2004年12月02日

岩隈投手の問題と高橋尚成投手の発言

ニュースでもブログでもすっかり話題になっている岩隈投手の移籍問題。ずーっと平行線のままここまできているのですが、先日の古田選手会長と選手会の後押しもあり、ようやく落ち着きつつあるようですね。合併前から新しく出来るオリックス・バファローズではやる気になれないからプロテクトしないでほしいとコメントをし続けてきているわけですし、なんとか早く決定してあげて欲しいなと思います。

球団サイド的には一種のカケだったのでしょうが、思った以上に岩隈投手の意志がゆるぎなかった…ということでしょうね。まぁそこまでガンとして譲らないという形でこられるとおもってなかったのでしょうが、他の選手もプロテクトできただけに球団的には損失かもしれません。とはいえ、まぁ、仕方ないですよね。球団がそういう選択肢を選んだのですし…。

仰木監督断念!『楽天・岩隈』誕生へ(スポニチ)
続きを読む
posted by ともとも at 14:17| Comment(5) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月01日

今日から12月

いよいよ12月ですね。今朝カレンダーをめくってあと1枚というのを実感したときに一番わぁ今年も後少しと感じました(笑)。本当に今年はいろんなことがあってなんか一年じゃないみたいです。まだ整理できてないことも山盛りで(というか途中父のことに専念していたのであらゆることがたまっているのですが…)頑張らなくちゃーと思っています。

そんな中、実は土曜日からまたまた島根に行く予定だったのですが、予定がダブルブッキングしていることに気付き(汗)、私はお留守番することになりました。島根にはいつも撮影にいっている神楽団のラスト公演…ということもあって撮影に行くことが決まっていました。が、いとこの子供ちゃんのお遊戯会もこの日…見事なブッキングしてしまいました。こちらは仕事ではなく、行けたら撮影に行くね♪程度だったのですが、伯父&伯母が親戚の三回忌があっていけないこともあるし、先に話を聞いていたし…出来たら撮影できたらいいなーというのはわかっていただけに、むげに断るのも気の毒…。…ということで、旦那と話し合った結果、旦那は仕事を受けて島根へ、そして私はお留守番でいとこの方の撮影へ行くことになりました。この日は早起きになりそうなので気合いを入れます(笑)。
続きを読む
posted by ともとも at 22:55| Comment(8) | TrackBack(0) | 雑記帳 なんでも日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソフトバンクがらみでいろいろ

昨日ダイエーからソフトバンクへの譲渡手続きが終わり、いよいよ12/24に新生ホークスが誕生するまでのカウントダウンのみと成ってきた感じがしますね。ソフトバンクの孫社長は世界最強を目指すとコメント。先日、王監督をGMとして兼任起用するなどいよいよ動き出した…というところでしょうか。

孫流ホークス 世界最強を目指す

本業のインターネットを駆使し、豊富な資金力で「メジャーのワールドシリーズ王者と真の世界一を争えるチーム」づくりを掲げる孫社長。確かに世界一というか強いチームを目指すことが一番盛り上がるとは思います。 ぜひ良いチーム作り期待したいですね。そんな孫社長は「経費節減には興味がない」と豪語するだけに、投資は惜しまないとありますが、確かに総額200億円での買収以外に福岡ドームを年間48億円の使用料を払って365日借り切る…というのはすごすぎ。福岡ドームの年間使用料をコロニー社に支払っていくことは前にもニュースで見ましたが、まさか48億円とは!なにせ大阪ドームの年間使用料10億円でもぶっとんでいたのに48億円。しかも1年間で…ですから、これって試合に使わないときにコンサートやイベントに貸し出すといってもペイできるものなんでしょうか…。私自身見当もつかない数字ですが、孫社長はそのあたりにも自信もみせていたようですので、ぜひぜひお手並み拝見!期待したいですね。

続きを読む
posted by ともとも at 13:55| Comment(4) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月30日

清原選手の残留決定に思う…

先日から去就が注目されていた清原選手の巨人残留が正式に発表がありましたね。本人の会見でケジメ…というところでしょうか。個人的には活躍できる場を求めて他球団移籍してほしかったんですけど、清原選手が自分で決めたことですからそれはそれで頑張ってほしいと思います。ファン感謝デーであれだけのファンがキヨハラコールをしてくれたわけですから、自分のためにも、そしてファンのためにも、来シーズンは怪我なくいつでも準備万端状態であってほしいですね。

清原が来季も巨人でプレー 球団首脳と会談し決定

とはいえ、先日までは清原選手との会談も予定なしとコメントしていた堀内監督。本心と違って、オーナーサイドからの強いプッシュがあってこういう流れになったのが見え隠れするだけに、監督的には本当はつらいかなーという気もします(苦笑)。

