2004年04月09日

【A's】レフトフィールド

040409-18

ここはコアなファンのたまり場で有名ですよね。すでに試合前に集まっていて応援の準備を万端にしていました(笑)。昨年まではテハダ選手の応援などすごくおもしろかったのですが(このスタジアムは鳴り物がありますしね)、今年の選手でおもしろい応援はあるのかな〜。楽しみです。

【A's】ホームチームの練習

シアトルでマリナーズ(ホームチーム)の練習を見るというのは非常に限られているということを書きましたが、ここでもそれは同じことで、やはりオークランドでアスレチックス(ホーム)の練習を通常は見にくいようです。

今日は金曜なので2時間前にゲートがオープンしますが、今シーズンから月曜から木曜までの平日は1時間半前のゲートオープンになったそうで、なおさらそうなるとつらいですね。(投手はまだブルペンセッションを行ったりすると見る機会があると思うのですが、レギュラークラスの野手の練習を見るのはきついと思われます。)

実際私が今日到着したときも、ほとんどレギュラークラスの野手組のバッティング練習は終わっていて、ピッチャー陣の球拾いの様子を見ている感じでした。やっぱりどの球場もアウェイチームの練習が見やすくなっているんですね。(というよりも、ホームサイド有利に練習できるように、ファンから声をかけられることなくマイペースで練習ができるのでそういうスタイルをとるようにしているのでしょうけどね。ファンからすると練習が見たいですし…仕方ないのですがこのあたりファン的には残念ですね〜。)

1枚目はハドソン投手(アスレチックスの今年の開幕ピッチャーでした)です。

040409-16

そして2枚目はなつかしー顔、昨年までマリナーズにいたマクレモア選手です。

040409-17

マクレモア選手はこのシーズンオフにオリオールズとマイナー契約していたのですがリリースされていたところ、アスレチックスからオファーがあったようです。アスレチックスの課題、怪我人続出の2塁手の補強というところなんでしょうか?(とはいえ、マクレモアもDL状態ですが、後々使えたらラッキーみたいな感じなのかしら?)さすがにマクレモア選手、マリナーズの選手と試合前に話しまくっていました。イチロー選手も話しに行っていましたよ〜。

【A's】チームストア

もちろん、このスタジアムにもチームストアがあります。

040409-14

どちらかというとここではジャージよりTシャツなど比較的安価なものが販売されていてメインになっているイメージがあります。(このあたりも治安や住民の物価が影響あるのかもしれませんね。)ですが、今年はジャージもぶらーんと戸口の所にかかっていて、ちょっとお〜!と思いました。

040409-15

それでもマリナーズとは違って、名前を入れてもらうサービスなどはチームショップ内ではやっていないので、ネームを入れてもらいたいのであれば、インターネットか通販でオーダーするしかないみたいです。ちょっと不便かも。

色合いがかわいいのでこのチームのグッズは結構好きなんですけどね〜♪

【A's】スタジアム

オークランドアスレチックスのスタジアム、ネットワークアソシエイツコロシアムスタジアムはNFLと共同で使われています。昔ながらのスタジアムちっくで、広いですが、このスタジアムがぴっちり埋まる状況というのは優勝決定するときでも結構難しかったのを覚えています。シアトルに比べると格段にチケットの値段が安いのですし(内野でも10ドルくらい違いますし)、ファールゾーンがシアトルに比べると狭くて、選手までも近いですからおすすめです。ただ、ファン層はかなりすごい(怖い)です(笑)。

040409-12

このスタジアム、ふきっさらしなのでナイトゲームはかなり寒いです。シアトル同様に、毛布持参でやってくる人もたくさんいますしね。ただ、こことシアトルの違いは昼間の温度です。シアトルは今の季節でも昼でも長袖が必要ですが、オークランドは半袖で充分暑いです。逆に言うと、昼間が暖かいというよりも暑いので、その気温で夜まで行動すると偉い目にあいますから注意は必要かもしれません。(寒くてホント耐えれません)

スタジアムにはBack to Back(2年連続)でAL西地区のチャンピオンという垂れ幕が飾ってありました。

040409-13

【A's】球場外ではBBQ

シアトルの場合、私たちの止める駐車場が立体駐車場で(セーフコフィールドの真ん前です)こんな風景にはお目にかかれないのですが、ネットワークアソシエイツコロシアムの前は青空の下、ひろ〜い駐車場で早めに来てBBQを楽しんでいる人がたくさんいます。特に週末のデーゲームなどは格好のBBQ日和なので明日&あさっては結構そういった人が増えるのではないでしょうか?

