直どうなるんかなあと思っていました。でもでも、実際のところは…パリーグの終盤の盛り上がりがすごかったですし、いろんな意見があると思いますが、私個人的にはプレーオフ導入はよかったのかな〜と思ったりします。(もちろんダイエーファン的には複雑と思います。)それぞれの試合内容もすごかったですし、選手の必死さが伝わってきました。いい試合を魅せてもらったかな…と。

アメリカでもレギュラーシーズンにすっごく強いのにプレーオフには弱いチームもありますね。アトランタブレーブスなどはプレーオフ常連チーム(10年以上勝っていますよね)ですが、実際にワールドチャンピオンに輝いたのは一度のみ。レギュラーシーズンで圧勝していても、地区シリーズで姿を消すことも少なくないのですからもったいないような気がしちゃいます。

実際プレーオフや日本シリーズのように1勝を重く見る短期決戦に向いた戦い方とレギュラーシーズンのように1敗しても気にしなくてもいいこともある戦い方では全然違うんだと旦那は言っていました。日本の場合、高校時代にも甲子園があり、勝ち抜き戦に慣れている部分もあるのでアメリカほど、プレーオフが苦手…というのはないのでしょうが、今回、このプレーオフがパリーグに活性剤として働いて、いい試合が見れたのかなと思っちゃったりもしますね。

なにせパリーグで終盤これほど盛り上がってお客さんも足を運んでいることを考えるとよかったのかなぁ。
posted by ともとも at 23:22| Comment(6) | TrackBack(3) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カーディナルス勝ち上がり!

やっぱり強いですね〜、カーディナルス。スカパー!で見たのですが、雰囲気最高でした。

ドジャースは本来自慢の投手陣が…という感じでした。日本人的には野茂さんも石井さんも出てなかったのでなんかさみしかったかも。昨年からトレーシー監督と石井投手の仲のうわさもちらほらあったので(冗談で)はずされたりして〜と旦那と話したりしていたのですが、まさか後半調子悪かったとはいえ、13勝投手なのにホントにはずされるとは思ってなかったです。びっくり★

実は昨日まで島根にいって、テレビもろくすっぽ見てなかったので、ヤンキースが勝ち上がったことを知りませんでした(笑)。(携帯メールで教えてもらった感じです〜。よいさんThanks)ヤンキースの勝ちは順当といえば順当なのでしょうが(あのメンバーですから)、ツインズは本当によく粘ったな〜という印象があります。

こうなるとヤンキース対レッドソックスと去年の再来になりました。私は…松井選手には頑張ってほしいですが、今年はレッドソックスに行ってもらいたいですね〜。戦力アップもされて今勢いもありいいムードと思うのでぜひぜひリベンジして欲しいです!

もう一つの地区シリーズ、ブレーブス対アストロズはなんと第5戦にもつれ込みましたね。カーディナルスと当たるのは…どっち??
posted by ともとも at 13:07| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月09日

ボストンが一抜け!

プレイオフまずはレッドソックスがやりましたね〜。今日も楽勝かなと思ったらゲレーロ選手の満塁ホームランが飛び出して延長に…。エンジェルスも初めて粘ったのではないでしょうか?

最後はオルティーズのホームランで地元で3連勝で決めちゃいました♪オルティーズっていかついですよね。バッターボックスに立たれるだけでもかなりすごみがありそう!そういうバッターがいるだけでもチーム的にはうれしいですよね。

もしヤンキースが勝てば昨年の再来になりますね。ただヤンキースは現在1勝1敗ですので2連勝してもうすっかり休んでいるボストン対して備えたいところ。しかも!この期に及んで、ヤンキースで4番を打っている松井選手!頑張ってほしいですね〜。あまりじっくり見る機会なかったですが、ツインズも守りがやっぱりいいです。正直ミーケインビッチ選手もピアジンスキー捕手もいなくなったのでキビシーと思っていたのにやはりピッチャーがいいと少ない得点でもカバーできるんですね(チームに100打点バッターがいないそうです)。いいピッチャーって必須なのかも。
posted by ともとも at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。