2004年11月08日

パリーグの揺れは続く…ダイエーに続き西武も!

島根に行っている間に、野球関連はいろんなことがあったようで、向こうにいる間も、テレビやスポーツ新聞で聞きかじりしていたのですが、帰ってきてからネットでニュースを読んだりしていると本当にびっくりでした。その中の最たるものは西武ライオンズの売却話ですが、こうなってくるとパリーグは本当にどこにいってしまうのでしょうか?正直、ちゃんと3月にオープン戦が出来る状態にあるのかどうかさえ不安になってきますよね。ダイエー、西武、そしてオリックスと近鉄…楽天の参入があったとはいえ、う〜ん…という感じがします。

まずはダイエー問題ですが、まず、先日のダイエーとコロニー・キャピタル社との間に結ばれていた秘密契約に対して、ソフトバンクにダイエーが自社保有の株の80%を売却することで応戦するのでは?とのニュースが流れていましたよね。どうなるかなと気になっていたのですが、先日この秘密契約についてダイエー側は「コロニーが売却先の推薦権を持つ」と説明されました。つまり、売却先についてはコロニー社が最終判断できるということでしょうから、ダイエーがよし、相手もよしと思っても、コロニー社が待ったをかけたらすいすい決められないわけです。これは、やっぱり時間がかかりそうですし、本当にやっかいかも。

またコロニー駐日代表も、ソフトバンクでもかまわないとコメントしつつも、『まだ推薦すると決めたわけではなく、他の企業にも手を挙げてもらいたい』とも話されたようなことも書かれていました。これで、現時点ではソフトバンク1社に絞らないと明言した形になりますから、11月末といわずとも早く決めたい、ダイエーやプロ野球サイドの思惑とは違って、決着はほど遠いことを暗に示したことにもなりますよね。逆に焦ることを手玉にとってコロニー社に契約を有利に進めようと言う考えかもしれませんが…。どうなるのでしょうか。

実はコロニー社はダイエーが本体を再生機構にゆだねる決着をしたときに、スポンサーとしても手をあげているそうです。それをみているとダイエーそのものを乗っ取るということも考えにあるのかもと思ったりします。そうなるとコロニー・ホークスというのもあり得るのでしょうか?それともその場合でもやはり日本企業が球団に関しては指揮を執らないといけないのでしょうか?こうして考えていても、先は長そうです。その間コロニーの一声で二転三転もあり得るかもしれませんし、まだまだ目は離せなさそう…。

そうそう、全くの余談ですが、島根に行く車の中で旦那が『ダイエーは今再生機構にゆだねられてるけど、再生機構は球団を保持することはしないと明言したらしいよ。』と話したときに、思わず『そりゃそうでしょ。だって企業名+ホークスだったら再生機構の場合、再生機構ホークスになるわけでしょ。選手もかっこわるすぎてイヤだと思うよ。』と言って笑っていました。まぁ再生機構ホークスは絶対あり得ないですけど、ちょっとねぇ、いかにも会社危なくて助けてもらったんですって感じで選手が悪くなくても処分者みたいな気分になると思うし、イマイチすぎますよね。(マジで考える私も私ですけど)

さて、もう一つの新しい問題は西武。
続きを読む
posted by ともとも at 12:11| Comment(6) | TrackBack(4) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月07日

携帯から初投稿♪

おはようございます。島根から携帯で初投稿です。ちゃんと載ってるかな?

昨日は夜神楽の撮影でしたが8時スタートで終わってみたら夜中1時半。ひえーっ(@_@)私もデジカメでサブ撮影しましたがついつい熱中してしまい気付かないうちに700枚以上撮影してました(笑)。その中に旦那に使ってもらえるものがあるかはわかりまんがとにかく手がだるだるです。

詳しい内容と画像はまたコンピュータからアップしたいと思います。あとコメントやTBもありがとうございます。こちらについてもコンピュータからまた書かせて頂きますね。

日米野球どうなったんかなあ。すっかり浦島太郎状態です(笑)。気になる〜。
posted by ともとも at 10:48| Comment(8) | TrackBack(0) | 雑記帳 なんでも日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月06日

今から島根です。

お天気になって良かった〜と思いつつ、朝まで準備しこたましていました。いや〜朝日がまぶしい(笑)…なーんて。今から島根までドライブです。旦那のお仕事につきあって神楽の撮影他をしてきます。

向こうからもネットでアクセス出来るといいのですが、なにせ島根の中でも田舎なもので、行くと必ず、来客歓迎の宴会になり、飲めや食えや(ありがたいことですけどね)とどんちゃんさわぎになるので、アクセスできるかなぁ…かなり不安です。

いっそ携帯チャレンジしてみようかなと思案中。日米野球第2戦と3戦は観れないので予約していくことにします。観戦される方の観戦記ブログたのしみにしていますね。

では行ってきます〜。
posted by ともとも at 10:15| Comment(4) | TrackBack(1) | 雑記帳 なんでも日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日米野球第1戦