040409-11

なんかアメリカンな感じでいいですよね〜。

アムトラックの駅

Jack London Squareにはフェリー乗り場以外にも、アムトラックの駅もあります。

040409-9

私たちが記念に駅だけでも写真撮影しておこうと動いていると、ラッキーなことに駅に本物のアムトラックが到着。思わず本格的な記念撮影をしてしまいました〜。感動です〜〜♪

040409-10

アムトラックの旅は本当に時間が余裕ないとなかなか出来ないと思いますが(遠い距離を走るものになると6時間遅れなんていうのもざららしいですし)、それでもいつか乗ってみたいですね〜乗り物が大好きな私としては(笑)。

フェリー乗り場

ここにはフェリー乗り場があり、実際にいくつかの行き先の船がこちらから出ているようです。

040409-7

040409-8

その中にサンフランシスコのピアに到着するものもあり、そこからジャイアンツの本拠地SBCパークに行けるようになっているようでした。試合時間を考慮して船の時間も考えてあるようなことも書いてありましたが、船で野球の応援に行くってなんかおしゃれですよね〜。いつか一度体験してみたいです。

ピーナッツ

食事後、すぐ近くにあるグローセリーストアに入ってみることに。飲み物がかなり充実したお店でキリンなど日本のビールもありました。

そこで発見したピーナッツ。袋にアスレチックスやジャイアンツのロゴが印刷されていて、スタジアムピーナッツと書いてありました。

040409-5

040409-6

これ、スタジアムに行ったら実際に売り子さんが販売していてびっくり。ちなみにこのお店で購入すると1.80ドルで、球場では3.50ドルで販売されていました。

それにしてもアメリカ人ってピーナッツ好きですよね〜。スタジアムでは本当にあちこちで食べてるのを見かけます。

Pizzeria Uno

Pizzeria Unoはアメリカでは有名なピザのお店で、シカゴに本店があります。(シカゴにはUnoだけでなくDewもあります。)本格的なシカゴピザが食べれるし、結構お値段もリーズナブルなのでおすすめです。

今回はオークランドにあるPizzeria Unoで昼食を取ることにしました。お昼2時をすぎていたのですが、ランチが出来るかどうかをたずねると、OKとのことだったのでそれプラス単品も頼もうかなと思ってメニューを見ていると、ごつーい顔の店員さんが

『Fish & Chips(フィッシュフライとポテト)がおすすめです。』

と言うので、それを頼むことに。そして定番のピザNumero Unoの一番小さなサイズ(Individual)とランチを3人分頼もうとすると

『絶対多いからランチを一人前にしたほうがいい。』

ときっぱりアドバイス!アメリカにはドギーバッグ(食べきれなかったら持ち帰る)という習慣もあるので、なかなか多すぎるとかのアドバイスはもらうことないのですが、お兄さんはかなりいかついのに(笑)細かくアドバイスしてくれました。よほど無理!と思ったのでしょうけど、感謝です〜。

やってきた品数を見て納得。確かにこれでも多いかも〜〜。

040409-3

040409-4

ランチは6.99ドルでサラダ(これだけでもでかい)とピザ(かなりでかい。日本のMサイズくらいはあると思う)の組み合わせでびっくり〜。その上、別途ピザもあったし、フィッシュ&チップス…これまたでかい!何の魚なんだろう??と思ったのですが、きっと見ない方が良いのかもしれませんね(笑)。

デザート頼むのを忘れましたがすっかりおなか一杯になっちゃいました〜。でもでもこれで35ドル。3人で満腹ですが結構リーズナブルでした。やっぱり困ったときのPizzeria Unoだわ〜。

オークランド観光

まず、朝になって昨日紛失したバッグが無事みつかったかどうか電話をしてみることにしました。まず機械音声の案内で確認後、オペレータに更に確認してもらい、夜中に発見されて朝にはホテルに届いているはずとのことだったので早速ゲストサービスに電話してもってきてもらいました。よかった〜、無事出てきて。

着替えをしてから、ナイトゲームまでの間、オークランドを少し観光することにしました。オークランドの街はハッキリ言って治安が良くなく、出かけるなら昼に限ると私は思います。ナイトゲームの後はなるべく寄るところがあったとしても最小限にしたいですね。(できればホテルに一直線で帰りたいです。)