もともと、清原選手が起用法への不満を球団本部に直談判したところ、解決どころか監督の来季の構想から完全にはずれることが発表されて両者ものわかれになってしまったところから始まったのですが、来年巨人がやっていきたい方向は結局どうなん?というのが、まるで見えてこないなーと個人的には思います。これって球団的には解決してるのかなぁ?と思っちゃうんですよね。どっちかというと、ファンが離れるのを恐れて考慮した結果、トップが表向き丸く収める方向でとりあえずの残留という形に個人的には見えてしまうんですけど…どうなんでしょう。巨人残留決定は清原選手自身の希望であり、自分で選んだことですから、清原選手的には問題ないのでしょうし頑張ってほしいなとは思いますが、監督的にはこういうチームにしたいという構想があるにもかかわらず、結局自分の考えを折る形で続けていかなければならないのですから、個人的には大変だろうな…となんかちょっと気の毒な感じはします。

続きを読む
posted by ともとも at 19:45| Comment(11) | TrackBack(9) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古田選手の話から…スポーツ選手&監督本

先日、選手会の会長としても今シーズングランドの内外で大活躍をされたヤクルトの古田選手が将棋3段を取得したというニュースが載っていましたが、そのことと新庄選手のことを併せて、ベルさんがご自身の『雑記帳』でも記事にされていて、コメントさせて頂いてました。そのときにちょこっとふれた古田選手の本…で思わずこの記事を書いちゃいました。もちろんベルさんの記事にもトラバ!です。

古田さんに限ったことではなく、スポーツ選手って結構本を出されていますよね。私自身いろんなスポーツ選手の書いた本を読むのが大好きです。なのでひまを見つけてはちょこちょこ読んだりしています。ただし単行本ではなくでかい本が多いので(笑)持ち歩きに向かないモノも結構あったりしますが(笑)。

古田さんの本はいろいろありますが、自分のお気に入りは対談モノです。会話形式になっているからすっと入ってくるし、いろんな考え方が見れておもしろいんです。ひとつは古田選手とラグビーの平尾誠二さんとサッカーの岡ちゃん監督こと岡田武史さんの対談モノでタイトルは『勝利のチームメイク』。ラグビーとサッカーで日本代表を引っ張った監督と渡り合える古田さんがすごいなーと思うのですが(もうすでに頭の中は監督域に入ってるということかも)、チームとして勝つためには…というところがくまなく書かれています。古田さんの記憶に頼らない情報力のすごさが出ていますし、コメントひとつひとつにへぇー、と感心しきりでした。これを読むと古田さんに将来監督をぜーったいして欲しいなと思っちゃいます(笑)。
続きを読む
posted by ともとも at 11:35| Comment(2) | TrackBack(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月29日

デーゲームの意義

お昼にアップした記事につながるモノがあるのですが、こんな記事を見つけて思わず嬉しくなったのでアップしてみました。

<巨人>来季主催試合にデーゲームの導入を検討

いいじゃないですか〜。今巨人だけは主催ゲームにデーゲームがないですよね。これは日テレの視聴率のためであって、ファンのためではないのはもう周知のとおりだと思います。土日の昼間だとテレビ的には視聴率がとれないというのは確かにそうかもしれませんが、それはあくまでもテレビメインの観点であるように思います。野球そのものを中心として考えたときはちょっとな〜と思うんですけどね。

やっぱりどんなものでライブ(ナマ観戦)にかなうものはないと思います。野球も臨場感あふれるスタジアムに足を運んでもらってこそ!だと思うんですよね。本来テレビ観戦は、行きたくても今日は行けないから見るものであって、行けるものなら行きたいぞ!でも今日は行けないからテレビで我慢する!というものでいいんじゃないかな〜と個人的には思ったりしています(怒られるかもしれませんが)。球場に足を運ぶ理由はいろいろあってもいいと思います。強いチームが見たい。おもしろいチームが見たい。○○選手が見たい。…それぞれの目的で足を運びそして盛り上がる。最高ですよね。

続きを読む
posted by ともとも at 23:46| Comment(4) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうなる?

今日の正午までまるまる24時間かけてのサーバ強化などのメンテナンスを行ってくれたSeesaa。今晩、サクッと感が味わえるか…ちょっと楽しみです♪

…とはいえ、いつもお世話になっているみろりさんからお誘いがあったFC2にもかな〜り興味が…。だって1GBなんてフォトログしたい私にはもってこいなんですもの〜。でもね、Seesaaのテンプレートは結構好きなんですよね。ただこのブログも残り10MB切ったので今後を見据えると不安もあるし…ああ〜どうしよう〜←優柔不断。

ひとつだけ気がかりがあるとしたら今参加しているアルキカタ・ブログ・コンテストくらいかな〜。しばらく頭の中でもちゃもちゃしそうですが(笑)、とりあえず今晩のサクッと感だけは体感したいなーと思っています。
posted by ともとも at 19:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記帳 なんでも日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LPGAの結末やいかに…

昼間にゴルフなんてテレビでついていることなんてめったにないのですが(オーガスタか全英オープンはついていること多いですけど)今日はバックグラウンドについていました。もちろん不動裕理プロと宮里藍プロの対決!