いよいよ始まりましたね〜日米野球。今日は開始前のセレモニーもあるし、さぞかしいっぱいになっていることだろうと思いきや、結構がらがらでしたね。テレビの前でびっくりしてしまいました(笑)。いくらなんでも、イチロー選手、ゴジラ松井選手、リトル松井選手など野手組が出なくても、ちょっとがらがらすぎな気はしちゃいます。公式発表では33000人だそうですが、それよりも少なく感じちゃいました。

やっぱりこれだけ少ない…というのはチケット代が高すぎるからではないかなと思います。SS席で見ようと思ったら東京ドームの場合15000円ですものね。本来大リーグを身近に、子供たちに夢を…ということで機会をもらっているにしては、ファミリーで見に行くには高すぎるし、難しいなぁと思っちゃいます。前回くらいから、大リーグサイドからも良い選手にたくさん来てもらって、そして試合もより白熱してやってもらえるようにと賞金がかけられていたり(今回総額1億円くらいになっていたのではないでしょうか)、日本に来る大リーグ選手にお小遣いをプレゼントしたり(2002年にやってきた選手は1人300万程度だったと聞きましたが今回も同じくらいなのかなぁ?)していますし、実際呼ぶにあたってかかった諸費用などすべてをあわせるとこの日米野球にかかる費用ってすごい額になるのでしょうが、それがかなりの割合でチケット代にのっかってきているのなら、ちょっとなぁという気はしますよね。
続きを読む
posted by ともとも at 05:40| Comment(4) | TrackBack(7) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月05日

はや二ヶ月…

父が亡くなって早二ヶ月が経ちました。何をしていたのかわからないまま終わっていっているような気もするし、その割には忙しく動いていたような気もします。いずれにしても動いている割に片づいてないなぁ〜というのが実感(笑)。

今日は朝から美容院に行こうと決めていたので早速出かけ、父が入院する前くらいから約1年間ロングだったのをばっさり切ってきました。願掛けでのばしていたわけでもなく、なんとなく切りに行けないまま、ロングのほうがアップにしたりしてごまかしがきくというのもあってずーっとのばしていたのですが、のばしたままでもっさりしているのもなんだかな〜とこのところ思っていました。四十九日が済んで気持ちの一段落もついたというのがあって(とはいえ、父とは離れて生活していた期間が結構あるので、まだ帰ってくるような気はしているのですが)、切りに行くことにしました。最初そろえるだけにしようかなと思っていたのですが、思い切ってミディアムラインにしてみました♪ 頭が一気に軽くなったような気がして、またアクティブライフに戻れそうな気がします(かえってやばいかも!)(笑)。

そのまま旦那の仕事関係のものをそろえに中心街をうろうろしてきました。明日からまた島根に行って神楽を撮影することになっているので、その準備で大忙しです。でも、その間もきょろきょろ。最近いろんなものを見つけるとつい写真をとったりネタ集めしたりブログ病になりつつあります(笑)。はまってるわー。

週末は島根、来週水木は大阪、ひょっとしたら来週末も島根かも?とちょっとイベントがいろいろありますが、いろんな発見をしてこようと思います♪日米野球には父の写真を持参予定です。
posted by ともとも at 19:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記帳 なんでも日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いよいよ日米野球開幕!

今日から日米野球ウィークですね。まさに今テレビでやっていますが…。

アメリカでもようやくオフィシャルサイトに日米野球特集ページが登場しました。右下の方にPhotosというコーナーがあり、レセプションやワークアウトの様子が見れるのもうれしいですね。

ところで、オフィシャルサイトを見ているとロジャー・クレメンス投手は今日の試合と第5戦の大阪での試合の先発を話されていますが、第5戦が終了した段階で別行動でアメリカに帰国するそうです。なんだか別にすでに用事が入っているとのことでしたが、さすが大物は集合も最後なら立ち去るのも一番早いというスペシャルな待遇ですね。でもそんな彼のラストピッチかもしれないと思うと今からワクワクです♪

まずは、ロジャー・クレメンス投手vs上原投手の一戦。もちろん大阪以外の試合もテレビで観戦します♪(といえ、明日からテレビ観戦できる状況ではなさそうなのでビデオにとっていきますが…(汗))

ブログでもいろんな方の日米野球観戦の報告があるといいなぁ。これも楽しみのひとつです♪
posted by ともとも at 19:09| Comment(2) | TrackBack(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月04日

ソフトバンクの球界参入がいよいよ?