ホントに夜になるとあちこちにごろつきもたくさんいるし、雰囲気がちょっと違います。一昨年のスーパーボールで優勝確実と言われたオークランドレイダースが負けたときダウンタウンで暴動が起こったことは有名ですが、そうかもしれないな〜と頷けるほどです。通常MLBのチームホテルなどは球場から近い場所にとってあることが多いですが、ここ、オークランドの場合は相手チームはオークランドには泊まらず、隣のサンフランシスコ(車で混まなければ40分くらい離れている場所。)にホテルをとっているのも、万が一何かあってはいけないからなのでしょうね。

でもIさんも一緒ですし、せっかくなので真っ昼間にオークランドの街に行くことにしました。Jack London Squareはオークランドではこじんまりしていてかわいい街並みの観光スポットで結構気に入っています♪

040409-1

040409-2

海が見えてのどかな雰囲気はなかなか良い感じです。

2004年04月08日

移動…トラブル

今回、試合途中で出なくてはならなくなったわけですが、こういう移動体系にしたのは訳があります。今回は移動日(試合のない日)がなく、そのまま移動後も連戦があるタイプなので時間をうまく使いたかったと言うのが大きいです。

まずは体力的な問題。楽しいことやおもしろいことが目白押しな旅では知らず知らずのうちに気が張っているのであまり疲れ…は感じないかもしれませんが、写真を撮りながら(ホテルで整理もしないといけないですし)、ナイターとディゲームを繰り返し見ていくことはかなり時間的にも体力的にも消耗しています。そのため、前日に移動してしまって、現地(オークランド)のホテルでゆっくり寝るほうが疲れがとれやすいということがまずあげられます。幸いにも次の日はナイターなので疲れがとれないな〜と感じたら昼までも寝ることが可能になりますしね。これが、次の日に移動するとなれば、朝早起きして移動しなくてはならず、ゆっくり寝られませんし、さらにその上、万が一トラブルがあったら、その対処の時間も必要で焦ることにもなります。

また今回旅をご一緒している、Iさんは当初シアトルのみを観戦予定だったのですが、もしご興味があればぜひアウェイも見られたら…とお誘いしていたので、明日一日たっぷりオークランドを堪能してもらいたかったし、いろんなことを考えて前日移動をすることにしていました。

それで何もなかったら最高だったのですが、やはりユナイテッドやってくれます。(も〜〜〜)今回は乗り継ぎがなく、シアトル-サンフランシスコ直行だったのであまりトラブルは考えにくいのですが、預けた荷物の一つ(洋服を入れたドラムバック)が出てこないのです。回っていたバッゲージクレームのベルトコンベアはやがて止まり、あちゃ〜〜〜と思いました。

そしてバッゲージサービスに行って手続きをするとびっくり。サンフランシスコにあるというのです。ただ、どこにあるかわからないということ。なんじゃそれは??

スタッフが言うには、シアトルからの便に乗ってサンフランシスコに到着したのですが、そのカーゴがどこかで行方不明になっているとのこと。そんなことあるの??って思っちゃうのですがアメリカらしいかも。

カーゴごとなくなっているので当然私の荷物だけでなく、他にも何人も荷物がなくなっている人がたくさんいました。最初はすぐに見つかりそうなことを言われていたので、連絡を待っていたのですが、1時間たっても変化なし。このままいくとレンタカーもホテルもキャンセルになるとやばいし、これはいかん!と思ってホテルに送ってもらう手続きをとりました。

今回ホテルはオークランドサイドにとっていて送ってくれるか心配だったのですが、住所を見せると送ってくるとのこと。キャンプで荷物が出てこなかったタンパからオーランドまで送ってもらうほど離れてないので(タンパ-オーランドは80マイルくらいあるのですが、今回のサンフランシスコ-オークランドは40マイルくらいです。)まだよかったのかな?

ただ見つかるかな〜不安だ〜。まぁ最悪の場合でも服だけだからいいけど…それでも見つかりますように…。

ちなみに、夜にホテルに到着後、3人で今日のニュースをインターネットでチェックし、5-1でマリナーズが負けてしまったことを知り、やっぱりな〜と思いつつもがっかり。うーん、明日こそですね。夜中遅くまで本日撮影の写真を見ながら語り、明日はちょっとゆっくり起床することにしました。

Mt. Rainer

後ろ髪を引かれる思いで球場を出て、空港に移動するときにタコマ富士として有名なMt. Rainerがとてもきれいに見えました。おもわずぱちり!