…といっても、正直な話そういう形でとらえているのってギャラリーの方だけかもしれません。もちろん結果的にはそうなのですが、相手を気にしていたらゴルフってめっちゃくちゃなスコアになっちゃうんですよね。相手を冷静に見ながら、自分との戦いに集中できるか…というところが大きいように思います。自分に勝つ!これがかなり難しいと思います。

いきなりスケールの小さな話になりますが、私なんてパターゴルフですら精神力もちません(笑)。ゴルフのゲームをしていると途中途中で出てくるスコアと自分の順位で一喜一憂していたらだめなんですよね。ああ、そういう結果に終わったの…と冷静にかつ、次のホールに引きずらないその強さが必要なんだろうと思います。私の場合全18ホール中、15番ホールからがもたないんですよ。前半良くてもどうなっちゃったの?って言うくらい悲惨です。集中力の問題といえば簡単なのですが、どうしてなかなか…分かっていても焦りしかでてこなくなるのです。これが本当のプロの戦いになるとワンパットで順位が変わり、大きな大会だとたった一打で何千万もの稼ぎが変わるわけですから、私みたいなチキンハートには到底出来ない分野です(笑)。尊敬しちゃいます〜。
続きを読む
posted by ともとも at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

観客動員数の怪とメス入れ

昨日は正午からSeesaaがメンテナンスに入っていたので、ニュースを読んでも即アップなんてできなかったのですが(最近メンテ関係なく即アップできてないですが…。)こういうときに限ってニュースがつぎつぎ目についちゃうんですよね(笑)〜。

もともと観客動員数を意地でも水増しして発表しないといけない理由ってなんなのか私自身よく分からないのですが、巨人もようやく重たい腰を上げたようですね。一足先に、みろりさんの『娯楽の記録』ヒロキさんの『ねぇ、私と一緒にダブルスチールしない?』でも書いてくださっているのでぜひご覧くださいね。

観客動員数の発表…一足先に先日ソフトバンクの孫社長も実数発表をすることを言われていましたが、非常にいいことだと思います。当たり前のことなので『いいことだ』とあえていうのも変な感じがするのですが(笑)、それでも作り上げた満員御礼はいらないのは間違いないのではないかなーと思うのです。ソフトバンクの場合は新規に受け継ぐ会社として膿を出し切ろうという姿勢があってもそこまで驚かないというのは確かにありますが、巨人が発表したというのは正直オドロキでした。球団の体質的には変わってないわけですからね。でもだからこそ、こういう流れが出てきたことは評価できることなのかもしれませんね。

続きを読む
posted by ともとも at 16:01| Comment(6) | TrackBack(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月27日

新鮮な野菜

昨日、伯母さんから朝に『野菜とりにおいで』と電話をいただき、そそくさと畑まで降りていったのですが(笑)、このご時世、少し野菜のお値段がお安くなってきたとはいえ、ありがたかったです〜。

041127-1

しかも!今収穫したモノですから新鮮そのもの!味もおいしいですし、冷蔵庫で保管してもスーパーのものよりもちが違うんですよ。すぐにしおれたりしないんです…葉ものでも。感謝感謝 m(_ _)m

白菜、大根、春菊、ほうれん草、サニーレタスなどなど…そしてすり大根。
私初めて見ました〜すり大根を。

伯母曰く、すっておろしにして食べる大根なのだそうですが、色がツートンできれいなんですよ。これ、皮だけでなく中もきれいなグリーンでまたまたびっくりでした。当然、おろしも淡いきれいなグリーンに仕上がるんです。これまた良い感じ。

041127-2

↑大きさがわかるように手と一緒に撮影。

すりおろしたものに、おかかやじゃこを混ぜてお醤油かポン酢でいただく…ときいていたので、お醤油で食べてみました。辛み大根ほど辛くなく本当にさわやかで胃にもやさしそうな一品。(するだけだし簡単だし(笑))とてもおいしかったです♪

今年は昼が暖かく、お野菜がしまらないのでよくないと伯母は言っていましたが、でも新鮮なお野菜はやっぱりいいですね。贅沢だなぁと思いました。今日は昼から菜ものを堅めにゆでておきました。小出しに食べるのを楽しみにしよう♪と思っています(小さな幸せ)。
posted by ともとも at 18:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記帳 なんでも日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。