昨日のブログで書いたダイエーの経営権譲渡継続問題ですが、どうも動きがあるのかな?という感じですが…どうなんでしょうね。

読売系のニュースでは今日のトップ項目のひとつに、ソフトバンクの球界参入に現実味…ホークス保有の動きというニュースが載っていました。東京版の報知新聞でも一面見出しだったようですが、これ、結構気になりますね。

ダイエー本社が保有するダイエーホークスの球団株式の8割程度をソフトバンク(孫正義社長)に譲渡する方向で調整が始まったことが3日、明らかになり、来季からのソフトバンクの球界参入が実現する可能性が出てきた…ということ。つまりいろんな契約をコロニー社と交わしていたのですが、株は保有していたわけで、それを水面下で譲渡することで実質オーナーを変えちゃおう!ということでしょう。これが本当ならもう奥の手ですよね(笑)。

一方、Yahoo!のニュースではこれに対抗して『ホークス売却について発表していない - ダイエー』という記事を載せて応戦。本当はなかった話なのか、インサイダーを抜かれた!ということなのかは定かではないですが、(Yahooはソフトバンク当事者ですからダイエーサイドの記事を載せていますが、読売にあるような記事は載せてないです。)でもこの話、もしすっぱ抜かれたインサイダーな内容だとしたら、ソフトバンクに譲渡ということは完璧にソフトバンクご指名なわけですよね?スカパー!などはこの時点で眼中になく、まして他の企業も…ということなんですね。これがホントならびっくりかも。
続きを読む
posted by ともとも at 13:13| Comment(2) | TrackBack(3) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日のFreddy

こうさぎを飼いだして毎日このページを開いたときに、クリックする癖がついてきました(笑)。なーんて単純な私。Freddyが今日の一句を詠みました。

041104-1

おお〜!なんとタイムリーな!!
思わず撮影しちゃいました。ああ親バカ(笑)。
posted by ともとも at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳 なんでも日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

井口選手のヤンキース入りはホントに濃厚なのか?

ニュースを見ていると、井口選手のヤンキース入りが濃厚ではないかということが書いてありましたね。代理人も松井選手でおなじみ、先日藪投手の代理人にもなったアーン・テレム氏が有力候補とか。

早速!わお!なん思いながらニュースを読んでいましたが、実は私、個人的にはこういった大リーグ関係で契約について日本で流れるニュースについては、いよいよ決定するか!というところにくるまでは、あちらの内情は無視した一方的な報道のような気がしてしまうので、一度アメリカの記事もチェックしてみることにしました。ひねくれ者といえばそうなのですけどね(笑)。ただ、どっちが正しいというわけでなく、日米の報道のされ方を両方を見てみたいというのもあるのですが…(すると、どこに重きを置いているかわかりやすいという感じです)。

…なぜそんなことを考えるのかというと、2003年オフ、マリナーズの長谷川投手のFA去就問題があったとき、ヤンキースからオファーがあった、いよいヤンキース入りか?と本人もニュース番組などに登場しながら日本では当確!的な放送をされていたのにもかかわらず、ふたを開けてみると、ヤンキースから長谷川投手には打診はあっても正式オファーはなく、マリナーズと再契約をしたという流れがあったからです。

このあたり、日本とアメリカの契約の考え方の差があるのかもしれませんが(…といっても私もかなりあやしーですけど)、アメリカの場合、最初にうちの球団どうですか?と軽く話してくるのは打診であり、正式に金額、年数を含めての提示があるまではオファーとはいわないことになっているようです。アメリカのニュースを見ているとこのあたり明確なような気がします。offerという単語は打診段階ではまず使っていないですし、そのときはmeet,talk,call(会う、話す、電話する)などの単語で表現されています。ところが、日本の場合、球団から話があったとなると、オファーという書き方をしているうように感じます。考え方の違いかもしれませんが、アメリカでは打診だけしておいて、実際にオファーまで行かず、ぽしゃるというのはよくある話のようです。ですから、声をかけられた段階でその気になっていてはダメで、それからいかに話を進めて(これは代理人の仕事ですが)、球団からオファーをもぎとるかという話になってきます。さすが契約社会って感じもしますが…。

続きを読む
posted by ともとも at 11:20| Comment(2) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤミから出てきたダイエー経営権譲渡継続問題

井口選手の話がトップに出てきているダイエーですが、実はヘビーな問題が見え隠れしているようですね。ニュースを読んでひゃ〜って思っちゃいました。

私はこのニュースを目にするまでは知らなかったのですが、実はダイエーはドームとホテルの2事業をアメリカの投資会社『コロニー・キャピタル』に売却した際に、その100%子会社である『福岡ダイエー・リアル・エステート』(現ホークスタウン)と、チケット販売や放映権など球団に帰属する興行権放棄の不平等契約を締結していたんですね。A4で23ページに渡る機密文書。これにより実質的な経営権が外国資本に移るという異常事態を招いていたというのです。

もともとドーム、ホテルの福岡2事業を運営していた『福岡ダイエー・リアル・エステート』(FDRE)は、昨年コロニー・キャピタルが債務を含む605億円で買収後、現在はコロニー100%出資会社「ホークスタウン」になりました。社長はここ最近の問題児の高塚猛社長ですが、ダイエー的には表向きの配属だけということなんでしょうか。実際はコロニー・キャピタル社の出資会社だったんですね。

そして、その際に交わした契約の内容がまたすごいです。

1. 興行権の放棄
2. 30年拘束
3. 900億円の賠償
続きを読む
posted by ともとも at 02:13| Comment(6) | TrackBack(3) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。