040408-20

さぁサンフランシスコへ移動して、今度はオークランドでの試合です。

【M's】伝説のピーナッツ売り

セーフコフィールドではすっかりおなじみのピーナッツ売りのおじさんです。

040408-18

040408-19

今年初めのオープニングシリーズとあって、年間シートの顔なじみのお客さんにそれぞれ挨拶をしていらっしゃいました。お客さんも待っていた〜とばかり、他でピーナッツをすでに買っている方も、そのおじさんからも買ってあげていたり、話も尽きない様子でした。

実は今年一足先にマリナーズのキャンプ地アリゾナのピオリアでおじさんが働いていらっしゃるところお会いしました。その際には仕事は1976年に初めてやり出して…と言われていたので、だれよりもベテランさんですよね。(笑)確かにマリナーズの選手なんかよりもずーっとずーっとマリナーズのことご存じなはずだわ〜。

【M's】電光掲示板-2

昨日に引き続き電光掲示板のご紹介です。1枚目は今日はイバニェス選手がバッターボックスに登場するときに出るものを撮影してみました。RAUUUUUUUULとありますが、登場の曲もホントにこれと同じようにRAUUUUUUUUL♪と唄われています。まさにぴったり!

040408-16

登場曲では、長谷川投手のものも名前のシゲトシとニックネームのシギィをミックスした歌詞の曲ですごくおもしろかったです。あれ作ってもらったんでしょうか。

↓の写真はライト上にある得点が出る電光掲示板の所のものです。今回は比較的こちらになんだかんだとよく出ていたのでレフト-センターのでっかい電光掲示板ではあまりおもしろいものを見る機会がありませんでした。写真のものはオルルド選手のものです。Oと5とjonnyを絡めてあります。

040408-17

フレディがナイスピッチングをしてベンチに帰ってくるときもここにFre-ddyと出ていましたが戻ってくるフレディ本人を写真に納めるのが必死で、その電光掲示板はとれませんでした。残念〜。

【M's】今日の長谷川投手

ありゃりゃ〜っ。まぁどのピッチャーももちろん毎回ぴしゃり!とはいかないですから仕方ないと思います。ただ連日のブルペンでの投球があり…疲れがたまってないといいんですけどね〜。今日の練習では余裕があったように見えたのですが…うーん、残念〜〜〜〜(泣)。

実はジンクスついでにもう一つ。先ほど私の直接見たゲームで今のところフレディの成績がいいことを書きましたが、今度は恐ろしいジンクスです。実は昨年の秋から私が見たフレディのゲームはすべて長谷川投手のサヨナラ負けが続いています。これで3回連続。ちょっと相性が悪いのかしら?ぎゃ〜〜〜。

2003.9.18 @テキサスレンジャース
(フレディはこの日、雨天中断があり4回で降りています。失点0)

2003.9.24 @アナハイムエンジェルス
(フレディは8回1/3投げて失点1。)

そして今回…。うわ〜…これはジンクスにしたくないです〜。

最初は長谷川投手の写真です。
こちらはクリックして頂けると大きく見れます。

040408-14

↓はボークを撮られたときのメルビン監督の抗議の様子です。

040408-15

【M's】今日のフレディ

今日のフレディは先ほどの日記でも書いたのですが、本当に落ち着いていて良い感じのピッチングでした。リズムもよくて見ていて気持ちよかったです。審判のコールも思うようなコールでないこともあったようですが、怒ることなく笑っていました。そうそう、その余裕!これが今年は欲しいですよね〜。

何より得意なエンジェルス戦で十分に力発揮できたと言う感じではないでしょうか?7回96球で今日は調子も良かったので私としてはもう少し投げて欲しかったのですが、贅沢言わず次も頑張ってもらうことにしようっと♪

これで私が直接見た試合のジンクスは今日を終えてもそのまま続いていることに。フレディに負けが付くゲームは今のところなしで(今日もノーディシジョンでしたから)失点も2点以内(今日は0点)です!このまま続いてくれることを祈りつつ♪…でもテレビ観戦でも今年は頑張って欲しいんですけどね〜。(頼みます〜)

今日のフレディの写真を少し載せてみました。
クリックして頂けると大きく見れます。

040408-13

【M's】今日のイチロー選手

本日は残念ながらヒットが出ませんでした。今日はデーゲームでその上お天気もすごくよかったのですが、日が当たらないところはめちゃめちゃ冷え込んでいて本当に寒かったです。正直、このお天気でこの気温だったらイチロー選手にはちょっとかわいそうだな〜と思いました。

もともと日本でも、新井元コーチ曰く『半袖になったら彼のシーズン』とのことでしたし、シアトルはあれだとイチロー選手には寒すぎなのかもしれません。せめてセーフコフィールドの横のふきっさらしだけでもガラスで埋めてもらえたら…と思っちゃいます。(まじです。)

今日のイチロー選手の写真を少しご紹介しておきますね。
クリックして頂けると大きくみれます。

040408-12

M's vs Angels 試合開始!

とても気持ちいいお天気の中、午後1時半にプレーボール!今日シアトルが負けるとスイープされてしまうことになりますが(その連戦をすべて負けてしまうこと)…果たして?

シアトルの面々はイチロー選手も含めて、今日はエンジェルス先発のケルビン・エスコバー投手に翻弄されていました。なかなかチャンスをものに出来ないもどかしさが伝わってきます。そんな中搾り取ったのは4回の1点のみ。この回もワンアウトからイバニェス選手のファーボールに続きマルチネス&オルルド両選手のヒットで大量得点のチャンスかと思いきや、1点のみしかとれず、もう一歩の攻めが欲しい菜〜と言う感じでした。

そんな中、フレディが今日は奮起してくれました。エンジェルスはもともと10-2で防御率2.24と生涯成績もすばらしくよく、比較的得意なチームなのですが、その中でも苦手とするサーモン選手とアンダーソン選手をきちんと押さえ、2回一度3塁まで進まれるピンチもありましたが、比較的各回リズムよく投げていたと思います。7回を終えてベンチに入ったとき、ジャンパーを着たしフレディはまだまだ投げる気満々だなと思ったのですが、監督がもう終わりと言うことを告げフレディのお仕事は終わりました。正直、このところ乱打戦でブルペンを使いまくっているし、無理して先発-中継ぎ-クローザーという形にしなくても、今日のフレディは調子いいし、8回ランナーを出してからでも交代は遅くないんじゃないかしら?と個人的には思ったのですが(長い間見れるし(笑))…。8回はマテオ投手が0点に抑え、いよいよ9回。今日こそ勝ちが見れるかもと期待が高まります。
続きを読む

【M's】フレディのブルペン

試合開始30分前になるとベンチからフレディがブルペンの方に歩いてきました。そしてブルペン前で柔軟を行ってからキャッチボール。このあたり、昨年ともキャンプとも変わりないようです。その後ブルペンに入って投球開始!気合いの入ったピッチングです。昨日まで2連敗しているチームのためにも、そして自分自身が強いエンジェルスが相手だし(生涯成績10-2で防御率2.24)頑張って欲しいんですけど…。

ちなみに、私が直接生で見たレギュラーシーズン中のゲームでは、フレディの負けゲームというのは今のところないんです。偶然なのか、写真を撮られるので(笑)気合いが入っているのか?今のところ、すべて勝ちかノーディシジョン(チームが負けることがあってもフレディの負けではないのです)で、目の前でフレディが2点以上とられたことないので、今回も期待しているんですけどね〜。気合い入れてくれるかな〜?(昨年テレビではさんざんなシーンばかりでしたが、実際に見た試合は2試合とも1点しかとられませんでした。)頼むよ〜フレディ!

1枚目の写真は試合前のブルペン&練習の様子です。
クリックして頂けると大きく見れます。

040408-8

2枚目は国歌斉唱の時のフレディです。

040408-9

【M's】ブルペンセッション

昨年もそうだったのですが、先発ピッチャーは実際に試合で登板した2日後くらいに練習でブルペンに入り、調整を行っていました。今年もそのスタイルは変わらず…のようです。おととい先発したモイヤー投手が今日ブルペンセッションを行っていました。

私は今日の先発がフレディなのでブルペンで待ち伏せしていたため(笑)、それより先に行ったモイヤー投手のブルペンセッションも間近で見ることができました。

040408-6

投げ込みを行った後、プライスピッチングコーチと話していましたが、その様子を見ているとどちらがコーチなのか判らないほどでした(笑)。

040408-7

この2人年齢が一緒ということもあるかもしれませんが、実績的にどうしてもモイヤー投手の方が強そうな感じです。(キャンプの時もそう思いましたが)まぁ、仕方ないのかもしれませんね。(笑)

そういえば昨年まではここのブルペンには思いっきりNISSANの広告が入っていましたが、今年は取り外されていました。3年契約だったんですかね〜。なんかすっきりしたというか寂しいというか。2000年のときは無かったので元に戻ったという感じではあるんですけどね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。